2016年4月13日中国外交部記者会見ー日本関連抜粋

2016年4月13日中国外交部記者会見ー日本関連部分の抜粋


問:外交ルートの情報によると、中国外交部は昨日日本の大使といくつかの国家の大使館の高官に出頭を求めた、事実か? 中国側はどんな話を伝えたのか? 別に、中国側は南シナ海問題が5月末に日本で開催されるG7首脳会議の主要な議題になることを心配しているか?

答:今回のG7外相会議前、もともと我々はこの会議は中国側と何も関係ないはずだと考えていた、しかし当時いくつかのメディアが、日本側が主催する今回の会議では南シナ海と東シナ海問題が比較的重視されるかもしれないと報道した。会議での正式な文書が出る前に我々は、正式な声明を待ちたい、文書が出た後、中国側が回答する必要があるかどうか考えると言った。この声明が出た後、我々は確かにいくつかの不正確な事、いくつかの間違った事があると考えた。当然国と国の付き合いにおいては、我々は正しくない事は当然関係国に向かって我々の観点と立場を表明しなければならないと考える、特にG7の中の一カ国の高官は公開の席で、中国側がG7の声を受け止めるよう希望した*、それ故我々は間違いないよう関係国の外交官を出頭させ、厳粛に中国側のこの問題に対する立場を表明したのだ。具体的内容については、我々が表明する立場は、我々が今まで公にしてきた態度表明と何ら違いはなく、一貫した立場を堅持していると、言うことができる。
*)平成28年4月12日(火)午前内閣官房長官記者会見 15分20秒頃のことか?

ここで私はまた強調しておきたい、我々はあるメディア、関係方面は中国側の立ち場に対してそもそもまったく興味を持っていないかのように感じる、というのは我々が見たメディアの報道の中では我々の立場を完全に書き表しているものはまったくと言っていいいほどないからだ。関係方面が興味あるのは彼らが自分で想像した一種の状況ではないのか、それはG7のこの声明は重要で、世界に大きな影響を発生させる、果ては中国側に対して大きな圧力をもたらすというものだ。私は関係国がこのような考え方かどうかは知らない。もしそのようなら、私はこの四文字で忠告申し上げたい、自己満足にふけるなと。

問:あなたは南シナ海問題が5月末のG7首脳会議の主要な議題となることを心配しているか?

答:中国側の南シナ海問題での立場はあなたはわかっているだろう、我々は何度も言ってきた。また我々はずっと考えている、南シナ海論争は前世紀70年代から現在まで続き一日二日のことではないけれども、しかしこの地域の国家が友好的な協議を経て問題を解決しようと努力してきた、この大勢は終始変化はしていないと。この地域の国家は現在の情勢の下、南シナ海地域或いはこの地域の平和と安定を守るよう努力し、世界経済の主要な牽引役としてのこの地域の活力を守ろうと共同で努力してきたこの大勢もまた変わってはいないと。当然、もしどんな国家が揉め事を起こそうとし、この地域に不安定を作り出そうとし、この地域の国家の平和と安定と共同で繁栄しようという努力を邪魔しようとしても、我々は彼らがそのようにしたくないことを希望している。彼らがそのようにしたいなら、我々は止めようがないかもしれない、しかしそれは結局この地域の平和と安定と発展に役立たないし、長期的に見ればそれらの国家自身の長期的利益にも役立たないと言える。


http://www.fmprc.gov.cn/web/fyrbt_673021/t1355241.shtml 中国外交部


问:据外交渠道信息,中国外交部昨天召见了日本驻华大使和一些国家的高级外交官,请证实。中方传达了哪些信息?另外,中方是否担心南海问题会成为5月底在日本举行的七国集团峰会的主要议题?

答:这次七国集团外长会前,本来我们认为这个会议应该跟中方没有什么太大关系,但是当时有一些媒体说,日方主办这次会议可能会比较重点关注南海、东海问题。在会议正式文件出来之前,我们也说了,要等正式声明、文件出来以后,我们再看看中方是不是有必要作出回应。这个声明出来以后,我们确实认为有一些不正确的东西,有一些错误的东西。当然,国与国之间交往,我们认为不对的当然要向有关国家表明我们的观点和立场,特别是七国里面也有一个国家的高级官员公开说,希望中方能听一听七国的声音,所以我们确实召见了有关国家的使节,严肃表明了中方对这个问题的立场。至于具体内容,我可以告诉你,我们表明的立场跟我们公开的表态没有任何区别,是我们一贯坚持的立场。

在这里我还想再强调,我们也有个感觉,可能有的媒体、有关方面对中方立场到底是什么好像并不是特别感兴趣,因为我们见到媒体报道里面并没有太多地把我们的立场完整地表述出来。可能有关方面更感兴趣的是他们臆想的一种情况,就是七国集团这个声明很重要,在世界上产生了很大影响,甚至对中方造成了很大压力。我不知道有关国家是不是有这个想法。如果是,我倒是愿奉劝他四个字,不要“自娱自乐”了。

问:你是否担心南海问题成为5月底七国集团领导人会议的主要议题?

答:中方在南海问题上的立场你肯定也很清楚,我们说了很多次了。而且,我们始终认为,虽然南海争议从上世纪70年代到现在也不是一天两天了,但是本地区国家致力于通过友好协商来解决问题,这个大趋势始终是没有变化的。本地区国家在当前形势下,致力于维护南海地区、或者说本地区的和平、稳定,共同致力于维护好作为世界经济一个主要引擎的本地区的活力,这个大的趋势也是没有改变的。当然,如果有任何国家想挑起一些事端,想在本地区制造一些不安,想干扰本地区国家致力于和平稳定和共同繁荣的努力,我们希望他们不要这么做。他们要这么做呢,也许我们拦不住,但是这个说到底不利于本地区的和平稳定和发展,从长远看也不利于这些国家自身的长远利益。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)