台北市の市場に出没するスリを逮捕

台北市の新聞稿から


大胆不敵なスリ、警察が市場で盗みを押さえる
發布機關:臺北市政府警察局刑事警察大隊
發布科室:偵查第二隊
發布日期:2016/10/14
發稿單位:刑事警察大隊偵查第隊二隊
撰稿人 :副隊長 黃福亨
聯絡人:隊長蔡致然

本市の有名な伝統市場で市民が街を散策し買い物をしている時、身につけた財布等をすられる事態が次々と発生している事に鑑み、本局刑事警察大隊大隊長李文章は第二隊隊長蔡致然に特別捜査チームを組織して全力で捜査し、また各地の人混みでスリ集団が機に乗じて市民の持ち物を盗むため寄ってくる場所を警戒し、市民の財産安全を守るよう特別に指示を出した。

事件は先月20日昼、本市中正区「城中市場」内で被害者が市場をぶらつき買い物をしている時財布を盗まれる被害が発生したことに由来する、その被害は現金1万4千元とカード4枚だった。本大隊と所轄の中正第一分局合同特別捜査チームが事件発生地域の監視カメラの映像を分析し、スリの常習犯張姓の女の犯行を発見、捜査チームの半月あまりの尾行張り込みを経て、本日(14日)10時頃、桃園市亀山区「亀山市場」内で張容疑者が街をぶらつき買い物をするふりをして、左右をキョロキョロし盗みの目標を物色しているのを発見した、約10分後張容疑者は市場内で買い物をする人混みに紛れ、被害者楊姓の女性のデニムのシャツの右側のポケットに手を伸ばし入れてポケット内の現金800元を盗んだ、捜査チームのメンバーはその盗みを目で確認し、その場で現行犯逮捕した。張容疑者は尋問に上記の犯行を憚らずに認めた、目下2件の窃盗事件を確認捜査している、全てを調査した後張容疑者を窃盗罪容疑で桃園地検に送る、また引き続き捜査を拡大して調査中だ。
 
その他各百貨店では次々と年間のイベントを開催しまた2017台北ユニバーシアードが台湾で開かれる、その時台湾に来る選手や観客が増えその人々の財産が盗まれるのを防ぐため、台北市政府警察局は引き続きスリ防止の広報や教育訓練を行い。まもなくやってくる2017ユニバーシアードの治安維持に備える。

スリ犯罪を有効に抑えこむため警察は呼びかける、もし同じような手口で窃盗の被害に遭ったら、どうか勇気をだして名乗りでて証言してほしい(聯絡電話:02-23113268)、民衆の小事は警察の大事だ。この外、警察はここで呼びかける、市民が伝統市場に出かけるとき、もし見知らぬ人が近づいてきたら必ず気をつけて、随時自分の身につけているカバンやバッグ財布内のお金を調べ、もし疑わしい人や窃盗に気付いたら、すぐに110番するように。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)