FC2ブログ

2017年10月31日中国外交部記者会見−日本関連抜粋(中韓関係改善)

2017年10月31日中国外交部記者会見−日本関連部分の抜粋(中韓関係改善)
http://www.fmprc.gov.cn/web/fyrbt_673021/t1506202.shtml 中国外交部


問:我々は中韓双方が中韓関係等について意思疎通を進めているというニュースに留意している、これは中国側の「THAAD」問題での立場に変化があったことを意味しているのか、中韓関係は既に関係改善したのか?
中韓、THAAD巡り悪化の関係修復で合意 APECで首脳会談 YAHOO!
(朝鮮日報日本語版) THAAD:中国が示した関係改善の「踏み絵」を踏んだ康外相 YAHOO!

答:中国側の「THAAD」問題での立場は明確で一貫しており、変わっていない。我々は、韓国側が、韓国側はアメリカのミサイル防衛(MD)体制に加わらず、韓米日安保協力を三国軍事同盟に発展させず、「THAAD」システムの追加配備をせず、、現在韓国に配備されている「THAAD」システムは中国側の戦略的な安全保障上の利益を損なうものではないと、公に表明したことに留意している。韓国側が言行を一致させ、上述の態度表明を着実に実施し、関連問題を適切に処理するよう希望する。

「THAAD」問題を適切に処理し、中韓関係発展の障害を取り除くことは、両国の共通の願いでありまた双方の共通の利益に合致する。中韓双方の共同の努力で、二国間関係が一日も早く正常な発展軌道に戻るよう希望している。

スポンサーサイト



2017年10月30日中国外交部記者会見−日本関連抜粋(韓国外相の国会答弁)

2017年10月30日中国外交部記者会見−日本関連部分の抜粋(韓国外相の国会答弁)
http://www.fmprc.gov.cn/web/fyrbt_673021/t1505857.shtml 中国外交部


問:10月30日午前、韓国の康京和外相は国会で質問を受けて、「韓国政府のアメリカのミサイル防衛(MD)体制に加わらないという現在の立場に変化はない。韓米日安保協力は三国軍事同盟に発展しない。韓国政府は「終末高高度防衛ミサイル(THAAD)」システムの韓国への追加配備を考慮していない」と表明した。中国側はこれに対して何か論評は有るか?

答:我々は韓国側のこの三つの面の態度表明を重視する。中国側はアメリカが韓国に「THAAD」システムを配備することに一貫して反対している。韓国側が上述の約束を着実に実施し、関連問題を適切に処理し、中韓関係が一日も早く静かで健全な発展軌道に戻るように希望する。



その他
政治受難者葉盛吉醫師日記新書發表會  文化部新聞
台湾で戦後国民党に処刑された共産党員の葉盛吉医師の日記新書発表会

“独派立委”宣称主打“外省第二代精神” 台作家:羞辱他当过中国兵的父亲 環球網
http://taiwan.huanqiu.com/article/2017-10/11341763.html 
民進党の王定宇立法委員が台南市長選挙に出ると宣言し、外省人二代目の精神で戦うと言った。これに対して洛杉基という作家がFacebookで中国人の父を辱めるものだと批判した。彼は外省人の精神は台湾独立など認めない、親中愛台で自分は中国人と考えるのだ。王定宇が戦後台湾を統治した国民党に育ててもらったのに台湾独立派に与(くみ)することは、父親と大陸の先祖と他の外省人二世達を辱めるものだと言った。

賴揆:世大運形塑光榮的台北和成功的台灣 行政院新聞
頼清徳首相と柯文哲台北市長の両総統候補が並ぶ。
20171030中天新聞 人氣王同台 柯看世大運首映哽咽 賴讚認真https://www.youtube.com/watch?v=YS1KEa-3c-w

「十九大対台工作指導思想を学習する」学術シンポジウム

2017年10月18日から10月24日まで北京で開催された中国共産党第十九回全国代表大会での習近平総書記の十九大報告での台湾に関する部分について中国の台湾研究の学者たちが「十九大対台工作指導思想を学習する」学術シンポジウムを開いた。環球網の記事でその学者たちが分析した、報告の中の台湾関係部分を要約している。恐らく台湾に対するプロパガンダの一環として要約して広報しようとしているのだろう。
大陆学者聚焦十九大报告涉台论述:在继承基础上创新 環球網
http://taiwan.huanqiu.com/article/2017-10/11341030.html
要約、抜き書きすると、


10月27日、北京連合大学台湾研究院は北京で「十九大対台工作指導思想を学習する」学術シンポジウムを開催した。約40名の学者が集まった。総合的な報告への評価は、党の十九大報告は過去を受け継ぎ未来を切り開くもので、台湾に関する方針政策の部分は一貫した方針で連続性安定性を体現しており、また新時代に進む新使命と新思想を含んでいる、これは新時代に祖国統一事業を推進しやり遂げる過程の指導方針と行動綱領だ。

上海台湾研究所常務副所長倪永傑は、十九大の報告の台湾部分は8000字余りあり、構造上三つの部分からなっていると言った。一つは過去五年の成果の総括。二つは台湾に対する基本戦略を提出し、一国二制度の堅持と祖国統一の推進を新時代の中国の特色ある社会主義を建設する基本戦略として党の報告に書き入れた。これは報告の目新しい部分だ。三つには、将来の台湾に対する工作の手配。この部分はまた5つの内容にわかれている。

まず任務の方向を明確に示した。「平和的統一、一国二制度」の方針を引き続き堅持しなければならないと言った。これは台湾に対する工作の主要な任務は両岸関係の平和的発展を推進し、祖国の平和的統一を推進すること、それによって大陸の台湾に対する政策方針が一貫していると表明した。その次に、政治的最低線を断固守る。一つの中国の原則、九二共識の重要性を強調し、再度両岸発展の見取り図を作る。その三に、台湾現有制度と生活方式を尊重して交流協力する、チャンスを分かち合い、幸せを増やして中華文化を宣揚する、これは我々の台湾同胞に対する身内の情、包容、誠意、愛護を明らかにしている。その四は、分裂に反対する決心を宣誓した。我々の断固たる意志、十分な自信と能力が、いかなる形式の「台独」分裂の謀(はかりごと)も挫(くじ)けさす。最後に感動の呼びかけをした。香港マカオ台湾の同胞は歴史の体制に順応し、共に民族の大義を担ぎ、中華民族の偉大な復興を実現するよう呼びかけた。

北京大学台湾研究院院長李義虎は指摘する、報告の中の台湾関係部分は一つの中国の原則を明確に断固として強調し、国家意志と大陸の民意を表し、それが両岸関係発展の歴史の趨勢だと示した。

中国社会科学院台湾研究所所長助理、研究員彭維学は報告の初めで一つの中国の原則を体現する九二共識を書き加えたのは、台湾各方面に大陸の政治的最低線は絶対に妥協しないとはっきり伝えていると言った。また台湾同胞が大陸で学習、創業、就職、生活するのに大陸の同胞と同等の待遇を与えることは大陸の真心と誠意を表していると言った。

台北市の老人健康登山行事

台北市の新聞稿から


楽活山林老人健康登山活動で混乱 柯文哲計画が適当でなかったと認め 市民に謝る
發布機關:臺北市政府秘書處
發布科室:媒體事務組
發布日期:2017/10/28

28日は一年一度の重陽節だ、台北市政府は午前楽活山林老人健康登山活動を開催したが、参加民衆の人数が予想をはるかに超えたため、福引券を発行する現場で混乱と老人が怪我をする事故が発生した。これに対して、台北市長柯文哲はまず最初に現場の民衆と市民に申し訳ないと表明し、また活動の計画が悪かった今後検討し処理すると認めた。

柯文哲は語った、
「今日活動に参加した人数が予想の7倍から10倍だった、だから管理できない状況が発生した。私は既にプレゼントを持った民衆に先に現場を離れてもらうことに加え、プレゼントを持っていない民衆も姓名、身分証の番号、電話番号住所を控え、周りのスタッフに渡し、以後連絡のやり方を考え、どのように処理するかを見る。皆さんの個人情報は市政府が慎重に扱うので安心して欲しい」

「この行事から何が間違っていたか学ばせてもらい、市政府に大きな教訓を与えてもらう。参加した民衆が予想より7倍から10倍と多く、全体のプレゼントと動線が足らなかったため、帰ってから、この種の人数が事前に把握できない行事に対してどのようにするのがいいのか検討する」

記者とのやりとり
記者:押し合いと老人の怪我はどれも福引の景品のためか?

柯文哲:これは参加人数が予想を超えて、このシステムが壊れたのだ、これは市政府に大きな教訓を与えてくれた、我々に対応能力がかけていたのだ。私は全ての参加した民衆に謝りたい、今後市政府は報告検討し、処理する。

記者:今日開いたこの行事は老人との距離を縮めたいということだった、しかし今逆の結果になってしまった?

柯文哲:確かにそうなってしまった、この状態に老人たちが怒った、つまりこの行事は失敗だ、逆効果になった。

記者:部下の責任を追及するか?

柯文哲:事故が起こったらまず善後措置を採る、責任追及はその後だ。

記者:怪我した人には補償があるのか?

柯文哲:然(しか)る可(べ)く処理をする。

記者:歩く間民衆に罵られてましたね。

柯文哲:もともとこの行事は善意からだったが、結果は悪かった、当然民衆は面白くない。罵られるのは当然だろう。実際私が現場に行ってとんでもなく多くの人を見て、めちゃくちゃなのがわかった。私は皆さんに謝った、これは対応能力がだめだったことを示している。
(以下略)


萬人健行失序濺血 北市統計23傷 蘋果日報
この記事では23人が負傷したとある。
熱活健行變搶摸彩券濺血 市長柯文哲沿路被嗆 然後就道歉了...|【LIVE大現場】20171028|三立新聞台https://www.youtube.com/watch?v=TxNIhtMdf_M

2017年10月27日中国外交部記者会見−日本関連抜粋(中国外交部部長助理訪日)

2017年10月27日中国外交部記者会見−日本関連部分の抜粋(中国外交部部長助理訪日)
http://www.fmprc.gov.cn/web/fyrbt_673021/t1505306.shtml 中国外交部


問:第二、外交部部長助理孔鉉佑(こう・げんゆう)が今日から29日まで日本を訪問しているのか? 訪日期間中日韓首脳会談と半島問題を話し合うのか?
孔鉉佑・中国外交部部長助理による河野外務大臣表敬 日本外務省

答:第二の質問に関して、孔鉉佑・部長助理が10月27日日本に行き中日安保対話を開催し、日本側と二国間関係等の議題について意見を交換することは本当だ。

その他中華民国関連
問:蔡英文は明日から太平洋に位置する三つの台湾の「国交樹立国」を訪問する、途中ハワイとグアムを通過する。中国側はこれについてアメリカ側に懸念を表明し申し入れをしたか?
蔡総統の太平洋3カ国歴訪 「堅実外交」を宣揚 中華民国国営中央通訊社

答:一つの中国の原則は国際社会普遍の原則であり、また我々が台湾の外交往来問題を処理する時終始堅持している原則だ。

あなたが問うた台湾地区指導者のアメリカ「国境通過」問題に関して、彼女の所謂(いわゆる)「国境通過」の真実の目的は言うまでもなく明らかだ。我々はアメリカ側が一つの中国政策と中米三つの共同コミュニケの原則を厳守し、その「国境通過」を許さず、「台独」勢力に向かっていかなる誤った信号も発することなく、実際の行動で中米関係の大局と台湾海峡の平和と安定を守るよう希望する。中国側は既にこれについてアメリカ側に厳正な申し入れをした。

台湾の人工知能シンポジウム

中華民国科技部の新聞から


科技部とNVIDIAが手を携えAIイノベーション生態圏を作る
前瞻及應用科技司 聯絡人:林珈伶博士

科技部と国際人工知能メーカーNVIDIAが手を携える、今日(26日)共同で人工知能シンポジウムを開催し、600人を超える台湾のAI分野の先端研究者と満を持して待っていた産業新創団体を集め、産、学、専門分野の交流を通して、火花を散らし、台湾のAI研究分野のため新しい洞察とイノベーションの機会をもたらす。シンポジウムは台北寒舍艾美酒店で開催され、午前NVIDIAの黃仁勳総裁の講演で開幕し、午後科技部陳良基部長と黃仁勳総裁が対談を行い、科技部の提出した「AI科研戦略」の計画のもとで、どう台湾の分厚い情報産業分野の優位性を発揮し、ソフトハードバーチャルリアルの分野を横断し総合する人材を養成し、NVIDIAがリードする勢いの高性能計算市場への手配を参考にして、人工知能イノベーション生態を構築し、学術研究と産業イノベーションを整合することで、更に進んで台湾にAI分野で一定の位置を占めさせるよう話し合った。シンポジウムには国内の台湾の人工知能分野の重要人物李琳山教授とNVIDIAのAI実験室責任者徐宏民教授等を含む著名な学者を招き、研究成果を共有し、参加者に人工知能分野の中の最新の概念を提供する。

黃執行長と陳部長の対談では、台湾はAIを発展させる絶好の機会を有しているとの認識で一致した
台湾に国際AI産業Value Chainの中で鍵となる役割を果たさせるために、陳部長は特に科技部AI科研戦略を説明し、5大策略を通して人材、技術、場所、産業構築から作られるAIイノベーション新生態圏を構築し、また世界の産学研究のエネルギーを連結し分野を横断した科学技術の人材を養成招致する。
(以下略)



その他
巴斯:習近平將中國經濟基礎建立在沙地上 自由時報
要約をしようとしたら日本語の記事があった。
習氏の無謀な政策を歴史は記憶するだろう-ヘッジファンド運用バス氏 Bloomberg

中共第19期中央政治局常務委員が決まる

中国共産党の第19期中央政治局常務委員が決まった。
7常委亮相 大會堂地磚寬度揭曉了 中央社
七名は習近平、李克強、栗戦書、汪洋、王滬寧、趙楽際、韓正。

中共政治局常委「留二進五」 5新面孔揭曉 自由時報
習近平総書記と李克強の二人だけが留任で残りはみな変わった。習近平の後継者の呼び声が高かった広東省委書記胡春華と重慶市委書記陳敏爾は入れなかった。

專家:中共全面進入習近平時代 中央社
ある専門家の分析では今回の常務委員人事では習近平の後継者がいないことが特徴だ。中共は全面的に「習近平時代」に入った、この人事は中共総書記習近平の権力が十分集中したことを示していると言った。今後常委の支持を得ることができなくても、委員の討論を経て決定できる。

分析指習近平未來施政空間更大 中央社
香港の専門家は中共の人事が固まり、習近平が大権を握った。将来彼の懸念は更に少なくなり、思い通りの政治ができるようになった。党内への説明のため、台湾関連問題をどう処理するか注目されていると語った。

中共對台 學者:習近平心中有時間表 中央社
権力を強めた習近平は現在文書化はしていないが、台湾に対する工作に関して時間表を持っている。将来台湾に対する政策は習近平の決定が重要になる。習近平は台湾に対する工作を「中華民族の偉大な復興」というテーマに絡めた。十九大の後の台湾政策の重点は「反独立統一促進」になった、統一促進には時間表はなく柔軟路線で、反独立には急いで対応する。

19大後權力更鞏固?學者:習近平還是有跨不進的門檻 自由時報

龍椅難坐!19大後中國習皇帝連任的三大麻煩 newtalk

習近平拋軟繡球?呂秀蓮:蔡英文應具體回答 newtalk

台北の子供のクライミング教室

台北市の新聞稿から
7102417273062.jpg

7102417271517.jpg


たとえ補習があっても来たい クライミング体験が人気
發布機關:臺北市青少年發展處
發布科室:綜合企劃課
發布日期:2017/10/24
聯絡人:林芸安

台北市青少年発展処のクライミングにスケボーの校外学習が人気だ、10月半ばから11月末まで百以上のクラスから予約の申し込みがある。今日(24日)クライミング体験に来た大龍国小6年5組の小学生たちも熱中して大声で叫んでいた。その中のクライミング全てを制覇した呉秉威くんは語る「よじ登る過程はとても緊張した、始めて登ったときの感覚は落ちそうだった、中間まで登って一度やめようかと思った、最後頂上を攻略したときは達成感があった、以後休みの時は友達か家族と一緒に遊びに来たい!」

クライミングは二人一組で、一人が登る時もう一人が縄を確保する、現場の雰囲気は熱気に溢れガンバレの声援がひっきりなしで、登頂に成功した学生が降りてくるだけで、仲間の熱い拍手を受ける、引率の潘清恕先生は「子供達がクライミングをする機会は少ない、だからこの活動があると知るとすぐに申し込みしたがる、たとえ補習があっても来たがる、クライミング活動を通して学生が自分に挑戦する機会を提供出来るだけでなく、最近のモバイル製品から離れる機会にもなる」 潘先生は笑って言った「みんなクライミングを経験すると楽しくて、すぐに同級生たちにひけらかしてクライミングに来ると言っている。これらの学生は来年卒業で、彼らが卒業前にいい思い出ができて、私も喜んでいる」
(以下略)


その他
加評論文章:中國將成為法西斯大國 中央社
The dawn of a fascist China — and what it means for us iPolitics
「ファシスト中国の黎明の意味」カナダのネット新聞iPoliticsが Jonathan Manthorpe という人の、今日終わった中共の十九大への評論記事を載せた。将来10年は習近平の独裁が続く、古典的ファシスト国家の全てが中国にはあると Jonathan Manthorpe は書いている。

十九大結束 習近平新時代思想入黨章 新唐人亜太台

2017年10月23日中国外交部記者会見−日本関連抜粋(日本の第48回衆議院議員総選挙の結果)

2017年10月23日中国外交部記者会見−日本関連部分の抜粋(日本の第48回衆議院議員総選挙の結果)
http://www.fmprc.gov.cn/web/fyrbt_673021/t1503818.shtml 中国外交部


問:日本の衆議院選挙の一応の集計結果では、自民党と公明党の圧倒的な勝利が明らかになった、これは日本の改憲勢力が三分の二を越え、国会で改憲議案を提出できるということを物語っている。中国側はこれについてどう論評するか?

答:我々は日本の衆議院選挙の結果に留意している。中国側は中日関係を発展させることを重視しており、日本側が中日の四つの政治文書と四つの原則的共通認識を厳守し、実際の行動で両国関係を安定的に改善していくよう希望する。同時に我々は日本が引き続き平和的発展の道を歩み、地域の平和と安定のために建設的な働きを発揮するよう希望する。


中華民国総統府の日本の衆議院選挙結果への声明


日本の衆議院総選挙が終わった 総統府声明
中華民國106年10月23日

日本の衆議院総選挙が終わり、安倍晋三首相率いる自民党が順調に衆議院選挙に勝利した、蔡英文総統は昨日(22日)夜台湾日本関係協会邱義仁会長を通じて日本台湾交流協会沼田代表に電報を送り、安倍晋三首相に祝賀の意を表明した。

蔡総統は、日本と台湾は隣り合っており、人々の交流は頻繁で、関係は密接、各分野において多くの有意義な協力交流があると考えている。総統は以前から安倍首相が台日協力を重視しまた日本が長期間我が国が国際機関に参加し活動することを支持していることに感謝している。総統は将来日本が安倍首相の指導の下、両国関係を引き続き深め、両国国民の幸福の増進を助け、共同で地域の繁栄と安定を守ることがより一層できるよう期待している。


総統府声明の原文


日本眾院大選結束 總統府聲明
中華民國106年10月23日

日本眾議院大選結束,由安倍晉三首相所率領的自民黨順利贏得眾議院選舉,蔡英文總統昨(22)日晚間透過臺灣日本關係協會邱義仁會長致電日本台灣交流協會沼田代表,向安倍晉三首相表達祝賀之意。

蔡總統認為,日本與臺灣地處鄰近,人民互動頻繁,關係密切,在各領域上都有許多有意義的合作交流。總統感謝過去以來安倍首相在臺日合作上的重視以及日本長期以來在我國參與國際組織與活動的支持。總統期待未來日本在安倍首相的領導下,兩國關係更能持續的深化,進一步的助益兩國人民在各項福祉上的進展與共同維持區域的繁榮與穩定。

大正時代の二林事件の現場を再現

二林事件が起きたのが92年前の10月22日、今日の記事で二林事件の現場を再現したという記事があった。
「二林蔗農事件」92週年 牛車、白甘蔗再造歷史現場! 自由時報

まず日本語のwikipediaから事件の概要を抜き出してみると。


92年前の1925年(大正14年)1月1日、二林地区出身の医師である李応章らが中心となり、甘蔗農民らの力を結集すべく農民大会が開かれた。のちの6月28日に「二林蔗農組合」が正式に組織された。李応章が総理となり、会員は400名余りだった。これは台湾で最初の農民運動である。

1925年10月6日には、李らは会社に対し、以下のことを要求した
1,台湾総督府機関による買付期日の決定
2,刈り取り前の買付価格を公示すること
3,肥料は甘蔗農民が自由に購入できるようにすること
4,双方の協議による買付価格の決定
5,刈り取った甘蔗の重量を検査する時は双方が一緒に監視すること

10月22日、林本源製糖会社が刈り取りと強制買付けを実行しようとすると、二林地区の甘蔗農家がこれに反発し、警察との衝突に発展した。農民は警官のサーベルを奪い警官9名が負傷する事態となると、警察は甘蔗農家及びこの運動を支持していた台湾文化協会の構成員の逮捕に踏み切った。逮捕者には、事件当時現場にいなかった蔗農組合の幹部も含まれ、逮捕者総数は400名にも及んだ。



今日の記事の方の要約をすると


二林蔗農事件92週年紀念会とインスタレーションが、今日彰化県立図書館に登場した。二林蔗農事件の子孫李麗、李芳等の人も海外からわざわざ参加した。

今日のインスタレーションは県立図書館のホールに展示され、事件の二審公判の集合写真を背景に据え、文物収蔵家陳慶芳の木造牛車に更に甘蔗を置き、当時の現場の雰囲気を再現している。

現代の感覚ではなぜ裁判の時に集合写真を撮ったか疑問に思う人がいるが、二林蔗農事件文化協会理事長李根培によると、当時の一審二審に出廷した人全員が写っているが、これは彼らがこのことを光栄に思い、断固戦うために農民を中間に、農民を助ける医師と弁護士が周りに立つ写真を撮ったのだと言った。


その他のニュース
國民素質差選出蔡英文?柯文哲:怎麼不說我暗諷馬英九? 自由時報
不選總統因國民素質還不夠? 柯P解釋了 蘋果日報


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
リンク先にあるように行政の発行した資料や公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国政府の発表等は中国共産党の党員による中国共産党政府の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)