頼清徳台南市長デング熱感染者が増加し続ければ10月の訪日中止

台湾のデング熱感染者の数は今日までで8060病例となりその中で台南市は7130例、高雄市では808病例、台南市は昨日からの一日だけで554例となり一日の増加数新記録になった。
台南登革熱破7000例 單日新增再創新高 中央社

頼清徳台南市長は今日午後市議会に行き、デング熱問題について説明した。国民党の(市長は民進党)王家貞議員はデング熱が蔓延しているのに何のために10月に日本に行くのかと質問した。市長は中華航空が初めて大阪との直行便を開設するので市長として台南の宣伝に行く予定だ、市議会に影響はないと答えた。王家貞議員は食い下がり、総質詢期間に日本に行ってどうして影響がでないかと言った。頼市長はもし議会が不同意なら副市長に行ってもらう、デング熱の勢いが収まらなければ日本には行かないと答えた。また国民党の謝龍介、盧崑福及林燕祝等の議員が市長に集中砲火を浴びせた。盧崑福議員は市長の説明は立て板に水だが、具体策がない、2,3月にはあちこちで調印して、副市長も党の選挙で忙しかった、二人共、心ここに在らずだったのではないかと責めた。謝龍介議員は市政府の陳美伶秘書長が会議で「市民の生活水準素質が悪い」と言ったと追求。市長はそれはうわさだろう言うはずがないと答えた。林燕祝議員は学校で病原を媒介する蚊が見つかったら校長を処罰するという指示は何のためか、残忍で不合理だと言った。民進党の蔡旺詮議員も学校に予算などを付けずに校長だけにすべての責任を押し付けてはいけないと言った。

またいつも全国の市長や政治家の人気度で1位と2位の常連だった頼市長の人気度が最新の調査では、急落していることがわかった。
賴清德:若登革熱嚴重 10月不去日本 中央社
台南登革熱發威 賴清德聲望急墜 YAHOO!
謝龍介爆賴清德幕僚批市民水準不高 聯合報
賴清德拒聽專家建議 不禁中秋活動 蘋果日報
賴清德下令 「校園查到孳生源就懲處校長」蘋果日報






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)