FC2ブログ

荏苒(じんぜん)として歳月は頽(くず)れ

中国語圏のニュースその他をポツポツと貼っていきます。引用自由の新聞稿(プレスリリース)等の記事、一次資料も多い。

フェイクニュース攻撃でいちばん防ぎにくいのが内外呼応型だー台湾の専門家

0 Comments
suiyuetui
國立臺北大學犯罪研究所助理教授沈伯洋が中国の網軍と呼ばれている集団からの攻撃を分析し、公表した。
中國網軍4種模式 學者:裡應外合最難防 中央社

沈伯洋助理教授(Assistant Professor)の研究では、網軍の攻撃には4つのパターンがある。資本方式、地方方式、境外方式、自家製方式。資本方式は常に見られる方式で、中国の網軍がFacebookのアカウントなどを買収したり或いは金銭で台湾人のフェイクニュースを拡散する人間を集めたりする。Facebookは過去フェイクニュースの主戦場だったが今は、YoutubeとLineに徐々に移っているという。製作者をたどりにくいYoutubeを使って制作し、それをLineで拡散しているという。、境外方式は中国政府の方針が確定してから始まるので対応する時間があり、脅威はそれほどではない。自家製方式は、中国のネット上の愛国的工作者が直接台湾などにやってきて攻撃する方法であまり一般的ではない。地方方式は四つのパターンの中で最も脅威が大きい。この方式は相手側(台湾国内)の有名人、政治家、メディアなどと結合する、彼らは一定の影響力があるため、世論を動かす力が大きい。この地方方式の生み出すフェイクニュースは防ぐのが難しい。文の創作者が台湾人であるため、民衆は文章から警戒心をいだきにくい。これは別の意味では国内に買弁或いは協力者が出現して中国の網軍と協力しているという問題になる。

その他
中國發動對台美假訊息攻勢 配合推特大外宣 中央社

 台湾法務部調査局によると、新型コロナウィルス流行後、フェイクニュースが蔓延している、その7割が中国の網軍から来ている、詳しく見ると、2月末から3月の間に大量に表れ、且つ中国政府の対外宣伝と呼応している形跡がある。twitterでは2月27日に中国語の百あまりのフェイクニュースが出現し、通常公式アカウントを騙っていて、各国の感染症対策を悪くいい、ないことをでっち上げている。3月からはtwitterで大量の、「新型コロナウィルスはアメリカ発」等の内容で、且つ中国の防疫対策を成功したと宣伝している。

與SARS相比 鍾南山:中央政府這一次完全透明 中央社
中国の権威ある専門家鍾南山が、「今回は前回と違う、17年前のSARSでは、我々の関係部門は確かに隠蔽があった、しかし、今回の中央政府は完全に透明だった」と答えた。

パキスタンメディアが中国から援助されたN95マスクが下着でできていたと報道

0 Comments
suiyuetui
中国がパキスタンに行った医療援助の中のN95マスクが下着でできていたと、パキスタンメディアが非難している。
中國援助的口罩是內衣做的?巴基斯坦主播報導氣炸:被騙了! 自由時報

International Business Times, India Edition の報道によると、中国はパキスタンに1日国境を開放するよう要求し、中国の医療援助物資をパキスタンに運び込んだ。中国大使館はパキスタンの外交部に手紙を送り、これは中国新疆ウイグル自治区のトップが、医療物資として20万枚の普通のマスク、2000枚のN95マスク、人工呼吸器5台、2000組の検査器具と防護服2000をパキスタンに寄贈すると指摘した。

パキスタンのあるニュース番組の女性キャスターは「中国は実質的に我々を騙した」と言った。

ネット上ではインドの有名退役軍人のこれについてのツイートをアメリカのReddit上に転載し、大きな反響が起きている。
CHINA ਨੇ PAKISTAN ਨੂੰ Supply ਕੀਤੇ Underwear ਨਾਲ ਬਣੇ Maskhttps://www.youtube.com/watch?v=3NhApwpQsW0


その他
芭芭拉史翠珊讚防疫 蔡英文轉推:台灣樂意分享經驗 自由時報

アメリカの78歳の歌手バーバラ・ストライサンドがtwitterで「中国大陸とわずか約100キロの距離で、武漢との間に定期航空便もあるけれども、しかし台湾は新型コロナウイルス大流行の最も厳しい時期を持ちこたえた。台湾は現在死者わずか5名、感染者350人にすぎない、大多数の学校と商店はまだ正常だ」とツイートし、それを蔡英文総統が引用した。
スクリーンショット_2020-04-05_22-38-40

中共が「grey zone」海域で 衝突攻撃を増やすおそれ

0 Comments
suiyuetui
3月16日台湾の海巡署(日本の海上保安庁にあたる)の巡視船が金門県の海域で不法な漁をしていた中国漁船を追い払っていたところ、中国の高速哨戒艇が進入し台湾の巡視船に衝突した。これについて、台湾の國防安全研究院は中国の「grey zone conflicts」なら国家の安全保障に影響が出ると指摘した。
中國快艇越界挑釁 國防院:中國升高衝突徵兆 中央社
中國快艇衝撞我海巡艇 國防院:「灰色地帶衝突」中國升高衝突徵候 自由時報

3月16日金門海巡隊と金門県水産試験所の三隻の船が小金門檳榔嶼海域で共同行動をとり、二隻の海巡艦艇が中国漁船を追い払い、水産試験所の「金門号」が中国漁船の不法においた網を取り除いていた、そこへ中国の高速哨戒艇が台湾海域に乱入し、台湾海巡艇に石や瓶を投げてきて、台湾の一隻の海巡艦艇に衝突した、台湾海巡人員は中国の高速哨戒艇に11発の空砲と沙暴弹を打って追い払った。

台湾國防安全研究院は3月27日出版の「國防安全週報」で指摘している。以下その概略。

中国船の越境事件は次々起きている、今回の事件は局地的小さな衝突の可能性が高まっていることを明らかにした。もし「grey zone conflicts」(中間地帯の衝突)の概念で観察すれば、類似の事件が敵対勢力の故意の操作で行われているなら、国家の安全保障に影響する可能性がある。

中間地帯の衝突は「戦争になる水準には達せず且つ非伝統的或いは非正規の武力使用」を指し、攻撃される側に警察或いは軍事的な武力で対応するかの決定を難しくさせ、決断の時間を引き伸ばす或いは政策決定に誤判断を引き起こさせる、どれも攻撃側の目的だ。

中間地帯の衝突の概念で見ると、衝突事件の性質は判断が難しい、したがって台湾の対応には不確定性が作られた、このことは偶発的かもしれない、しかしもし単独の事件でないなら、安全保障への脅威を低く見てはならない。

このことは3月16日の中共軍用機の動き、米国在台湾協会James F. Moriarty主席の台湾は戦争に備えるべきだ発言などと関連していると見ることもできる。

中国がもし大量の漁船で我が国の離島に押し寄せその中に中国海警船や軍艦が混じっていたら、我が国は困難に直面する、海巡船なら正当性はあるが力はない、海軍なら対応できるが対立を高め軍事衝突の恐れもある。

中国は漁民の一部に訓練をさせたり報酬を与えたりして「海上民兵」と言えるものを作り、中間地帯で優位に立とうとしている。

国際社会は、有効な方式で中間地帯の衝突対策ができていない、警察方式が依然として事故を避ける安全な方式だ。アメリカと日本は東南アジアの海上警察の力を高めるため船を贈ったり訓練をして国家間の協力を強めて、各国が協力して共同で中国を阻止しようとしている。


新型コロナウイルス蔓延が終息しても中台交流は回復しないのではと台湾の学者

0 Comments
suiyuetui
台湾の与党民進党寄りの新聞自由時報に、台湾の成功大學政治經濟學研究所洪敬富教授の新型コロナウィルスが収まった頃の中国と台湾関係についての予想が出ていた。教授は、中国が感染症流行の情報を隠し、中国に対する信頼がない状態では、感染症流行が収まってきても、将来中国に対して中国との国境付近を再度開放しても、両岸交流は戻らないだろうと考えている。
武漢肺炎》疫情讓兩岸交流急凍 學者:以後也回不去了 自由時報
洪敬富の分析によると、今回の感染症流行は台湾乃至国際社会に中国の認識を改めさせた、台湾人も中国の制度と統治の欠点をはっきりと理解し、あまねく中国を信頼しなくなった。とりわけアメリカで「台湾法案」が可決され、米中関係の矛盾が大きくなって、台湾も米中を天秤にかけている状態で、両岸関係は簡単に元には戻らない。

洪敬富は、感染症が流行した後、中国はきっと台湾に対して優遇策を出してくるだろう、しかし台湾企業は、再度の感染症流行を恐れ、産業を台湾に戻し、東南アジアに移している、将来交流が再開しても、現実は楽観を許さないと考えている。

兩岸交流冷卻 學者:「去中國化」已成大趨勢 自由時報
台湾の民主基金會副執行長、健行科大顏建發教授の考えでは、2018年3月の米中貿易戦争以来、台湾での「脱中国化」は既に大きな趨勢になっているとした。中国は感染症流行に対してウソをついた、感染者がゼロ人になったと対外的に宣言しても誰も信じない。今後、双方の相互理解と信頼があってはじめて、正常な往来が回復できる。「アメリカと日本は騙さない」両国との国境が開放されれば、相互信頼の下、往来の回復は可能だろう、しかし中国とはそうはいかないとした。

その他
鍾南山:應更加注意兩類無症狀感染者 中央社
昨日中国疾病予防制御センター疫学主席専門家呉尊友は、新型コロナウイルス無症状感染者からの感染率は、症状ある人の約三分の一に相当し、流行をもたらす可能性は小さいと語った。しかし、今日の北京財新網の報道では、中国の権威ある専門家中國國家衛生健康委員會高級別專家組組長鍾南山は、無症状感染者も感染性を具えている、二種類の無症状感染者により注意しなくてはいけない、感染者との密接接触者と感染症が流行している地域国からきた無症状感染者だと言った。

防二次傳播 李克強:加強無症狀流行病學調查 中央社
昨日は、中國國務院總理李克強が無症状感染者の管理を強化しなければいけないと言った日だった。統一した意見がでていないのはよくわからいためか、或いは派閥によって方針が違うのか。

嘉市美女議員戴寧傳婚變 連假接小孩返家遭前夫提告 自由時報

無症状感染者からの感染率は、症状ある人の三分の一と中国の専門家

0 Comments
suiyuetui
国務院新型コロナウイルス肺炎感染対策共同予防・抑制メカニズムは今日午後「新型コロナウイルス肺炎感染予防・抑制と医療国際協力」記者会を開催し、中国疾病予防制御センター疫学主席専門家呉尊友は、新型コロナウイルス無症状感染者からの感染率は、症状ある人の約三分の一に相当し、流行をもたらす可能性は小さいと語った。
中國專家:無症狀感染者 傳染率僅確診者1/3 中央社

呉尊友はまず無症状感染者がどのように生まれるかを指摘した、すべての無症状感染者は必ず感染者と接触歴があるか、或いは過去流行した地区に行ったことがある。これに基づき、既に流行が起きたが、感染者が二週間以上発生していない地区について、理由もなく突然無症状感染者が出現するはずがない。

無症状感染者の感染率の高さの問題に関して、呉尊友は中華流行病學雜誌の2日前のプレプリント版の寧波疾病制御センターの文章について語り、研究方法は感染者の密接接触者と、無症状感染者の密接接触者に対して観察をし、この二組の発病状況を調べた。この研究は二つの公衆衛生上の重要な意義がある。一つは、個体面、各感染者は平均3人近くに伝染させられる、そして無症状感染者は一人に満たない。これは、無症状感染者の感染率が症状のある感染者の三分の一の相当するということだ。

第二はグループ面。無症状感染者が感染させる感染者は、総発病者数に占める構成比率はただの4.4%で5%に至らない。言い換えれば、無症状感染者の感染症拡散に対する貢献は比較的小さい、これが寧波疾病制御センターの一部地区の研究成果だ。

呉尊友は南方某省の大規模研究についても指摘し、無症状感染者の1500名以上の密接接触者を調査し、7人が発病していた、しかし更に調査すると、この七人は無症状感染者だけでなく、同時に症状のある感染者とも接触していた。


その他
鍾南山:各國強力措施 全球疫情有望4月底轉折 中央社
中国の権威ある専門家鍾南山が、各国が強力な措置をとっているので4月末には流行は沈静化するのではないかと言った。

全球恐爆糧食危機 中國民眾搶購囤積 中央社
FAO、WTO、WHOのトップが適切な措置を採らないと4月から5月に食料供給の危機が来ると警告した。中国では、食料買いだめ騒ぎが起きている。

【郝浩涵梦工厂】【爵士丽江】世纪经典 Besame Mucho 深深吻我(小然&赵伟)https://www.youtube.com/watch?v=SAyMa45o0vE