民進党蔡英文候補、陳建仁副総統候補と基督教徒後援会成立大会に出席

民進党の蔡英文候補が12月5日基督教徒の後援会の成立大会に出席し演説をした。民進党の新聞稿から


基督教徒後援会成立大会に出席 蔡英文:権力は人民が私達に貸し与えるものだ、民進党は謙虚な政治を行い、人民と共に立つ
2015-12-05

民主進歩党総統候補者蔡英文主席は今日(5日)副総統候補者陳建仁夫妻と共に、「全国基督教徒祈福感恩礼拝と蔡英文、陳建仁小応援会成立大会」に出席し、全国各地から2000名以上の会衆が集まり支持し、並びに蔡英文自ら旗を渡し証書を渡した、多くの牧師長老が現場で蔡英文のために祈った。元行政院長基督教徒小組召集人張俊雄、基督教徒小組執行長黄昭輝、施素珍、台中市長林佳龍夫人廖婉如、元国防部長蔡明憲、元台中県長廖永來、元彰化県長翁金珠、周清玉、立委黃国書等の人が参加した。

蔡英文挨拶全文は下の如し:

今日は全台湾各地の兄弟姉妹が私達の全国基督教徒後援会成立大会に参加するために集まっているのを見てとても嬉しく思います。私はここで各位の出席に感謝し、各位が私のために祈ってくれることに感謝します。今みなさんは陳建仁副総統候補の演説を聞いた、これは私が聞いた演説の中で、基督教の教義と政治任務を最も良く説明している。私はまた、基督教徒がこのように奉仕の心で台湾のために尽くす(原文は來替台灣付出)事を嬉しく思いますし、また全ての基督教徒の台湾に対する貢献に(為台灣的付出)感謝します。皆さんありがとう。

私は基督教徒ではありませんが、しかし私は子供の時双連教会(台湾基督長老教会)に教え育てられた子供だった、私の家族の中で、基督教が最も多い、それゆえ私は協会の愛を深く感じることができる。

聖書の言葉は私達を導く、「自分を愛するようにあなたの隣人を愛せよ*(爱人如己)」、私は多くの場所で、いつも私達の兄弟姉妹、私達の聖職者が無私の献身と大きな愛で、親身になって「自分を愛するようにあなたの隣人を愛せよ」を実践しているのを見ることができる、この言葉は私達の社会で非常に重要な前向きな力となっている。
*)中国語の聖書では「爱人如己」となっている。ガラテヤ人への手紙5:14 ローマ人への手紙13:9

聖書の中のある章は言う「愛は律法を完成するものである*(愛完善了律法)」、私は法律を学んだ、この章の話は私にとってとても有意義だった、私は機会があるたびに、愛は愛、法律は法律と考えていた。しかし私が政治に携わるようになってから、私はこの言葉を思い出した、そしてゆっくりとこの言葉の意味を悟っていった。
*)ローマ人への手紙13:10 中国語の聖書では「愛是成全律法的」

私達は政治に携わり、政治に参加し、権力を持って各種の法律を制定し、各種の政策を企画する、しかしこの過程の中で、弱者を疎かにする可能性がある。これらの弱者、彼はこれらの法律、政策に悪影響を受ける、しかし必ずしも彼の意見を表明する伝手(つて)や機会が有るとは限らない。

それゆえ「愛は律法を完成するものである」の意味は、権力を持つものは、謙虚に、人民の声に耳を傾け、人民の考え方を理解し、人民の側に立たなければならない、私達自身も人民の一員なのだからというものだ。「法律に照らして政治を行う」だけを口癖にして、そしてみんなに、あなたは悪影響を受けたかもしれないがそれはあなたのことだと言うようなことは、絶対にしてはいけない。

権力は借り物だ、権力の行使は、社会をより良くするためのものだ。だから権力を持つ者は、勇気を持って責任を負い、積極的にどうしなければならないか考える、そうしてこそ台湾社会をより良くできる。

「愛は律法を完成するものである」、というのは私達政治家一人一人が、謙虚な心を持って、自分を愛するように隣人を愛し、民を見ること家族を見るような精神で、私達の法律と政策を完成させなければならない、いかなる個人にも無力感を抱かせてはいけない、いかなる個人にも手の打ちようがないと感じさせてはいけないと、注意して気づかせているのだ。これこそが人民がなぜ権力を私達に貸しているかという理由なのだ。

この数年、私は台湾各地で、多くの私達の兄弟姉妹が、大きな愛の精神で、私達の社会の中に身を投じているのを見た。ある人は中途退学者を教える補習ボランティアとして、ある人は老人介護の老人ボランティアとして、またある人は積極的に社会医療の問題に関心を持つ医療ボランティアとしてだった。

また私の相手の陳建仁院士もそのように、慈愛と智慧の力で、各専門分野で黙々と打ち込んできた兄弟だ。私達の張俊雄院長は、引退後、全国の刑務所のボランティアとして、受刑者を感化して回っている。私の中では、彼はもっとも尊敬に値する長老(長者)だ。

これらの模範はどれも私達に、霊的な命の献身の姿をみせてくれる(這些典範都讓我們看到,屬靈生命的奉獻)、それは社会全体に拡大され、国家全体の前向きな力として影響を与えることができる。

これはまた私達に大きな啓発を与える。私たち政治家の最大の理想は社会と国家の改革だ。しかし政治理念を人々の心に深く浸透させ、社会に受け入れさせるには、必ず大衆の中に入り、社会に出て、理念を見られなければならない(讓理念被看見)。

フランシスコ法王は「人民の法王」となり過ごしたいと言われた(教宗方濟各說要過,要做「人民的教宗」)、それゆえ彼は行動で、教会全体を率いて、貧しい人苦しんでいる人と共に立つ。彼は世界的な貧富の不均衡現象を批判し、彼は全世界の人が一緒に努力してこの情勢を逆転し、世界的によい方向に前進させることを希望している。

フランシスコ法王は、本当の権力はサービスだと言われた。改革が成功する鍵となる要因は、政権を担う者が謙虚な心を持ち、大衆の中に入り、人民と同一線上に立ち、真に人民の問題を理解するかどうかだ。これらの宗教の信仰が私達にもたらす提示と啓発を、私はいつも憶えている(這些宗教信仰所帶給我的提示與啟發,我會時時記得)。

私がいつも人民を気にしていることが、私がいつも党内の同志に注意を呼びかける理由だ(我會時時記得人民,是我經常提醒黨內同志的事情)。民進党はかつて人民に厳しい教訓を与えられた、しかし私達は落ち込まなかった、志を喪わなかった、私は知った、私達の政党が再び人民の信任を勝ち取るには、私達は謙虚であらねばならない、私達はよい政策を提出しなければならない、弱者を思い遣ることができ、すべての人を考慮できる政策を提出しなければならないと。

失敗した時、私達は検討した、私達は意気阻喪しなかった、私達は放棄しなかった。去年九合一選挙勝利の時、私達は謙虚で、驕らなかった。信任を勝ち取るのは難しく、失うのは簡単だ。私が常々私達の組織の同志に注意しているのは、まさにこの様な理由によるのだ。私達は随時「戦々恐々として薄氷を踏むように」の心で、問題に向き合った。

私は、台湾が重大な問題に直面していることを知っている。経済は活力を失い、財政は困難に直面し、年金は破綻の危機に瀕し、高齢化社会は私達の目前に迫っている。しかしこれらの問題に直面して、政府のしたことはあまりに少なすぎる、基本的な食品の安全性でさえ、政府の対策はできていない。

することがよくないだけでなく、この政府は責任を転嫁し、逃避している、みなさん、私に私達の改革チームを率いて、責任を持って、この台湾を改革する期待を担わせてください。私達は国家を団結させる自信がある、また台湾が安定した力になることができると信じている。
 
来年一月、私は私達のあらゆる兄弟姉妹を招待したい、公共正義のため、台湾のため、私を支持し、陳建仁を支持し、改革を支持し、私達と一緒に政治を改革し、台湾を変えよう。

来年一月、進歩的な力が国会で過半数を取りさえすれば、私達の改革は二月一日に開始できる。進歩勢力が過半数を占め、国会は転換する、みなさん一緒に頑張りましょう、台湾の改革のため、台湾の公共正義のため、台湾の未来のため、一緒に努力しよう。

私は各兄弟姉妹の長い間の私達への支持に感謝したい。私は皆さんが心を配ってくれたことをしっかりと覚えている、また常々自身に呼びかける、愛によって律法を完成させなければならない(要用愛來完善律法)、常に人民と共に立たなければならないと。皆さんの支えは、励ましだけでなく、期待でもある。

私は更に努力し、台湾を率いて引き続き民主、自由と公共正義の方向へ前進させる、皆さんが私の最強の後ろ盾となってもらえるよう希望します。謝謝みなさん、ありがとう。


総統選挙の最新の世論調査の支持率によると蔡英文44.9%、朱立倫15.7%、宋楚瑜13.7%、未決定25.7%。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)