台南市がアメリカブクリョウサイ退治に注意を呼びかける

アメリカブクリョウサイという雑草の退治に対して台南市がアレルギーに注意するよう呼びかけている。台南市の新聞稿から


侵入植物アメリカブクリョウサイ除去は、必ずマスク手袋をする
臺南市政府農業局新聞稿
發布日期:105年4月11日

台南市政府農業局は表明する、アメリカブクリョウサイの腺毛、短柔毛及び花粉は人体にアレルギー反応をもたらす、民衆は防除には長袖の服を着て、手袋とマスクをして、人力或いは簡単な器具で除去し、アメリカブクリョウサイに接触した後はすぐに手を洗わなければならない。大面積の農地、放置された空き地は農耕機具で除去するべきだが、農耕機械或いは手で除去した後の茎等は黒色のビニール袋の中で腐らせるか或いは乾燥の後焼却するべきだ。

一見した所よもぎに酷似しているアメリカブクリョウサイはキク科ブクリョウサイ属の植物だ。その葉の背は柔毛があり淡い緑色で、白色の小さな花を咲かせ、且つよもぎの濃い匂いがなく、よもぎとは違うので、民衆は誤って使わないように。アメリカブクリョウサイは外来の侵入植物で繁殖力が強く、現在既に海抜800メートル以下の荒れ地や農地に広範に分布し、台湾の農業生態に影響している。春になり開花期となる、農業局は民衆に一旦アメリカブクリョウサイを発見したらすぐに除去し、草むらにして繁殖させないよう呼びかける。

農業局は99年から104年まで毎年防除作業を行い、現在既に公有地で80ヘクタール以上防除し、105年も引き続き春夏と防除する。私有地は地主に依って防除するが、農業局は各区町村に一旦発見したら直ちに通報して地主を指導しまた協力して防除を進めるよう通知した。

農業局は民衆に呼びかける、住居付近でアメリカブクリョウサイを発見したら、長袖の服を着てマスク、手袋ですぐに除去するよう請う、問題があれば各区或いは農業局の専用電話に通報し処理協力について訊ねるのを歓迎する。一緒に居住環境と生態資源を守ろう!


ビデオは2年前の注意を呼びかけるもの
避免學生誤觸銀膠菊 學校戶外教學-民視新聞 https://www.youtube.com/watch?v=9BwU5BY6TOA

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)