八田與一の銅像の首を切った犯人がわかる等のニュース

戦前の台湾で農業水利事業に大きな貢献をした人物として知られる八田與一氏の銅像が台南烏山頭ダム園区內にある。その首が昨日切られて頭部がなくなっていた。今日犯人がFacebookで犯行を認めた。犯人は元台北市の市議の李承龍。過去にも台湾独立派との衝突などで火炎瓶を投げ逮捕されたりしている。犯人は今日昼ごろ台南警察に入り、共犯の邱晉芛という女性と一緒に午後6時頃台南地検に送られた。午後5時頃李承龍は台南駅で車に乗り込む時、メディアに何年前から企んでいたかと聞かれ、数年と答えた。動機はと聞かれ、やるべきことはやらねばならないと答えた。頭部はどこにあるかと聞かれ、台湾と答えた。李承龍は曾て中華愛国同心会という中国との統一派の親中共団体に属し、現在は中華統一促進党という名前通りの団体に属している。
李承龍坦承策劃斬首八田銅像多年 現進南檢複訊 自由時報
"斬首"八田塑像? 前北市議員李承龍認犯案-民視新聞 https://www.youtube.com/watch?v=yzWeYs-99r8


今回の事件について元台南県知事の蘇煥智氏はFacebookでこれは最近起きた台湾建国工程隊という団体が蒋介石の銅像の首をはねた事件への報復だろうとした。地方の人たちは今回の事件は政治的事件で民進党と国民党の対立の一環と考えている。民進党政権が国民党独裁時代の精算をするのはいいが、国内の対立をあおるようようなやり方は避けるべきだと言っている。
先日柯文哲台北市長が移行期の正義批判をして、蒋介石の評価は民間の世論つまり後世の評価に任せておけば良いと言って、民進党の議員の反発を招いていたが、彼の意見に共感を抱く人も多いのかもしれない。
八田與一斷頭 地方議論:報復行為 自由時報
不滿柯P言論 市府附近蔣介石銅像遭「斬首」newtalk


來台求政治庇護 張向忠:中國14億人,有10億嚮往台灣 自由時報
台湾観光のツアーから逃げ出し台湾に亡命を求めた中国人がメディアの取材に中国の14億人の内10億人が民主、自由の台湾に憧れていると言った。(本当に10億人亡命してきたら大変だろう)

台男日本自助旅遊 遭甩巴掌、索3萬日幣 蘋果日報
日本を旅行中の台湾人男性が京都駅付近で不良に故意にぶつかられ、謝ってすむかと因縁をつけられ、金をゆすられ殴られた。幸い警察に犯人は捕まった。

「性侵」拉布拉多犬 土狗遭勒頸割喉慘死 蘋果日報

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)