六月に37度越えが六回、台湾電力が節電を呼びかける

6月なのに37度を超える日が6日あった台湾で、台湾電力公司が節電を呼びかけている。中華民国経済部の新聞稿から


異常気象 六月に既に6日37度を超える高温の日があった 台電は全国民に節電しピーク時の電力使用量を抑えるよう呼びかける
發布單位:台灣電力公司 發布日期:2016-06-23 下午 03:43

本月(6月)全台湾は炎天が多く、気象局の資料によると、過去118年間、6月の気温で37度を超えたのは僅か9日だけだった、しかし今年(105年)6月の今日までで台北地区は既に6日37度の高温になった。台湾電力は指摘する、6月の異常な高温の天気は最近最大電力使用量を上昇させている。今日(23日)最大電力が再び今年最高を更新した。発生したのは午後13時44分、3520.93万kWに達し、同時に史上二番目の記録となり、去年(104年)7月2日の3,538万kWに次ぐものとなった。今日の予備容量は106.72万kW、予備容量率は3.03%だった。台電は表明する、最近の気象観測ではまだ台風発生の兆候はなく夏の炎天が続きそうだ、電気の使用量が上昇する恐れがある、台電は全国民に電気使用の節約をして、この夏の電気使用の最大時を順調に過ごせるよう呼びかける。

台電は強調する、今月(6月)初めいくつかの大修理をした機械が次々復帰し、林口発電所の試運転の新1号機が既に発電を最大にでき、80万kWの電気供給を補給できる。台電は全力を尽くして各発電機の安定運用を維持し、また積極的に多くの最大電力の抑制をする措置を採る。例えば、需量競價*、今日(23日)参加の使用者は593戸に達して、49万kWの電力を抑制できると予想している。異常気象による電気供給の問題に直面して、台電は再度呼びかける、全国民が共に目下の困難を克服し電気使用の節約をするよう請う、とりわけ午後1時から3時の電気使用最大時、不必要なコンセントは抜き、ついでに電気を消し、また空調の温度を28度以上にしよう。
*)缺電危機 需量競價每度曾達9.5元 YAHOO!
記事では台北101の場合は空調が最も電気を使用しているが、空調を切るのではなく、台湾電力の最大電力使用時に台北101の予備の電源を使う。顧客の中には減らした分1度9.5元で台電の電気代を安くしてもらうものもいるということらしい。


地球好燒!全球暖化 台北6月6次37度高溫-民視新聞https://www.youtube.com/watch?v=6p6g3pZkG1w
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)