平均気温、台湾も世界も過去最高が確実

台湾の交通部の新聞稿から


地球の平均気温が過去最高になるだろう
發布日期: 105-12-30
新聞提供單位: 中央氣象局

台湾は今年(2016年)年平均気温が1998年の記録摂氏24.39度を越える可能性がある。世界の平均気温も2015年の過去最高の平均気温を越えて再度過去最高になる可能性がある。

中央気象局は示す、2016年台湾の気候の特徴は春雨が多く、梅雨は少なく、台風の影響した時が遅く、秋は高温多雨で12月は明らかに暖かかった。1月下旬俗に云う「覇王級」の寒流が来る事件が出現した、しかし年平均気温は記録を取り始めてから最高になる可能性がある。目を世界に転じれば、前半年スーパーエルニーニョ現象の影響を受け、後半年はラニーニャ現象の影響を受けたけれども、しかし強さは弱く、世界年平均気温は再度1880年以来史上最高記録を創る可能性がある。

来年初めの四半期を展望すると、台湾の気温の温かい傾向はなお持続し、雨量面では常時少なめが主となる。ただ注意しなければならないのは、10月から北極圏の温度が持続して暖かく、海氷面積が記録し始めてから同期間では最小になっており、温かい空気が北極に侵入していることを示している、これが冷たい空気が外に流れるのを引き起こしロシアとアラスカ等の高緯度地域に影響し、もし来年初めの四半期に冷たい空気の外流のルートが東アジア地域を通れば、台湾は比較的低音の天気が出現する可能性がある。

気象局は注意する、毎年1,2月は一年の中で最も寒い月だ、たとえ暖かくてもなお低温になる可能性がある、適時しっかりと防寒措置をする必要がある、寒気団或いは寒流の影響している期間、ガス熱水器を使用する時は室内の通風に注意し一酸化炭素中毒を避けなければならない。梅雨時が来る前は中南部地域は渇水の時期なので、民衆は節水に注意しなければならない。このほか、冬季の大気が安定している時、常に空気の状態が悪くなる、微小粒子状物質の濃度が高い時、アレルギー体質の人などは外出時マスク等の防護措置に注意し、人体へもたらす傷害を減らす必要がある。気象局はまた提示する、気象局は引き続き最新気象資料を収集分析し、毎週、毎月に分けて定期的に最新の月、四半期、長期の天気展望情報を発表する、各界が引き続き関連情報に注意するよう希望する。


年均溫破24.4度! 今年恐成台灣史上最熱一年 自由時報
2016年「日本と世界は燃えていた!」平均気温が過去最高値を記録 ハザードラボ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)