漢代の墓から2000年前の卵を発見

中国貴州省遵義市習水県土城鎮赤水河畔の黃金湾遺跡は貴州省内で今まで発見された中で最大の古代集落遺跡だ。8月24日そこで副葬品の中から卵が発見された。
2千年的雞蛋怎麼拿?難倒大陸考古學家 中央社
2千年前漢代墓驚現陪葬雞蛋 蛋殼完整保存 蘋果日報
贵州赤水河边的黄金湾遗址发现一枚汉朝鸡蛋 南宁街网
http://www.nanningjie.com/news/84593.html
640_95b7469650ac4d6028b2dc731c080754.jpg
画像は蘋果日報から

24日漢代の墓の発掘作業をしていた隊員達は大量の副葬品の陶罐や動物の骨の一部を発見した。更に驚いたのは墓の右側の陶罐上に1個の黄色の円球状の物を発見した。現場責任者の張改課氏によると当時刷毛が軽く当たり、円球の表面が破れた、みんなで仔細に観察し何度も見比べてこれは卵だと確定した。しかし地下に埋もれていた時間が長かったため、曾て泥土が崩れた影響で、卵黄と卵白はもはや見えないが殻の中には泥土が充満し、殻は完全に保存されていた。

卵の発見は貴州省の考古学史上初の発見だが、大陸の考古学でもそれほど多くはない、河南、山西、重慶等でいずれも漢代の遺跡から発見された例がある。卵の大きさは現在の卵よりも小さい。

張改課氏は言う、漢代の人は死後も生きている時と同じようにみなしていた、生前の生活用品を陶製品にして副葬品にするほかにも生前食べていた食物も副葬品に加えていた。この卵は非常に脆弱なのでどのように保存するか目下検討中だという。また別の隊員は副葬品の他の陶罐の中に卵がまだあるのではないかと疑っている。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)