頼清徳台南市長国民に団結して蔡英文政権を支えようと呼びかける等のニュース

台湾のマスコミは戦後の国民党独裁の影響で国民党系が多い(台湾のほかの重要な部門でも似たようなものらしい)。しかし数少ない民進党系の台湾人寄りの放送局民視放送局の新ビル完成式典に蔡英文総統始め柯文哲台北市長など政治家も集まり完成を祝った。
民視數位總部落成 總統盼民視發揚創辦人「顧台灣」精神 総統府新聞
呼應總統團結說 賴清德籲全民當政府後盾 新唐人亜太台
外交困境 賴清德籲團結作政府後盾 nownews

そこで蔡英文総統は、「台湾人の総統として、私は全ての圧力を担ぎあげる、更に私はこの(中国大陸ではない)台湾本土の力が、私を一人にせず、必ず団結し、必ずみんなで、改革の政府に更なる支持を与えてくれる事を知っている」と言った。
頼清徳市長は、「中国の台湾を飲み込もうという企みは終始変わっていない、蔡英文総統と台湾の朝野は絶えず善意を示し続けたが。なお台湾の国際環境に圧力を加え続けている。蔡総統は現在直面する苦境を人民にはっきり話さなくてはならない。中国は恐るるに足らず、ただ恐れなければならないのは台湾が団結しないことだ、台湾が団結できさえすれば、人民が政府の後ろ盾となることができさえすれば、私はこのような状況に向き合うことができると信じる。この点が重要だ」と言った。

現場觀察》朱立倫與鄭文燦、賴神有說有笑 柯P成邊緣人 newtalk
の記事では、柯文哲台北市長、朱立倫新北市長、鄭文燦桃園市長、頼清徳台南市長が並んで座っていたが、柯文哲台北市長だけ仲間はずれのようになっていたと観察している。記事の写真を見る限りではただの印象批評のようだが、朱立倫市長は国民党、その他は民進党と立場や組織がはっきりした市長に比べ、柯文哲市長は無党派で、謂わば右も左も蹴っ飛ばす立場のためそういう傾向は確かにあるのかもしれない。

民視20週年台慶 蔡總統親自出席祝賀-民視新聞 https://www.youtube.com/watch?v=GWdFgrQyt8c


台美高層互訪有望!美眾院通過台灣旅行法 newtalk
アメリカの下院外交委員会アジア太平洋小組は15日、「台湾旅行法」(HR535)草案を通過させ、来月下院外交委員会に送る予定だ。この草案では、アメリカ政府がアメリカと台湾各レベルの公務員と相互訪問を奨励しなければならない」と指摘している。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)