台湾の今日の記事の中から

今晩のweb上での台湾の記事の中から興味を引かれた記事をいくつか要約すると

2018新北市長大家搶?「賴神」及「戰神」被點名 自由時報
の記事では2018年の新北市の市長選挙候補者の予想で頼清徳台南市長と時代力量党党首の黄国昌氏の名前が出ている。「財訊」という雑誌には候補者予想で国会議員高志鵬、吳秉叡、羅致政の外,時代力量党の「戦神」黃国昌氏や「神級」的賴清德市長の名前が書いてあるという。現在の新北市の市長は今回の総統選挙で負けて主席を辞任した朱立倫氏だ。

國民黨黨產快速蒸發 民進黨擬禁黨產移轉 自由時報
2000年還有一千億,國民黨黨產現在「脫產」只剩下兩百多億? 關鍵評論網
の記事では国民党の資産は1991年には9000億でその後1000億になり去年の7月には218億と報告したのが去年末には166億になった。移動させて隠していると言われている。日本人から接収した土地などまだ戻していない。民進党の蔡易余立法委員が1日立法院で議員の祖父の私有財産返還要求陳情書を示しながら質問し、国民党の党資産問題を激しく追求した。下のビデオでは戦後台湾に来た国民党を「土匪」と言い放っている。

為阿祖討公道! 蔡易餘質詢黨產 拿陳情書轟"土匪"https://www.youtube.com/watch?v=GwNlbLCjdZk


患焦慮症「免役」 林昶佐:每天吃安眠藥才能入睡 ETtoday
の記事では時代力量党の林昶佐議員が焦慮症(不安障害)が兵役に行かなかった理由で今でも毎晩睡眠薬を飲んでいると言っている。

陸全國政協報告 涉台內容反映選後變化 中央社
の記事では中国の全国政協主席俞正声が今日発表した2016年工作報告の台湾関連部分について分析している。今年の報告の中で「堅持『九二共識』、反対台独的政治基礎」の言葉をはじめに持ってきたのは総統選挙の結果を意識したからだと言っている。また交流の相手を「党派団体、民意代表」から「社会組織と団体」に変えており、政党よりも末端民衆や若者への工作に力を入れる方針だ。また「両岸一家親」の言葉が出てこなかった。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)