FC2ブログ

中国で5年以内にイスラム教を中国化する目標

中国における信教の自由と人権の状況に関するオンライン雑誌「BITTER WINTER」の記事を台湾の自由時報が紹介している。それによると、中国政府は近年秘密裏にイスラム教を取り締まる関連法規を可決させ、その中に「イスラム教中国化計画」が含まれている。「5年以内に新疆以外の中国イスラムすべてを中国化」する過激な目標を実現するため、当局は現在積極的にイスラム教を迫害し、多くのモスクの円錐状の塔などを信徒の面前で取り壊している。
習近平密令5年內滅絕伊斯蘭 清真圓頂全面遭「斬首」 自由時報

その中で河南省の強制取り壊しは今年5月に最高潮に達した。報道によると、河南省宗教局は今年5月有名なモスクを強制的に取り壊した。地方政府は大量の人員を動員し、信徒の叫びを無視して、モスクの象徴を取り壊した、構造的に取り壊しにくければ、命令一下、建物すべてを取り壊した。

その他
中國政府攜手華為打造監控手機 用於全面迫害人民 自由時報
同じく「BITTER WINTER」の記事を紹介した記事から。中国公安部はファーウェイのMATE10/10Proスマホを使った「警務通」という監視装置を研究開発した。このスマホには強力な顔認証識別とその他の生体認証識別機能が装備され、即時に中国政府が長年蓄積してきたデータバンクに接続し、最速で民衆の関連情報を把握できるという。

中國發布禁航公告 將在南海進行軍事訓練 中央社
中国海事局が昨日公告で、2日と4日南シナ海で軍事訓練を行うため、関連海域の進入禁止区域を発表した。「瓊航警0059號公告」によると、「北京時間6月2日0630時至1830時、6月4日0630時至1230時,將在16-51.87N/112-18.73E、16-52.44N/112-21.12E、16-50.33N/112-20.12E、16-49.75N/112-17.78E四點連線水域範圍內進行軍事訓練,禁止駛入。」
スポンサーサイト



中国両会で質問禁止の外国人記者が宣伝に使われる

Financial Times の記者は中国両会(全国人民代表大会と中国人民政治協商会議)の浙江代表団会議で外国人記者だったため質問が禁じられていた。しかしFinancial Times の記者 Tom Hancock は何度も手を上げて指名されようと挑戦した。しかし中国官製メディアがその手をあげている様子だけを報道し無視されている状態は報道せず、中国の記者会見が開放されているという宣伝に利用した。
【全國兩會】《金融時報》記者被禁發問 舉手照變中共宣傳樣板 蘋果日報
英記者兩會發問被擋 中國官媒竟拿舉手照宣傳開放假象 自由時報

海外メディアの報道によると、今年の両会には千名を越える外国人記者が報道に参加している。しかしイギリスFinancial Times の記者 Tom Hancock は7日のtwitterのtweetで自分の両会での質問はすべて無視されたと書いた。彼は何度も手を上げ質問をしたが、すべて無視された、外国人記者は浙江代表団の会議では質問を許されていないと書いた。彼は質問をすべて無視されたが、彼の様子は中国中央電視台に撮影され、その画面がその晩のニュースに挿入され、外国記者が喜び勇んで取材しており、国家が開放されている様子として利用された。

また同じく海外メディアによると、中国両会に参加するメディアには隠れた規則があり、指名を受ける記者はすべて政府側がこっそり指定し、質問も事前に通報しなければならない。
Tom Hancock記者のtwitter
2019-03-06.png

その他
疑防遭下毒 港媒揭習近平換杯子、自帶茶水 自由時報 
香港の英字紙 South China Morning Post によると、中国で開かれている両会で居並ぶ幹部にサービスするのが女性から男性に変わった。これは2015年からで、その理由は江沢民時代艶やかな女性が給仕して海外メディアに注目された、それを嫌っているためという。習金平総書記の場合は加えて、水をカップに注ぐ場合置いてあるカップを使わず、カップごと毎回かえるという、記事では毒殺を恐れているという。この用心はオバマ大統領やトランプ大統領との会談の時にも見られたという。

中国新疆ウイグル自治区のカザフ族警官9名が当局に拘束される

中国新疆ウイグル自治区クムル市に位置するバルクル・カザフ自治県のカザフ族の警官9名が事件処理でカザフ族をひいきしているとして当局に拘束されて行方不明になった。
新疆9名哈薩克族警察也被拘 理由:偏袒本族人 中央社
自由アジアテレビ局の報道によると、カザフ人権組織「Atajurt」創立者 Serikjan Bilash が表明して、バルクル・カザフ自治県の薩爾喬克鄉で、日常的に漢族のトラック運転手が高速道路の料金所を避けるために車を草原の牧場に乗り入れて遊牧民と揉めていた。遊牧民は草原を守るために当局にいつも訴えていたが、取り合ってくれなかった。2018年2月初めトラックを阻止して衝突が発生した。衝突で約40名のカザフ族が捕まったが9名のカザフ族の警官も捕まった理由は、カザフ族遊牧民と密接な関係になりひいきしたというものだ。現在行方不明だという。
(地方政府当局はおそらく漢族の中共が支配しているということだろう)

その他
台北市の新聞稿から


議会の新春祝賀会に参加 柯文哲:新たな始まり、新たな状況、一緒に仕事に努力しよう
發布機關:臺北市政府秘書處媒體事務組
發布日期:108-02-11

台北市長柯文哲は11日午前台北市議会に行き新春祝賀会に参加した、柯文哲は挨拶で語った、今日は春節休みの後の仕事始めだ、「新たな年度、新たな始まり、新たな状況、一緒に仕事に努力しよう」最後すべての議員が新たな年に、諸事大吉、幸運連連で、一緒に努力できるよう祝福した。

会の後メディアの取材を受けた
(略)

記者:新年の希望、市政で何をやりたいか?

柯文哲:現在問題は山積みだ、いつも言っているようにやらなければならないことがやれていない、結局毎日真剣に仕事をするということだ。

記者:最近台中に行きファンと会った、2020総統選挙のために地ならしに行ったのか?

柯文哲:そんな重大なことではない、前回選挙の時私への寄付金の70%は台北市以外からだったし、多くのボランティアがよそから来てくれた、だからお礼に行かなければならないところには行かねばならない。

記者:市長は年末年始の人気順位が高雄市長韓国瑜及び総統蔡英文に負けた、どう見るか?

柯文哲:これは本来毎日人気が最高というのは不可能だ、現段階は当然韓国瑜市長と蔡英文総統のネット上の人気が比較的高いということだ。

記者:連続四つのネットの人気番組に出たが、ネット上の人気順位は下がった、本当に悪いところがあったと思うか?

柯文哲:あれは年越しにみんなに喜んでもらおう思っただけだ、みんながおもしろければそれでいいんだ、特別な目的は何もない。

(略)

中国の仏系青年は中華民族の偉大な復興実現という中国の夢の邪魔

日本で仏男子という言葉が流行したらしい、検索すると2014年の記事がweb上にあった。
【とうとう成仏】仏男子(ブッダンシ)なるものが流行っているらしいw naverまとめ
草食男子、進化の末に行きついた! 一人が好き、恋愛面倒「仏男子(ぶつだんし)」出現 J-CASTニュース
仏男子の定義は「・趣味が一番・自分のペースで行動したい・恋愛はめんどくさい・気を使いたくない・彼女なんていらない・一人が好き・女の子といると疲れる」という男子。
それが輸入されたのか中国でも「佛系青年」という言葉が流行している。それに対して中共中央党校(国家行政学院)哲学教研部副主任、教授、博導董振華という人が仏系青年は中国の夢実現の邪魔と言っていると今日の記事に出ていた。
阻礙中國夢 娘炮與佛系被中共點名指導 中央社
記事によると、董振華教授は人民論壇雑誌1月号及び人民論壇サイトで文を発表し、仏系青年について語り、またメディアが利益のため流行を作り出していると言った。教授によると、仏系青年は人生を冷静に思考するのに役立つという意義と価値が一定程度あるが良くない影響も見逃せないという。仏系青年を正しく導かねばならない、青年が興って国家が興る、青年が強くて国家が強くなる。青年が時代の使命を担えるかどうかで、国家民族の運命が決まる。青年は正しい人生観と価値観、思想を樹立し、中華民族の偉大な復興を実現する中国の夢の偉大な実践の中に身を投じなければならない。
人民日報、新華社等の官製メディアは最近、「何が今日あるべき男性気質か」というような記事を盛んに書いている。


台北市の新聞稿で紫陽花の話題が出ていた。紫陽花は台湾では3月からが見頃らしいが、今も咲いているのか? 新聞稿の中で「現在紫陽花を植えるのはどんどん一般的になり、私たちは陽明山花卉試験センターに行き山林の中をゆっくりと歩けば鑑賞でき、市公園、臺北市役所前広場でも見れる」とあるが今咲いているのかどうか分からない。
da01064d-9f77-41ca-8237-212be9963c45.jpg
写真は新聞稿から

三好達治の「乳母車」にも紫陽花が出てくる。著作権が切れているので全文引用できる。


乳母車

母よ――
淡くかなしきもののふるなり
紫陽花いろのもののふるなり
はてしなき並樹のかげを
そうそうと風のふくなり

時はたそがれ
母よ 私の乳母車を押せ
泣きぬれる夕陽にむかつて
轔々と私の乳母車を押せ

赤い総ある天鵞絨の帽子を
つめたき額にかむらせよ
旅いそぐ鳥の列にも
季節は空を渡るなり

淡くかなしきもののふる
紫陽花いろのもののふる道
母よ 私は知つてゐる
この道は遠く遠くはてしない道

測量船 三好達治 青空文庫から

アメリカカリフォルニア大学が学生に中国ではSNSを使うなと警告

アメリカ最大規模の大学カリフォルニア大学が教師と学生に、中国訪問をしたときは、微信やWhatsAppなどのソフトを使わないよう警告した。
美加州大學正式警告:不要在中國用微信 新唐人亜太台
アメリカオークランドのカリフォルニア大学は、1月11日、教師と学生にメールを送り、中国国内で微信(WeChat)やWhatsAppなどの通信アプリを使うことは合法だが、最近ロシアでアメリカ人が捕まったとき、通信アプリの記録をスパイ行為の証拠として使われた、そのためファーウェイ幹部逮捕の報復として、アメリカ人を逮捕する可能性があるので、中国では通信アプリを使わないよう警告した。ファーウェイ副社長がカナダで逮捕されてから少なくとも13名のカナダ人が逮捕され、そのうちの2名が「中国国家の安全に危害を加える活動」をしたという理由で調査されている。

韓國瑜接受中媒專訪 意外抖出柯P私下為人... 自由時報
去年の台湾統一地方選挙でブームを起こし、民進党大敗の一因になった高雄市長の韓国瑜と台北市長の柯文哲の会談がいつ行われるか話題になっている。韓国瑜市長は最近中国の鳳凰網のインタビューを受けたとき、柯文哲市長について語った。それによると柯文哲市長は韓国瑜市長が臺北農產理事長の時の成果を評価していた、しかし韓国瑜が以前柯文哲と会ったときには挨拶さえされなかった、柯文哲や大勢と食事をしたが柯文哲は食事を始めると、みんなが彼を見てもみんなを無視していたと語った。韓国瑜は柯文哲について、彼はいい人間だが、いわゆるアスペルガーで、他人の感情をあまり理解できない、天地を畏れず、全世界で信じるのは唯一人、彼の母親だけだ、と語った。

タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
リンク先にあるように行政の発行した資料や公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国政府の発表等は中国共産党の党員による中国共産党政府の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)