0206台湾南部震災倒壊ビル付近の商店のその後

頼清徳台南市長のFacebookから


きょう午後、私は永康維冠ビル付近に行き、震災期間無償で自宅を提供してもらい、災害救助に使用させてもらった、20軒の商店や民家に対して、再度一軒一軒訪ね感謝状を送り、災害救助期間中住居使用を犠牲にして示してもらった彼らの愛に感謝した。また被災した家、付近の住民或いは市民を問わず、前を向き、前に歩み生活秩序を回復しまた立ち上がるよう希望する。

2月27日に挙行された0206震災死亡者合同慰霊と追悼式の後、全ての救助作業は終了した。ただ最近ネット上でいくつかの不実の流言が流れており*、被災地区付近の商店に深刻な二次被害をもたらしている。

維冠ビル付近の商店は、大きな愛の心で店を貸し与えた。やっと災害救助が終わり、再び立ち上がろうとした矢先に、不実の流言の攻撃に遭い、私達はきのどくでたまらない。

これに対して、私はネット上の友人たちにあなたがどんな動機からであろうと、決して間違った話を拡散しないよう希望する。そして真っ直ぐな心で協力し、みんなに手をつなぐよう呼びかけ、団結して彼らを助け、商店を速やかに回復させるのみならず、台南市もまた速やかに立ち上がることができるようにしようではないか!


*)変な噂で震災で倒壊したビルの付近の商店が被害を蒙っているというので、何事かと検索すると、昨日の記事にその噂を報道したものがあった。
維冠靈異謠言影響店家 賴清德籲別再傳 中央社
維冠傳鬧鬼 周邊商家生意慘 賴清德呼籲 各界不應再以訛傳訛 YAHOO!

要約すると、商店の噂ではなく、付近に幽霊が出ると噂になり商店に客がまったく来なくなったということだった。噂は、店で幽霊客から紙銭を受け取った、子供の幽霊が泣いていた、タクシーが幽霊に遭ったなど。ある店では以前は満員だったが今は一日一卓だ。ある店では以前の10分の1だという。
鬼話連篇! 謠言害慘維冠店家 https://www.youtube.com/watch?v=Qi90wG38Ah8
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)