台湾0206震災で倒れた維冠金龍ビルで一人の遺体が発見される

台湾で2月6日に発生した地震では台南市の維冠金龍ビルが横倒しに倒れ地震全体の死者の116人のうち114人がこのビルで死亡した。しかしこのビルの捜索で最後まで不明だった一人の女性はこのビルに住んでいなかった上、地震の時ビルの下にいたかどうか断定できないとして失踪者扱いになっていた。しかし昨日夕方この女性の遺体が発見された。これで地震の死者は117人このビルでの死者は115人になった。
台湾南部地震 行方不明だった倒壊ビル近隣に住む女性、遺体で見つかる 中央社
頼清徳台南市長のFacebookから


林函霏小姐が今日(18日)夕方5時40分見つかった。

維冠ビル近くに住んでいた林函霏はビルの住民ではなかった。しかし夜休む場所がいつもビルの騎楼の下だった。地震発生後捜索救助の人が必死に現場を探し、アスファルトの下を掘ったりしたが彼女を探し当てることはできなかった。

このため私は警察部門に捜索を指示し、また家族の同意を経て失踪者扱いにした。

この何日か、警察は努力を怠らず、維冠ビル周辺の多くの監視カメラを調査し、またビル管理者らと話し合い、証言を文字にして突き合わせ最後に、林函霏は震災時ビルを離れておらず騎楼におり、いつもいた柱の傍にいた可能性が高いと分析判断した。

警察の結論が決まった後、午後五時、私は工務局に捜索活動を再開するよう指示し、5時40分頃林函霏がいつもいた騎楼の柱の傍地下2,6メートルのところでついに探し当てた既に遺体は葬儀場へ移した。維冠ビルの捜索活動は終わった。


今日(19日)のFacebookから


今日(19日)0206震災で亡くなった方の「二七」法会が開かれた。荘厳な読経の中、私達は亡くなられた方の冥福を祈り、家族の方へのお悔やみと慰めを祈った。

亡くなった方の遺体は24日前に火葬を終える。25、26日に道教と仏教の法会(圓滿法會)を行う。27日午前市立体育館で合同慰霊追悼式(聯合奠祭和追思大會)を行い家族と大衆が故人を偲ぶ。私達は荘厳厳粛に亡くなった方の慰霊を行い、震災で亡くなった方への最大限の思いを表す。


維冠「椰果綠」女孩尋獲 背後有個感人故事 聯合報
https://www.youtube.com/watch?v=MVO9X5Gt5tM

https://www.youtube.com/watch?v=kn-U1Ykt5Go
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)