FC2ブログ

Category台湾(社会) 1/27

フェイクニュース攻撃でいちばん防ぎにくいのが内外呼応型だー台湾の専門家

No image

國立臺北大學犯罪研究所助理教授沈伯洋が中国の網軍と呼ばれている集団からの攻撃を分析し、公表した。中國網軍4種模式 學者:裡應外合最難防 中央社沈伯洋助理教授(Assistant Professor)の研究では、網軍の攻撃には4つのパターンがある。資本方式、地方方式、境外方式、自家製方式。資本方式は常に見られる方式で、中国の網軍がFacebookのアカウントなどを買収したり或いは金銭で台湾人のフェイクニュースを拡散する人間を集めた...

  •  0
  •  -

日韓で新型コロナウイルス感染が広がった背後の理由を台湾の学者が分析

No image

日本と韓国は台湾より人口も多く、経済面でも台湾より大きい、その両国が新型コロナウイルス対策では後手後手になり、特に韓国では今日現在患者数が7000人を超えている。なぜこの両国が水際での防止に失敗し、感染が拡大しているのか台湾の中共専門家がyoutubeで説明している。日韓防疫漏洞百出 學者:都是因為「它」 自由時報電子報https://www.youtube.com/watch?v=CKhMG676pgg説明する学者は台湾師範大学の笵世平教授だ。研究...

  •  0
  •  -

台湾で日本の「ダイヤモンド・プリンセス」号は天災か人災かと批判

No image

日本での新型コロナウイルスへの対策について、台湾で中共に配慮しすぎて防疫がゆるくなったのではないかと批判が出ている。台湾で日本の新型肺炎対策に不信感広まる YAHOO!台湾での記事の1つとして台湾の専門家が日本の対策について分析したビデオの記事がある。武漢肺炎》天災人禍?鑽石公主號淪「毒船」 專家剖析原因 自由時報記事の文章部分では、「ダイヤモンド・プリンセス」号から「陰性」の乗客を下船させた後、加藤厚...

  •  0
  •  -

40年前の台湾民進党元主席の家族惨殺事件の調査報告記者会見

No image

台湾の林義雄元民進党主席がまだ台湾省議員だった1979年12月、美麗島事件に関与した罪で投獄される。林義雄の妻が裁判の傍聴に行っていた1980年2月28日、林の母親と双子の娘が家で殺害され、長女の林奐均が重傷を負うという「林家事件」が発生した。この事件は未解決である。この事件は国民党政権下で起きたため、真相があきらかにされてこなかった。民進党政権になってできた移行期の正義促進委員会が今日調査報告を発表する記者...

  •  0
  •  -

台湾で新型コロナウィルスによるマスク不足がトイレットペーパー買いだめに発展

No image

新型コロナウィルス感染拡大により、世界各地でマスク不足が起きている。台湾でもマスク不足になり、健保カードを提示して7日間に1人2枚まで買えるようになった。それに加えて最近ネット上でマスク増産のため、トイレットペーパーの原料が不足しているという情報が出回り、人々がトイレットペーパーの買いだめに走る現象が起きているという。この騒ぎに中華民国経済部(省)が昨日マスクとトイレットペーパーの原料はまったく違う...

  •  0
  •  -