中国進出していた台湾のレストランが一つの中国の踏み絵を踏む

台湾のレストラン、冷凍食品、物流業の海霸王集団という企業がある。このグループは蔡英文総統の家族と商売の上で付き合いがあると言われていたが、中国での投資に対して妨害をされ、昨日(5日)中国人系の新聞に広告を出し、「最近絶えず海霸王集団は民進党系の企業で、大陸で金儲けをしながら、台湾では台湾独立を支持していると言われているが、我々は蔡英文の家族と深い付き合いは全くない、我々は一つの中国と国民党を支持している」と宣言した。
海霸王聲明挺一中 陸委會批中國施壓 自由時報
國安局:海霸王遭中國查稅 自由時報
海霸王登廣告切割蔡英文,支持兩岸同屬一中 風傳媒

海霸王集団の広告の要約は

一、海霸王国際集団の両岸の企業はすべて荘栄徳総裁家族が百分の百所有している企業だ、絶対に他の性の株主はおらず、海霸王は両岸は同じく一つの中国に属し、平和的にウィン・ウィンの関係だと断固支持する意志はまったく揺るがない!

ニ、蔡英文氏の家族とは単純な家主と借り手の関係だけで株を持たれていることは絶対ない。

三、海霸王は1994年から大陸投資をしており、両岸経済貿易交流を推進してきて、国民党にも褒められ国民党も支持してきた。

四、中国大陸へこれからも投資して事業を拡大したいし大陸へ寄付などの貢献も多くしている。

「風傳媒」によると海霸王は先月成都と広州の食品会社が検査で材料ににせものが使ってあるとして、成都では404400元の罰金を受けた。
「自由時報」によると国家安全局(情報局)周美伍副局長は立法院で質問に答え、この事件は中国が海霸王に対しての税務調査等の動きによって引き起こされた、それは蔡総統とトランプ次期大統領との電話会談の前だったと言った。総統府発言人は政府は類似の状況と発展する可能性に対して注目している、また対応措置を検討し台湾企業の合法権益を保障すると表明した。また、台湾企業は両岸経済の発展に大きな貢献をしている対中投資は合法的な保証を受けなければならない、政治的に関与していかなる立場の態度表明要求であっても台湾企業の合法権益と投資意欲に影響するだけでなく、両岸関係の平和的発展を推進する双方の政策的立場に合致しないと強調した。

海霸王被查 張志軍:牛肉丸非牛肉查不查? https://www.youtube.com/watch?v=Ec1E2FV6kG0

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)