蔡英文総統「国家祈祷早餐会(National Prayer Breakfast)」に出席

蔡英文総統は今日、台北国際会議センターで開催された「第17回国家祈祷早餐会」に出席した。台湾宗教のウィキによると、2001年から始まった会で、キリスト教の各宗派が参加し、陳水扁、馬英九、蔡英文総統はみな参加しているという。孫中山、蒋介石、蒋経国、李登輝は皆クリスチャンで、民主化人士も多くがクリスチャンだという。ウィキには「自2001年起,官方皆會舉行盛大的國家祈禱早餐會(國禱會)」とある。
総統府の新聞から


総統は国民が心を一つにし、最大の力を結集し台湾のために頑張るよう祈った
中華民國106年09月30日

蔡英文総統は今日(30日)午前「第十七回国家祈祷朝食会」に出席し、国内外からきた信者と共に台湾のために祈った、また国民が心を同じく志を一つにし、最大の力を結集し、台湾のために頑張るよう希望した。

総統は挨拶で表明した、
「再び皆さんとお会いできて嬉しく思います、去年(105年)も信者の皆さんと一緒に私達の人民、土地、国家のために祈り、台湾が勇気を持って改革をし、絶えず上昇する国家となるよう祈りました」

「『国家祈祷朝食会』は基督教の世界の年に一度の盛大な集会で、また台湾社会が団結を見せる時でもある。全ての信徒、民族を問わず、党派を超えて、分野を超えて、一緒に台湾のために祈る。私は政府を代表して、皆さんが台湾社会の調和安定のためになされた努力に感謝します」

「過去の祈祷の主題はいつも国家の目下の期待に呼応していた、今年は『国家和して、万事興(おこ)る』を主題とする、これは台湾社会と人民の期待というだけでなく、政府が推進する改革が直面する重要課題だ」

「過去一年来、政府は多くの重要な改革を推進し、その期間確かに多くの圧力に直面し、改革の過程もまたいくつかの荒波をかぶった。しかしそれでもなお台湾の未来のため政府は揺るぎなくこの立場を守らなければならない。全ての不満は私が受け止め、改革の陣痛は私が引き受ける、これこそ総統として担わなければならない責任だ」

「台湾はより良く変わらなければならないし、またより多くの民間の力の投入が必要だ。私は特に今日の『国家祈祷朝食会』を借りて、全ての台湾人民のため幸せを祈る、またみんなが心を一つにして、最大の力を結集し、一緒に台湾のために頑張るよう希望します。『いつくしみと、まこととは共に会い、義と平和とは互に口づけし*』、台湾は必ず『国家和して、万事興る』ことができる」
*)詩篇 85:10

呉釗燮総統府秘書長、葉俊栄内政部長と各国駐台使節代表等を含む人々がこの活動に出席した。


20170930 總統出席「第十七屆國家祈禱早餐會」https://www.youtube.com/watch?v=th9zyEas7LI
スポンサーサイト

蔡英文総統が「余登発、余陳月瑛紀念音楽会」に出席

中華民国総統府の新聞から


総統が「余登発余陳月瑛紀念音楽会」に出席
中華民國106年09月17日

蔡英文総統が今日(17日)午前高雄市に行き「余登発、余陳月瑛紀念音楽会」に出席し、二人の民主の先輩の台湾の民主の発展への貢献を偲び、また政府が引き続き政治文書の整理、公開と応用を推進し、歴史の真相を再現し、台湾を民主を深める道に向かわせると強調した。

総統の挨拶内容は下の如し:
1979年、余登発老県知事は独裁政権の誣告によって入獄させられた。当時多くの一党独裁の国民党外の運動家と民衆は、「政治迫害に断固反対」の幕を張って街頭を行進した。今日この場の多くの先輩もその中に参加していた、私は全台湾の人民を代表し、各位に敬意を表したい。

これは戦後台湾で布告された戒厳令下で初めての大規模なデモ行進だった。このデモは党外人氏を団結させ、台湾各地の民主運動を燃え上がらせた。橋頭事件はこれよって台湾の戦後民主運動史上重要な一ページとなった。

橋頭事件発生の経過については、座っておられる各友人の皆さんが良くご存知だろうと思います。しかし、私達はまた言い続けて、且つ各種の方式を使って、文学、映画、演劇、或いは今日の音楽会のように、台湾人が民主を追求した犠牲と奮闘を示し続けなければならない。

台湾の民主化の物語は繰り返し話さなければならない。話すそのたびに、私達はもう一度確信する、台湾人は民主人であり、台湾人は自由人なのだ。

話すそのたびに、もう一度強調する。台湾の民主、台湾の自由は絶対に統治者の恩寵によってもたらされたものではない、人民が自分たちで勝ち取ったものだ。

最近のある映画に、韓国光州民主化運動の中の一人のタクシー運転手を描いたものがある。私は信じる、台湾の独裁政権時代と民主化の過程にも多くの深く掘り下げるに値する物語がある。他の国がこのように移行期の正義を重視しているのを見ると、私達も更に努力して、私達の物語を代々伝えることができるようにしなければならない。

私達は引き続き政治文書の整理、公開と応用を推進し、歴史の真相を再現する。その後に、さらに多くの人が真相の基礎の上にもっと深い研究と多元的な創作を進められるようにする。

先月、平和文教基金会、国史館と文化部が協力して「余登発と移行期の正義特別展」を成功させたように、これが初めて公開された余登発老県知事の関連文書だった。この展覧会は、若者世代を党外運動の歴史の現場に改めて歩み入らせることができた。

文書の公開が増えれば増えるほど、多くの真相がわかってくる。多くの真相が明るみに出てくれば、より多くの反省が生まれる。独裁時代の歴史は、私達の資産とすることができる、民主を強固にする資産として。

最後に私は再度余登発老県知事と余陳月瑛知事に、深い懐かしさと敬意を表す。彼らが民主のために払った犠牲に感謝する。将来私達はあなた達の足跡を追いかけ民主を深める道を歩んで行きます。

高雄市長陳菊、民進党前主席許信良及び「八卦寮文教基金會」董事長余政憲等を含む人々が均しく是の場の音楽会に出席した。


余家班
臺灣地方派系


20170917 總統出席「余登發、余陳月瑛紀念音樂會」https://www.youtube.com/watch?v=rsCi1V_Fn6U


台灣民意基金會 賴清德組閣 小英支持率急升16.6% 自由時報
台湾民意基金会の調べで内閣改造によって蔡政権の支持率が16.6%上がった。
“台独”大佬林浊水吃惊:小英上台后 台湾“中国人认同度”不降反升 環球網
http://taiwan.huanqiu.com/article/2017-09/11255523.html
林濁水觀點》危機!台灣人當總統台灣人認同反下滑(一)台灣人當總統,社會台灣人認同反創新低 自由時報
台湾民意基金会の調べで、自分は台湾人だと考える人が2014年の60.6%が最高で徐々に下がって56.0%になった。自分は台湾人でもあり中国人でもあると考える人は2014年の32,5%から36,6%にまで増えた。自分は中国人だと考える人は3%から4%ぐらいで変わらずほとんどいない。

四川省の地震に蔡英文総統がお見舞い

昨日中国・四川省でM6.5の地震が発生し100人死亡の恐れがあると報道されている。
中国・四川省でM6.5の地震、100人死亡の恐れ AFP

蔡英文総統は今日ツイッターに地震に対してのお見舞いと必要なら援助をすると表明した。
saieibunn.png


中国大陸四川省で昨日発生した強い地震は、相当な損害と死傷者をもたらした、私達は被災者に我が方の心痛とお見舞いを表明し、また被災地が迅速に復旧でき、故郷が一日も速く再建できることを祈ります。もし必要なら、私達は震災が引き起こした損害を最小限に減じることができるよう、喜んで各種の必要な協力を提供ししたい。



日本滞在中の頼清徳台南市長はFacebookにお見舞いを書き込んだ、
saieibunn1.png


昨日四川九寨溝でマグニチュード7クラスの大地震が発生し、死傷者の発生が伝えられた、被害が大きくないことを希望する。去年台南は0206大地震に遭遇した、市政府の義援金口座にも中国からの善意の義援金49,423,109元を受け取った、我々はずっと心に刻んでいる、今回の四川天災に対しても、我々には我がことのように思われる。
天災はいつ起こるかわからない、今回の中国四川九寨溝震災において、救援作業が順調に進み、死傷者の数を減らすことができ、地震の影響を受けた民衆ができるだけ速く元の日常生活に戻れるよう願っている。



その他のニュース
你敢信?台灣網速全球No.3 新加坡世界最快 自由時報
イギリスの「Cable.co.uk」というところが世界の broadband Internet の下り速度の比較をした。1位2位3位はシンガポール、スウェーデン、
台湾の順序だった。全結果はhttps://docs.google.com/a/existent.co.uk/spreadsheets/d/1A8LDcCLY3HN5Oqys6VxB0ug8xgroDADVIA2BeAF_tSM/htmlview#gid=0

3歲童困車內熱死 全美今年已32名幼兒喪命 自由時報
アメリカで3歳の子供が車内にとり残されて熱中症で亡くなった。全米では今年になって既に32名の子供が車内でなくなっている。

英系民代分析3原因 賴神在新北沒那麼好選 自由時報
台南市の蔡英文系の議員が頼清徳市長が新北市長選挙に出馬するのは人選としては素晴らしいが、必ずしも勝てる保証はない、負ける可能性もある、と語った。
蔡旺詮議員の分析では選挙の悪材料が3つある。一つは、新北市長朱立倫は就任8年になり、国民党市長は12年になる、末端への国民党の浸透度は相当高い。二つ目は、中央の執政の問題、これは新北だけでなく全国に影響しており、追い風とは行かず、逆風気味だ。三つ目は、時代力量(台湾独立派の少数政党)の影響、今回の選挙で時代力量と民進党が各地で票を食い合うおそれがある。蔡旺詮議員は一番いいのは林首相に変わって頼市長が首相になることだと言っている。最後の首相の話は蔡英文系の願望かもしれない。

北部豪雨災害対策本部を蔡英文総統が視察

台湾では1日から豪雨が続き死者が2名となっている。新北市「三芝区の2日午前0時から3日午後4時20分までの降水量は656.5ミリに」なった。
台湾の豪雨 死者2人、行方不明1人 引き続き大雨に警戒 中央社
蔡英文総統は今日午後桃園市の第三作戦区(北部)災害対策センターを視察した。
総統府新聞稿から


総統が第三作戦区(北部)災害対策本部を視察
公布日期  中華民國106年06月03日

続けて豪雨が台湾を襲っていることに対応して、蔡英文総統は今日(3日)午後馮世寬国防部長同伴で、桃園に行き第三作戦区(北部)災害対策本部を視察し、国軍がはじめに地方政府を助け災害防除と救助、避難任務を遂行したことを賞賛し、また政府は更に危機感を持って随時洪水対策をし旱魃への準備作業をする、そうしてこそ国民の生命財産安全を保障できると言った。

総統は到着後まず「災害状況」、「作戦区防災編成チーム」と「災害救助執行概況」の概略を聴取し、また台北防災区とテレビ連絡をし、台北地域災害状況と災害救助の様子を理解した。

総統は挨拶で表明した、「昨日早朝から台湾各地は次々と大豪雨が発生し、超大豪雨という状況だ。気象局の予報情報を通して、中央と地方政府は緊密に連携し全力で災害状況を掌握し急いで対応する」

「国軍がはじめに人員装備の配置を完成させたことは非常に良かった、特に土石流と冠水地区にはじめに予め兵力を配置し、十分に地方政府を助け、災害防止救助避難を行ったことが良かった」

「とりわけ国軍第三作戦区の部隊も速やかに防災救助作業に投入され、基隆、新北と台北市の被災地区を助け、災害復旧作業を展開した。第三作戦区の部隊だけでなく、国軍全体も全力で災害に対応した。災害が発生したところに、国軍も行き、国軍を見れば、国民は安心する。私は全ての防災救助の支援をする国軍の兄弟姉妹に感謝する」

「今回の雨の勢いは本当に大きい、特に今日の雨の勢いは中南部と山間部に集中している、みなさんは絶対に気を抜くことはできない。私は特にいくつかの事項を提起し、全ての政府部門は全力で実行するように。第一、部隊は引き続き動員能力を確保し、災害救助に対応して、随時防災救助作業に投入する。第二、行政院各部会と地方政府は連携を保持し、十分に協力し、最大の能力で、災害救助、避難、応急修理、負傷者の救助等の作業を行い、また連絡を保持し、引き続き対外に説明し、社会大衆が災害情報を速やかに知ることができるようにする。第三、政府各単位は資源を統合し、災害後の復旧作業の準備作業をする。その中で、農委会は特に野菜価格の変化に注意する。このほか被災者を助ける救助関連と災害後の救済に対して予め点検しておく。政府の準備が十分であれば、人民も安心できる」

最後に総統は指摘した、「現在台湾は気候変動の挑戦に直面している、暴風雨の頻度が上がっている、水害発生の確率も上がっている。」「私達は更に強い危機意識で、洪水、旱害等の作業について、随時準備をする、そうしてこそ国民の生命財産安全を保障できる」
showImage3.jpg
写真は新聞稿から



その他
2男扮解放軍跪「日少女」 中媒、網友崩潰痛罵 自由時報
今年2月あった広州のアニメ博で日本のアニメキャラクター風の少女に中国の解放軍の制服を来た二人が跪いている写真が、中国で現在流れて非難を浴びている。
600_phpoHbkbK.jpg
写真は自由時報の記事から、ネットから採ったとある。

蔡英文総統が涂阿玉選手と会談

台湾総統府の新聞稿から
showImage2.jpg


総統がゴルフの名選手涂阿玉女史と夫に接見
公布日期  中華民國106年05月12日

蔡英文総統は今日(12日)午前ゴルフの名選手涂阿玉とその夫の陳碧宗先生と接見し、涂女史が日本のゴルフ殿堂入り顕彰者に選ばれたことに対して、心よりお祝いと敬服の意を表した。

総統は挨拶で言った、
「涂阿玉女史は初めて競技の成績で日本のゴルフ殿堂入りした外国人だ、『この特別な光栄は本当にすごいことだ』。今回の面会は私にとっても非常に特別だ、というのは今日の私の肩書は総統というだけでなく、涂女史のファンなのだ」

「涂女史は台湾女史ゴルフの第一人者で、長い間台湾の誇りであり続けている。とりわけ80年代、一定期間ごとに国民は涂女史が優勝したというニュースを見続けた、『連続五年の賞金女王はあなただ』」

「涂女史はゴルフ分野の成績が傑出している事に加え、あなたの話がまた各界が誇り学ぶに値する物があった。例えば、涂女史が国際舞台に出ていった時決して順風満帆ではなかった、しかし、『実力のある人は埋もれるはずがない』。涂女史は実力があるほかにも、前向きに頑張る精神があった。あなたは Ladies Professional Golf Association への参加を勝ち取り、The Ladies Professional Golfers' Association of Japan で誰よりも頑張った。『あなたは自分のために頑張り、また台湾のために栄光を勝ち取った』」

最後総統は再度涂阿玉女史に敬意を表し、また彼女が引き続き多くの台湾の後輩を啓発して、自分の夢を追求し世界の壁を突破させるよう希望した。

賓客の他に、総統府国策顧問陳茂仁及び副秘書長姚人多もその場にいた。


20170512 總統接見「高爾夫球名將涂阿玉女士及夫婿」 https://www.youtube.com/watch?v=Ac3I9CKJ-E0

タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)