中国の富豪王健林氏海外での中国人の消費を国内に戻す方法を発言

中国一の富豪で大連万達グループの代表者王健林氏が8月25日「2016飛凡商業博覧会と第十回萬達商業年会」に出席し、中国人の海外旅行と海外での家購入などでの消費額は2.5兆元になり、たとえその中の3分の1でも国内消費に取り戻せば、中国のGDPはすぐに百分の一上昇すると言った。

中国首富王健林建言:把万亿海外消费拉回国(图) 捜狐財経
http://business.sohu.com/20160825/n466040379.shtml
杜絕假冒品 王健林:把海外消費拉回中國 ETtoday

王健林氏は言った、
「海外消費は引き続き急速成長すれば、国内消費に対して衝撃が大きくなる、中国国民が産み出す消費能力がどれだけ海外に流れるか、具体的研究はまだ欠けている。現在中国人の海外消費には3つの主な特徴がある。第一は国内経済成長が伸び悩んでも、海外旅行消費は20%前後増えている。第二に海外消費は徐々に贅沢品からミルク、薬、電器製品等の日用品に写っている。第三は海外医療、スポーツ等の新型消費が起きている。

しかし大量消費が海外に流れるのは国内消費品の品質が低い、価格が高い、安全性に問題がある、偽物が横行している等の複数の要素が複合要因となっている。この複雑な難問をどう解決するか?

まず税関の関税や品質改善だけでなく国家の側で体系的な政策を打ち出す、その次に国産ブランドの宣伝を大々的に行う。最後に偽物の横行を厳しく取り締まる」

王健林氏は海外との競争ではまず価格競争でその次に品質、ブランドだと言った。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)