頼清徳首相、台南で非核国家を語る

中華民国行政院の新聞から(写真も)
faada544-aa9e-46ee-9556-368af3eaa09d.jpg


頼首相、「非核国家と「グリーンシリコンアイランド」の目標の達成に努力する
日期:106-09-16 資料來源:新聞傳播處

頼清徳行政院長は今日(16日)台南に行き「2017将来を見据えたグリーン生活が競争力を高める」サミットフォーラムに出席し、行政院は非核国家と「グリーンシリコンアイランド」を推進しなければならないと表明した。また台南市のグリーンエネルギー、風力発電等のような再生エネルギー確立を含む政府のやり方で、2025年時に台湾全体の発電量の20%を占めるよう、徐々に非核国家の目標に歩み出すことができるよう希望した。

頼院長は指摘した、
「エネルギーを創るのに加え、節約、蓄電、も強化する必要があり、このためスマートメーター、スマートグリッドが非常に重要だ。いずれ台南市の電源を分散式にでき、各家庭の太陽光電気網がスマートメーター或いはグリッドを通して、ある程度の自主エネルギーを有することができるよう希望する」

「7年前私が台南市長を引き継いだ時、台南市の発展目標を策定し、まず『文化都市』で、台南市民に栄光を感じさせ、また台湾人に一体感をもたせ団結して前進させた。古い文化の他にも新しい文明を持たなければならないので、そのため『低炭素都市』を選び努力目標とした」

「台南市政府は『台南市低炭素都市自治条例』を制定し、低炭素都市を都市発展の目標とすると確定し、台南を低炭素都市としてつくり上げたいだけでなく、太陽光の電気都市とすることも希望した。文化首都と低炭素都市、これが政府が台南市民に与えたい生活のビジョンだ」

「蔡英文総統の『五大産業イノベーション計画』の中の『グリーンエネルギー科学都市』は台南市に設定され、この都市の生活の質は引き上げられ、産業はアップグレードし、多くの就業機会が生まれ、莫大な益をもたらした。蔡総統の指導と各界の支持の下、競争力を引き上げ、『非核国家』と『グリーンシリコンアイランド』のビジョンと目標を努力して達成できるよう希望する」

その後、頼院長は「台湾首廟天壇」を参拝し、玉皇大帝に台湾国と民の安泰、順風満帆、各県市の平安、国家政務の順調、工商発展、人民の幸せを祈った。頼院長はまた台南市民の長期に亘る支持に感謝し、またみんなが引き続き蔡英文総統と行政院を引き続き支持し国家を繁栄発展させるよう希望した。


この新聞だけでは意味がよくわからない所があったので下の中央社の記事を参考にした。
賴清德:建置再生能源 邁向非核家園 中央社
「衣錦還鄉」回台南 賴清德:睡得比較好-民視新聞 https://www.youtube.com/watch?v=sU6Z9-8kMgc
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)