FC2ブログ

Archive2014年12月 1/4

大晦日高尾市陳菊市長

No image

大晦日の陳菊市長のFacebook歳末、片付けものをしていると、選挙の時日本の群馬県の友人と台湾の友人から送られた二個の達磨が出てきた。達磨は不撓不屈、七転び八起きの精神を象徴しており、ちょうど高雄市が今年多くの困難を経験した後なお強靭な意志力を見せ、災害に負けなかった姿に重なる。全ての私達を助けてくれた友人たちに感謝する、私達に勇気と自信をもたせ世界に高雄が再び立ち上がる決意を示させた。2014年の最終日、...

  •  0
  •  -

2014年12月30日中国外交部定例記者会ー中国船尖閣接近

No image

問:報道によると、ウクライナ大統領ポロシェンコが29日に、彼が来年1月15日にフランス大統領ドイツ首相とロシア大統領とカザフスタンで会談をして、ウクライナ危機を如何に解決するか討論すると言った。何か論評はあるか?答:中国はロシア、ドイツ、フランス、ウクライナの四カ国指導者でウクライナ危機を政治的に解決することについてなされる努力を歓迎支持し、関係各方面が各方面に配慮した合理的利益と配慮の基礎の上に、で...

  •  0
  •  -

馬英九総統が周女史に謝罪を要求する

No image

2014年12月25日周玉蔻(草かんむりに寇)女史は「馬チーム」が頂新グループから2億円を受け取りながら申告していないと告発した。その日の午後テレビ番組で馬総統が潔白を証明できたなら、私は牢に喜んで入ると言った。しかし周女史が告発の根拠にしていたと言われる民進党の元国家安全会議副秘書長張栄豊氏はFacebookで国民党が献金を受け取ったとは言っていないと表明した。以下全文周女史のいわゆる「国家安全会議上層部」が「...

  •  0
  •  -

四川省自貢市で発見された恐竜の足跡

2009年、中国四川省自貢市富順県龍貫山で19個のサイの足跡と思われるものが発見された。自貢恐竜博物館彭光照研究員、葉勇研究員、中国地質大学博士生邢立達、スイスバーゼル自然史博物館のDaniel Marty教授等の専門家がこの発見の研究を進め、これらの細長い楕円形の足跡は北米とヨーロッパの竜脚形類の足跡、Eosauropus に非常に類似している、今から2億年前一種の特殊な二足歩行或いはたまたま二足歩行した竜脚形類恐竜が残した...

  •  0
  •  -

2014年12月25日中国国防部定例記者会ー日本、台湾関連

No image

2014年12月25日中国国防部定例記者会の日本、台湾関連のやりとりだけ記者:昨日、安倍は再び首相として新しい内閣を組閣した、中日関係を重視する中谷元が防衛大臣に任命された。中国側はこれに対して何か期待は有るか?楊宇軍:我々は日本で最近防衛大臣が変わったことに留意している、誰が日本の防衛部門の指導者になろうが、日本は平和的発展の道を歩むことを堅持しなければならない、真剣に中日の四つの原則のコンセンサスを実...

  •  0
  •  -

民進党が多数の台南市議会で国民党の議長が誕生

No image

台南市議会で国民党の李全教議員が29票を獲得して議長に当選、民進党の頼美恵議員が26票で落選した。民進党系の5人が寝返ったと見られ、それも信念ではなくお金ではないかと言われている。台南市議会は全部で57の議席、その内訳は民進党29議席、国民党が16議席、無党派11議席、台聯1議席だった。民進党は31議席を掌握しているつもりだったが、29票対26票、2票が無効、民進党の分析では5票が反対票になったと計算している。民進党で...

  •  0
  •  -

柯文哲台北市長就任挨拶

No image

台湾全土で今日各県市の首長が就任式を行った。台北市では午前9時から市長就任式を行い柯文哲市長は挨拶を4分半という異例の短さで終え、その後10時半には早くも最初の書類にサインをした。以下挨拶全文台北、台湾を更に良くする張副院長(監交*)、郝市長、来賓の方々、宋主席(親民党)、黃主席、市政府チームの仲間たち,及び親愛なる市民の皆さん­,こんにちは*)首長等の交代の監督市民の皆さんが「信じる」力で無党派の柯文哲...

  •  0
  •  -

民進党が2016年に政権を取ると、中米は台湾に共同管理メカニズムを始めるかもしれない

No image

台湾淡江大学陳一新教授が23日「明報」に発表した文章を台湾の「中時電子報」や中国共産党中央委員会の機関紙『人民日報』の国際版「環球網」などが内容を紹介している。淡江大学教授アメリカ大陸研究所陳一新教授は23日香港「明報」に論文を発表して、もし民進党の総統候補が中米両国の期待に合致しなければ、ワシントンと北京は民進党が政権党になった後、台湾独立を主張する民進党政府に狙いを定めて、中米共同管理メカニズムを...

  •  0
  •  -

ミャンマーの中国系企業への反対運動で死傷者

中国の環球時報やミャンマーの中国語紙金鳳凰紙によるとミャンマーと中国大陸企業合弁の菜比塘鉱山の拡張工事が地元の民衆との衝突を引き起こしミャンマー警察とデモ隊との衝突で1人が死亡、20人が負傷した。12月22日ミャンマー政府の決定により菜比塘銅鉱山の周囲の塀の拡張工事(11キロ前後)が開始された区域は鉱区西部の莫久炳村一帯だった。工事の人間は中国側の人員と下請けの人員と省政府派遣の警察合計700人余り。2013年3...

  •  0
  •  -

台北市長予定の柯文哲氏、台北市幹部に「共識営」を開催

No image

今週木曜日に就任予定の柯文哲氏の新市政府チームは21日一級主官(局処長)を集めて「共識営」(共通認識キャンプ)を開いた。会の前に柯文哲氏は演説して「誠実第一」などを言った。主な発言はアメリカ議会はなぜ台湾よりいいか、「アメリカであなたは嘘つきだと言われるのは、Fuck youと言われるよりも悪い」からだ。将来の台北市政府職員は問題があれば直接はっきり言うこと、誠実で信頼し合えるチームを作る。「あなた達は私を...

  •  0
  •  -