李登輝氏の尖閣諸島発言への反応

李登輝氏が2015年7月21日から日本を訪問している。22日には議員会館で講演した
李登輝日本國會議員會館演講 台灣第一人(全文)自由時報
23日は日本外国特派員協会で講演と質疑を行った。その中で李登輝元総統は日本の統治時代を肯定したり、尖閣諸島は日本領などと答えた。
「台湾の主体性を確立する道」〜李登輝・元台湾総統が会見(講演編)blogos
「安倍総理の日本に対する貢献を高く評価」〜李登輝・元台湾総統が会見(質疑応答編)blogos
社論》日本掀起「李登輝旋風」自由時報
さっそく国民党、国民党政府、中国大陸から否定的な意見が公開されている。
来日の台湾・李登輝元総統を中国メディアが「口を極めて」非難 nifty

中華民国外交部の新聞稿、環球網の記事「李登辉“媚日之旅”被批可耻 盛赞安倍并与其密会」http://taiwan.huanqiu.com/article/2015-07/7086749.html
その中の国民党の新聞稿から


新聞稿 中国国民党文化伝播委員会 104.07.24
国民党:釣魚台が中華民国固有領土であることを堅持する

李登輝元総統が昨日東京の日本外国記者協会で演説を行った時再び釣魚台(尖閣諸島)の主権問題を話したことに対して、国民党文伝会主委林奕華は表明した、「国民党は釣魚台諸島は台湾の付属の島で、中華民国固有の領土で、行政管轄上は宜蘭県頭城鎮大溪里に属するということを堅持する、これは国民党の釣魚台諸島を守る一貫した主張で、李元総統が『尖閣諸島は日本のもので、台湾ではない』の言い方に対しては台湾人民が長期に渡って使用してきた『釣魚台』の名称さえ承認を拒絶したもので、国民党は深い遺憾を表明する」

メディアの報道で李元総統がその他台湾は日本統治に感謝している等の言葉を言ったことに至っては、林奕華は強調した、「日本の台湾強制占領期間、多くの台湾人民は日本統治に屈従せず、多くの抗日事件が発生した、台湾民主国から各地の義勇軍決起に至るまで、原住民族の霧社事件等多くの武装抗日活動及び政治上、文化上の抗日民族運動等、歴史的功績で明らかに考証でき、李元総統が台湾の歴史を無視し、故意に先人の強烈な日本統治反抗の史実をおろそかにし、この様な発言をするのは、人々を哀しませる」

林奕華は指摘する、「釣魚台問題に対する国民党の立場はずっと断固はっきりしている、民進党のように曖昧模糊で回避するような態度とは違う」李元総統が何度も公開の席で「尖閣諸島は日本だ」と表明したことに対して、林奕華は呼びかける、「民進党主席蔡英文は総統候補者として、(李元総統に)譴責を与える立場を表明しなければならないとするか? 或いは立場は李元総統と同じなのか? 台湾人民には知る権利が有る」


また国民党の総統候補者洪秀柱氏は24日インタビューで李元総統の発言について答えた洪秀柱:釣魚台屬中華民國領土 洪秀柱:釣魚台屬中華民國領土 中央社


「釣魚台は台湾人のもので中華民国の領土だ」「李元総統はなお台湾人で、日本人ではない、李元総統が台湾の民主主義に貢献したこと、さらに蒋経国先生と台湾経済を発展させた貢献で台湾を貧窮から脱皮させたことに対して感謝するけれども」

「民進党を代表して総統選挙に参加する民進党主席蔡英文は釣魚島問題に対してはっきり説明し、態度を表明しなければならない。とりわけ国家を指導するという志を持つ政治家としては、全国民に向かって説明する責任を負わなければならない」

「主権は犯すべからざる存在だ、一人の政治家がもし主権問題でさえはっきりと話せないなら、その他のことに対して何を論じることができるというのか」


24日になると中国外交部が論評を発表した。http://www.fmprc.gov.cn/mfa_chn/fyrbt_602243/dhdw_602249/t1283880.shtml 中国外交部


問:報道によると、日本側は最近李登輝をこそこそと日本に訪問させることを許した(原文は窜访日本)。中国側はこれに対して何か論評は有るか?

答:李登輝は頑なな「台湾独立」派の人間だ。日本側は中国側の厳正な申し入れを顧みず、李登輝が日本へ行き「台湾独立」活動に従事するために許可を与え便宜を計った。中国側はこれに対して重大な懸念と激しい不満を表明する。

台湾問題は中国の核心利益に関わる、中国側は一貫していかなる人がいかなる形式でも世界的に「台湾独立」分裂活動に従事することに断固反対し、いかなる国家も「台湾独立」派の人間に政治的舞台を提供することに断固反対する。我々は、「中日共同声明」等の四つの政治文書の原則と中国側に対して一つの中国の原則を堅持し、台湾問題に関わることを慎重適切に処理し、中日関係に新しい政治的障碍を作り出すことを避けるという真剣な約束を、日本側が遵守する事を厳粛に促す。


人民網日本語版の訳では「窜访日本」をただの訪日と訳している。
http://j.people.com.cn/n/2015/0726/c94659-8926329.html





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)