台北市でグランドツアー達人講座

台北市の新聞稿から


グランドツアー達人講座ー徒歩の100日島内一周から出発
發布機關:臺北市青少年發展處
發布科室:綜合企劃課
發布日期:2017/1/4
臺北市青少年發展處新聞稿
【發稿日期:105年1月4日】請轉交文教記者
承辦單位:臺北市青少年發展處(臺北市中正區仁愛路1段17號)

グランドツアー達人講座ー徒歩の100日島内一周出発からーアラスカ、ダージリン、瀬戸内海と張家界」

台北市青少年発展処(以下青発処)は106年1月15日(日)午前10時から12時まで、当該処の6階大型会議室を利用し本年の「グランドツアー達人系列講座」第一回を開催する、「徒歩で100日島内一周の勇気旅行」の作者徐睿希女子を招き、みなさんに「徒歩の100日島内一周出発からーアラスカ、ダージリン、瀬戸内海と張家界」のグランドツアーの道程をもたらす。

睿希は幼い頃から流浪し、(両親の離婚から)他所の家で育ち、16歳の歳になってあちこちのアルバイトの仕事を得て、物質的にはようやく安定した。以後17年の仕事の中で睿希は生活の安定は得たが、内心は空虚と喪失感があった。33歳の歳、日本の3・11大地震と一通のEメールの文章が彼女のグランドツアーへの情熱に火をつけた、そして決然と全てを捨てて、ショッピングキャリーを押して、徒歩100日島内一周の旅に出た。

青発処は睿希の夢を堅持し命を燃やし、勇気を持って安逸な人生を越え台湾を出発し、世界の冒険の旅を展開し、そこから視界を広げ、人生の価値を悟ったことに対して感じるところがあった。睿希の話は青少年と一般民衆に対して強い啓発性と感染力があり、睿希もまた大声で全世界に訴える、「何歳になっても遅すぎることはない、遅いと言えるのは、あなたが始めない時だ」

皆さんが青発処に来て、睿希がどのように困難を乗り越え、どのように自分で羽ばたき、夢を飛翔させたか聞いてほしい。あなたは? あなたの夢はなんですか? 自分を認識し、もっと意志を貫きさえすれば、あなたは夢を実現できる……。


714157514.jpg
写真は新聞稿から
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国の公式発表等は中国共産党の党員による中国政府(中国共産党)の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)