FC2ブログ

2018年11月中国国防部定例記者会見-日本関連抜粋

2018年11月中国国防部定例記者会見-日本関連部分の抜粋
http://www.mod.gov.cn/shouye/2018-11/29/content_4830752_3.htm 国防部
http://www.mod.gov.cn/shouye/2018-11/29/content_4830752_4.htm
http://www.mod.gov.cn/shouye/2018-11/29/content_4830752_6.htm
https://baijiahao.baidu.com/s?id=1618471340329936993 百家号 


来源:国防部網 責任編輯:楊一楠 2018-11-29 19:15

時間:2018年11月29日15:00—16:15
場所:国防部国際軍事合作弁公室
発布人:国防部新聞局副局長、国防部新聞発言人任国強大校(上級大佐)

記者:(略)第二の質問、あるメディアの報道で、日本が「宇宙部隊」を設立しようと考えていると言っている。宇宙分野では、アメリカが「宇宙軍」を組織して作り、ロシアは「航空宇宙軍」を持つ、お聞きする、発言人は宇宙の態勢をどう見るか、将来の宇宙は軍隊の主要な発展方向たるか?

任国強:第二の質問に関して、中国側は、宇宙を平和利用し、宇宙空間の軍事化と宇宙空間の軍備競争に反対し、更に宇宙空間の使用或いは武力を使用して脅すことに反対すると一貫して主張している。歴史的現実的原因によって、日本は軍事安全保障分野における動向に関して、国際社会の注視と警戒を受けつづけている。我々は日本が平和的発展の道を歩むという約束を厳守し、歴史を鏡とし。未来に向かうの方針を堅持し、軍事安全保障分野において言行を慎み、地域の平和と安定を守るのに役立つことをより多くするよう希望する。

記者:(略)第二の質問、中日防衛交流に関して、今月18日から22日まで、中国人民解放軍の将官級(原文は将军级)代表団が日本を訪問し、また日本の自衛隊と交流を進めた。お聞きする、中日防衛安全保障分野のハイレベル交流は中日関係発展を促進することに対してどんな意義があるか?
中国軍の階級

任国強:第二の質問、今回の訪問は年度計画内の訪問手配だ。近年来、中日防衛部門の交流協力は一定の進展を得た。我々は日本側が中国側と一緒に、両国関係改善の流れに順応し、防衛交流協力を強化し、適切に食い違いを処理し、両国関係の継続した安定的発展と地域の平和と安定のためにプラスのエネルギーを提供するよう希望する。

記者:(略)第二の質問、日本はジブチの自衛隊基地を拡大する計画だ、その目的は中国の拡張に対応し中国の当地域での影響に対して監督するためだと考えられている、お聞きする、これに対して何かコメントはあるか? 別のニュースでは、中国の駐ジブチ後方勤務保障基地はジブチの一つのコンテナ埠頭を接収管理すると言っている。お聞きする、これについて何かコメントはあるか?(另有消息称,中国驻吉布提后勤保障基地将接管吉一个集装箱码头。请问对此有何评论?)
アフリカ・ジブチ拠点を恒久化へ 自衛隊唯一の海外根拠地 中国に対抗の狙いも 産経新聞

任国強:中国人民解放軍駐ジブチ保障基地の建設使用は、アデン湾、ソマリア海域での護衛航行と人道救援を展開する等の国際義務をより良く履行するためだ。今月22日から26日まで、中国海軍第30陣護送船艦隊が中国駐ジブチの保障基地で補給と休息整頓をした、現在既にアデン湾、ソマリア海域に戻って引き続き国際護衛航行任務を執行している(在本月22日至26日,中国海军第30批护航编队在中国驻吉布提的保障基地进行了补给和休整,目前已返回亚丁湾、索马里海域继续执行国际护航任务。)。

次の段階で、中国軍隊は派遣艦隊が護衛行動に参加するのを常態化し、駐ジブチ保障基地の機能役割を積極的に発揮し、国際責任と義務を断固履行し、地域の平和と安定を守り、国際的に重要な通路の安全を保証するためより大きな働きを発揮するだろう。

あなたが言及した埠頭の建設は、我々はこの前既にニュースを発布した。中国とジブチの友好協力をより促進するため、同時に基地が機能をよりよく発揮するため、中国ジブチ双方の協議を経て、必要な施設を建設し双方の共同使用に供するだろう。

日本側の駐ジブチ基地拡張建設の意図に関しては、日本側に聞いてください。ただし日本側が基地拡張建設問題の上で中国を持ち出して説明するのなら、我々は断固反対する(但是日方在扩建基地问题上拿中国说事,我们坚决反对。)。

スポンサーサイト



2018年11月29日中国外交部記者会見ー日本関連抜粋(中国が日本の新潟産米輸入を許可)

2018年11月29日中国外交部記者会見ー日本関連部分の抜粋(中国が日本の新潟産米輸入を許可)
https://www.fmprc.gov.cn/web/fyrbt_673021/t1617387.shtml 中国外交部


問:中国税関総署は今日、日本の新潟県米の輸入を認めると公告を発布した。日本の福島原発事故以後、中国側はずっと関係地区の生産品の輸入を制限していた。お聞きする、中国側が現在この決定をしたことはどのような考慮からか? 今後日本のその他の地区の食品に対しての輸入制限を全面的に緩めるかどうか?

答:確かに、今日午前中国税関総署が公告を発布した、あなたもそれを見たのでしょう。

原則として、中国側は食品輸入の安全性を一貫して重視しており、引き続き科学的原則に基づき日本食品の中国への輸入問題を処理していく、双方の主管部門も引き続き意思疎通を保持していく。


海关总署公告2018年第175号(关于允许日本新潟大米进口的公告)中华人民共和国海关总署
http://www.customs.gov.cn/customs/302249/302266/302269/2120648/index.html
この公告では発布の日付が今日ではなく28日となっている、外交部が今日午前発布したと言っているので、日付は昨日でもサイトでの発布は今日なのかもしれない。中国の税関総署に登録した工場で加工された米をとある。
公告の全文


海关总署公告2018年第175号(关于允许日本新潟大米进口的公告)

  经评估,允许日本新潟大米进口。现将有关事项公告如下:

  一、日本新潟大米是指日本新潟县产稻谷及新潟县产稻谷加工的糙米,经获得海关总署注册登记的日本大米加工厂(企业名单请访问海关总署网站查询)加工而成的大米。

  二、日本新潟大米在进口时应当符合中国食品安全、植物卫生法律法规等要求。

  本公告自发布之日起实施。

  特此公告。

                                                   海关总署
                                           2018年11月28日

国務院台湾事務弁公室新聞発布会集録(2018-11-28)(抜粋)

国務院台湾事務弁公室新聞発布会集録(2018-11-28)(抜粋)
http://www.gwytb.gov.cn/xwfbh/201811/t20181128_12117402.htm
注意! 中国共産党は中国と台湾が実質的にそれぞれ別の国になっていることを否定するため台湾(中華民国)を「台湾地区」「台湾島」等と言って国家扱いしなかったり、台湾に関係する単語に「」をつけたり、中国を台湾に対する本土という意味で「大陸」(これは国民党も同じ)等と表現します*がここでは原文どおりの表現を使っています。またこの記者会見では打ち合わせしたとしか思えない質問が多く、台湾の記者は国民党や中国寄りのメディアだけで、台湾以外の記者は言わずもがな、全体的に見ると民主主義国でいう記者会見ではなく文字通り中共の方針発布会です。また中国共産党と国民党が主張する「九二共識」は李登輝元総統ら当時の関係者はでっち上げだと否定しています。日本李登輝友の会
*)http://www.digitaling.com/articles/38596.html 中国の報道禁止用語集
以前は全文訳していましたが、抜粋にします、略したところは(略)と入れておきます。


11月28日午前10時、国台弁(国務院台湾事務弁公室)は新聞発布庁で定例新聞発布会を挙行した。発言人馬暁光が最近の両岸の注目の問題について記者の質問に回答した。

(略)

海峡之声広播電台記者:蔡英文は「九合一」選挙後、民進党主席を辞職する時、この三年台湾は正しい道を歩いている、今後も引き続き既定の路線を堅持すると言った。発言人は何かコメントはあるか?

馬暁光:民進党当局の政権になってから、一方的に両岸関係の平和的発展の政治的基礎を破壊し、種々の「台独」分裂活動を支持野放しにし、両岸民衆の間の交流協力を阻止制限し、外国の力を借りて自らの力を高め、数多くの祖国を分裂させる「両国論」のでたらめな論理と大陸に対抗する言行を絶えず放出し、両岸の敵意を高め、両岸関係情勢の複雑さと厳しさをもたらし、台湾同胞の利益に非常な損害をもたらした。民進党当局は深く自己批判し、台湾民衆が引き続き両岸関係の平和的発展の「配当」を分かち合うことを希望し、経済民生を改善したいという強烈な願望を直視し、「九二共識」の政治的基礎の上に戻り、両岸関係の平和的発展の正しい道に戻らなければならない。民進党及びその当局は「台独」の立場を放棄し、「九二共識」を認めることによってのみ、はじめて両岸関係の中の出口を見つけることができるのだ。

台湾東森電視台記者:今回の台湾県市長選挙で、高雄市も「謀反」をし、韓国瑜は再度「九二共識」を認め高雄の農産品を売り、当地の観光業も助けたいと言った、お聞きする大陸は彼の言い方に対してどう応えますか?

馬暁光:「九二共識」は両岸関係の平和的発展の政治的基礎であり、両岸関係が良くなってこそ、台湾は良くなり、台湾同胞の利益幸せは維持と増進ができるのだ。両岸関係の性質と両岸都市交流の性質に対して正しい認知を持った基礎の上に、我々は高雄を含む台湾のもっと多くの県市が両岸都市交流に参加し、共同で両岸同胞の身内の情と幸せを増進させることを歓迎する。

事実は証明しておる、両岸関係の平和的発展は両岸同胞にうそいつわりない利益をもたらしたのだ、両岸同胞の間は人員往来を拡大し、経済貿易交流を深化させ、文化等各分野の交流を強化し、交流協力の中で利益を受け、更に大きな更に良い発展を実現しなければならない。昨日皆さんも一つの良いニュースを見た、既にある大陸の旅行業者がツアーを組んで高雄観光に行った、私は思うのだよ、これは一つの良きことの始まりだと。同時にだ、私はまた指摘しておかねばならぬ、ここ2年、両岸交流協力に本当に影響を与え、台湾同胞の受益を阻止していたのは民進党当局の設置した障害だったのだ。これらの障害ができるだけ早く排除されれば、台湾同胞の得る利益もそれだけ大きくなる、彼らの希望する経済を発展させ、民生の改善追求もより容易に実現できるのだよ。

人民日報記者:引き続き「九合一」選挙の質問、「九合一」選挙の結果はみんなが見たとおりだ、お聞きする、選挙結果は両岸関係に対してどのような影響を与えるか?大陸の台湾に対する政策は調整される所があるのか?

馬暁光:我々は選挙結果を見て、当日早朝対外的に姿勢を表明した。我々の台湾に対する方針政策は明確で一貫している。我々は引き続き一つの中国の原則を体現する「九二共識」を堅持し、「台独」に反対し、絶えず両岸経済文化交流協力を拡大深化させ、断固として揺るがず両岸同胞のために幸せを謀る。引き続き「両岸は一家親族」の理念を持ち、率先して台湾同胞のために大陸発展のチャンスと成果を分かち合い、一歩一歩台湾同胞台湾企業のためにより良い発展のチャンスとより大きい発展空間を提供し、台湾同胞により多くの嘘偽りないよいところを獲得させ、より大きくより良い発展を得させる。広大な台湾同胞を団結させ、両岸関係の平和的発展を推進し、祖国の平和的統一過程を推進する。

(略)

中央広播電視総台国広記者:上海、台北両市はそれぞれ来月台北で二都論壇を開催すると発表した、関連状況を紹介してください。

馬暁光:我々は既に明確に表明している、両岸関係と両岸都市交流の性質に対して正しい認知を持つ基礎の上に、我々は絶えず両岸都市交流協力を強化するよう希望している、またより多くの台湾県市が参加し、共同で両岸民衆の身内の情と幸せを高めることを歓迎する。

皆さんも知っているように、「上海・台北都市論壇」は2010年から、毎年順に上海と台北で開催し、既に慣例になり、両市の間と両岸同胞の間の重要な交流プラットフォームになっている。ここ数年、論壇は経済、文化、科学技術、社会、体育、都市管理等のテーマに関して多くの合意を達成し、両地区の民衆の幸せ等の面で前向きな成果を得た。我々は今回の論壇が島内で順調に開催され、上海台湾の両地区の各分野交流をより深め、両地区の民衆の利益幸せを高めるよう希望する。

香港中評社記者:「九合一」選挙前民主党は主として統一か「独立」かのカードを切り、「フェイクニュース」、「偽世論調査」を言うことが選挙戦では、はなはだしかった、しかし選挙結果から見るに、所謂統一か「独立」かのカードは全く功を奏し(さ)なかった、お聞きするこれについてどう評価するか?

馬暁光:私は何度も言ってきた、我々は台湾の選挙に対してコメントしない、また介入しない。しかしだ、私はまた何度もここで話してきた、最近、島内外の少数の人、少数の勢力が各種のデマを拡散し、大陸に濡れ衣を着せ中傷し、悲しみを作り出し、対立を扇動し、選挙の利益を手に入れ、両岸関係を破壊しようと企んだ。そして事実もまた証明している、彼らは台湾民衆の判断力を低く見積もっている。

(略)

台湾中天電視台記者:現在台湾に来る観光客の人数は毎日平均およそ5000人に満たない、今「藍(国民党のこと)営」各県市は15になった、あなたは台湾に行く人数は増えると思われますか?

馬暁光:私はさっき言った、島内の情勢に少し変化が生じたので、両岸関係の性質に対してと両岸都市交流の性質に対して正しい認知を持つ基礎の上に、両岸の都市交流は将来範囲が拡大し、規模が更に大きくなるはずだ。しかしだ私はまた言っておく、この2年両岸交流に悪影響を与え妨害してきた根本的な要因は民進党当局の制限政策にある、この障害が除かれなければ、みんなの現在の期待が順調に実施できるかどうか、我々はまだ観察する必要があるのう。逆にだ、この障害がより早く除かれれば、両岸同胞は交流往来の中でより多く恵みを受けるということだな。

(略)

環球網記者:近日あるメディアの報道で、国民党籍の高雄市長当選者韓国瑜が取材で「九二共識」が彼の両岸に対する見解だと表明した、お聞きするあなたは韓国瑜の両岸関係に対する表明をどう取り扱う? 別に、「九二共識」等の言葉は現在島内の検索数が急上昇しており、「九二共識」等の言葉を検索する数は高雄市民が台湾で一番になった、お聞きするこの現象をどう見る?

馬暁光:我々は何度も表明している、「九二共識」は両岸関係の平和的発展の基礎であり、また両岸双方が権限を与えられ達成した合意だ、この共通認識を持てば、両岸関係は引き続き絶えず改善発展でき、両岸同胞の利益は互恵・ウィンウィンが実現できるのだ。

(略)

蔡英文総統が高雄市長選で負けた陳其邁後援会に出席

蔡英文総統が選挙後の現場の声を聞く旅を始めた。今日まず高雄に行き、高雄市長選挙で負けた陳其邁候補の後援会に出席し百名以上の後援会長と座談を行った。
敗選檢討 總統:中央執政造成選舉沉重負擔 中央社
閉門檢討高雄敗選砲聲隆隆 小英:未來別推太多政策 自由時報
韓國瑜提九二共識 蔡總統:兩岸政策屬中央權限 自由時報
蔡英文:盡快找六都當選首長來談談 自由時報

座談会は非公開で行われた。総統は挨拶で、中央の政治が選挙の重い負担になったと謝り、民主政治の中で毎回の選挙は政権与党にとって一大試験だ、今回の選挙の失敗の原因がどこにあるのか、探しだし中央と地方の政治の盲点があれば改めなければならない。この様な情勢は民進党の歴史で何度も経験している、前半の失敗を十分に検討してこそ、後半に勝てるなどと語った。

座談会では、皆がマイクを奪い合いながら敗戦の原因について意見を述べ、年金改革、一例一休、今回の投票時間の長さ、大気汚染、同性婚、農漁業などおよそ十項目ほどが出たという。

会の後総統はメディアの取材を受けて語った。メディアが、韓國瑜高雄市長などの国民党の首長の三都市が両岸交流組織を作り、中央の両岸政策を凌駕する可能性があると聞いた、総統は、両岸政策は中央の職権だ、長い間地方は所謂両岸小組等を作って交流をしてきた、新たに作られる組織がどのように運用されるのか分からないので、論評はまだできないと答えた。
南下傾聽基層蔡英文:整隊後下半場會打得好https://www.youtube.com/watch?v=pzphkXCbEnY


自由開講》沒有臉孔、失去明星光環的民進黨 選舉結果黯淡無光 自由時報
社評:柯文哲未來的路還有多寬-九合一大選系列之三 上報
別中了中國的計 不是「挺韓」全都支持統一 上報

台湾2018統一地方選挙の結果に対する反応色々

24日に行われた台湾の2018統一地方選挙は国民党が勝利した。2018年中華民國地方公職人員選舉 wikipedia
それに対する論評が色々出ているのでいくつか要約する。
民進黨選舉慘輸 CNN:中國得勝美國挫敗 中央社
香港嶺南大學政治系教授と亞太研究センター主任張泊匯はアメリカのCNNのサイトで分析した。今回の民進党の惨敗は地域の安定と強権政治に深刻な影響をもたらした、中国が勝って、アメリカが挫折した。今回の選挙結果から2020年の総統選挙で中国寄りの国民党が勝つ可能性がでてきた、これは両岸関係と米中関係に重大な影響をもたらす。蔡英文の再任は非常に困難になった。もし国民党候補が総統になれば、中国は安全保障の懸念がなくなり、トランプ政権が戦略の調整を迫られる。これからの台湾の内政は米中の戦略と関わり、重要な戦場となる。

台灣選舉落幕 華爾街日報:選民展現務實 中央社
アメリカのWall Street Journal は台湾人のよいところは実際的実務的な所だ、今回の選挙ではその特徴が出たと書いた。選挙民は、所得が伸びなかったり、年金改革に対する国民党の反発などが影響して蔡英文政権に失望した。また中国の脅しに対してオリンピックの台湾名義参加に反対して、中国に配慮したり、原発廃止に反対し実際的な面を見せた。

九合一選舉 星媒:兩岸關係不一定有利北京 中央社
シンガポールメディアの聯合早報は台湾人は即効性の政策を期待している、国民党の首長たちが民衆を失望させれば、2020年の総統選挙では勝てるかどうか分からなくなる。また民衆は統一を望んでいるわけではないので、台湾は米中の綱引きの戦場になる。また総統選挙の候補柯文哲は政党との協力をどうするかが鍵になる。またアメリカのRoss Darrell Feingold は台湾の選挙民は経歴の整った候補者よりわかりやすい話をする泥臭い候補に票を入れる傾向があると言った。

柯P驚險連任 總統蔡英文致電祝賀 自由時報
今日午後2時半頃蔡英文総統から柯文哲市長に当選の祝電が届いた。

高雄民眾選後狂搜「九二共識」 網友:搞不清楚就投了? 自由時報
高雄市の韓國瑜市長が九二共識を承認すると言ってから九二共識の検索が急上昇し、高雄市の検索数が最多だった。

一個中國人眼裡的台灣選舉:不統一才是台灣社會最大的共識 上報
台湾の現在の共通認識は現状維持や独立などの議論をしないですむ不統一(統一せず)だ。

総統への道、柯文哲台北市長辛勝して再選を果たす

24日に行われた台湾の統一地方選挙は国民党が勝利し、民進党が敗北した。
国民党と民進党の過去の選挙の得票率の推移(自由時報の統計サイトから)
2021tongyi.png
民進党大敗、蔡総統を待ち構える困難 2020年再選に暗雲 中央社

韓國瑜承認九二共識 上任建立「兩岸工作小組」 蘋果日報
台湾南部の高雄市長に当選した国民党の韓國瑜市長はさっそく「九二共識」を承認し、市に「両岸工作小組」を作り、中国との交流を活発にして経済を活性化すると語った。

陸委會呼籲中共 勿涉入台灣內部事務 中央社
選挙結果を受けて25日中国の国台弁が「引き続き、『九二共識』を堅持し、台独に反対し、両岸関係と都市交流に対する正しい認知を持った基盤の上に、各県市との交流を歓迎する」と言い、「今回の選挙結果は、広大な台湾民衆が、両岸関係の平和的発展による利益を望む強烈な願望を表している」と言った。これに対して台湾の陸委会は台湾の選挙は台湾内部のことであり、民主政治の成熟を示している、中共当局は、台湾の民意を誤読し、台湾の分断を図るような干渉をするなと言った。

台北市長選、現職の柯氏が再選 僅差で敗北の国民党候補は訴訟提起へ 中央社
柯文哲市長の得票は580,820票(41.05%)、2位の国民党の丁守中候補は577,566票(40.82%)でわずか3254票(0.23%)の差だった。政党得票率は国民党が40.82%で前回選挙と全く同じ割合だった。民進党は17.29%で無所属へは41.89%。もともと台北などの台湾北部は国民党の影響力の強い地域と言われている。
柯文哲市長のFacebookから今日の早朝の再選を果たしたときの挨拶
確定當選連任 柯文哲:阿北回來了!|三立新聞網SETN.comhttps://www.youtube.com/watch?v=v8Rup1PfVSc


市民の皆さん、この場のチームKPの仲間たち、テレビの前或いはネットで見ている皆さん、こんばんは。
実際は、おはようと言うべきかもしれないが。

今回の選挙、私達は一緒に台湾政治文化の改革への方向を確立した。改変は既になった、改革はもう後戻りしない。

これは台湾民主政治の勝利だ、全ての市民に感謝する、あなた達が自身の一票一票によって公民の力を集め、実務的対話、公開透明、財政規律、世代の融合、住みやすさの続く新しい政治文化を、台北で真に変革させ、発生させ続けることができたのだ! 皆さんに感謝する!

私はまた選挙に参加した市民一人一人に感謝する、皆さんが票を使って表したあなた達の政治に対する意見にありがとう、これが市政チームの改善進歩の参考になる。選挙が過ぎて、台北はやはり私達の共同の家であり、また私達の唯一の家だ。

ここで、私は四人の尊敬すべき相手(対立候補)に感謝する、あなた達が市政のまだ十分でないところを指摘し、私達は私の要求より更に高いレベルで、市民にサービスし、台北を作り上げる(原文は在此,我也要感謝四位可敬的對手,你們指出市政還不夠好的地方,我們會用更高的標準來自我要求,服務市民,成就臺北。)。

私はまた私の選挙チームに感謝する、この史上最年少の選挙チーム、ありがとう君たち! 君たちと私は一緒に今まで頑張り抜き、今晩の成果を成し遂げた。私達は一つのチームだ、君達が将来何をしようが、どこに行こうが、君達はいつもこの私達が共に作った歴史の記憶と私の心よりの祝福と感謝を持っているはずだ、ありがとう皆さん! 

親愛なる市民の皆さん、あなた達の政治に対する期待それこそ私が政治に携わる動力だ。あなた達の台北に対する憧れそれこそ私が政治を行う責任だ。この一点は、永遠に変わらない。

選挙は既に終わった、私は衷心より希望する、何色を支持したかを問わず(民進党は緑、国民党は藍)、どの世代に属するかに関わらず、すべての先入観は選挙が終わったこの時までにし、選挙後私たちはまた台北市民だ。将来四年、皆さんにお願いしたい、引き続き柯文哲を監督し、私たちに引き続き世代を跨ぎ、党派を跨ぎ手を携え協力し、団結して頑張り、更に難しい挑戦に向き合わさせて欲しい。

私達は違う過去を持つ(外省人と本省人などのこと)、しかし私達は共通の現在を持つ、私達が願いさえすれば、私達は共通の未来に向かって歩むことができる。

「藍緑を超越するのは藍緑を消滅させるためではない、それは台湾を一つの調和し融合した社会にするためだ」

将来四年、私は市民に対する約束を守り、引き続き「開放政府、全民参与、公開透明」の価値を持ち、引き続き台湾の政治文化を改変する社会運動を推進し、引き続き清廉、勤勉、人民を思いやる施政理念で、台北を更に住みやすい都市にし、人民によりよい生活をさせる。

私が正式に休暇をとり、選挙活動を始める前の晩を覚えている、私は一枚の紙を私の秘書に渡しておいた、彼女の四年間の助けに感謝した他に、私はまた彼女に告げた、おじさんは必ず帰ってくるぞ!

おじさんは帰ってきた!

そして明日、またいつものように、仕事を続ける。

夜も更けた、皆さんご苦労さん、どうぞ家に帰って休んでください。ただ、明日太陽が昇ったとき、私達は同じように引き続き仕事をする、私達はまた台北のよりよい未来のために引き続き努力する。

謝謝みなさん! 台北市民各位、感謝に加えてまた感謝する、政党の支援がなく、財団の支援がない中、すべて皆さんの支持のおかげだ! 皆さんに因って、台湾の政治は始めて新しい機会を持った、あなたたちは台湾の歴史を創った人だ、謝謝皆さん! 

夜も更けた、早く休もう、まだ眠れない友人は、私のYoutubeチャンネルを忘れず、私の選挙勝利国際記者会見を見てください。
https://youtu.be/-o8uXuikPIs

2018台湾統一地方選挙で国民党が勝利

今日投票が行われた2018台湾統一地方選挙は午後4時に閉めきられ、その後の開票状況がメディアで報道されている。
自由時報のサイトの各県市の首長選挙の結果。午後9時45分頃の映像では
青色の国民党が優勢だ。民進党の牙城高雄市も国民党候補が優勢
2018tongyi.png
午後10時20分頃の映像
2020tongyi.png

これは2014年前回の選挙で民進党が圧勝したときの地図ほとんどが緑の民進党
2019tongyi.png

もう少しすれば完全に結果が分かるが体調がすぐれないのでもう寝る。
別に民進党が負けたからではなく(笑)本当に体調が悪い。
中共は今頃大喜びかもしれない。
報道では民進党の大敗の責任をとって蔡英文総統が民進党の主席を辞任するニュースや辞任の意を示した頼清徳首相を蔡英文総統が慰留しているというニュースが流れている。
為九合一選舉大敗負責 蔡英文辭民進黨主席 中央社
賴清德為九合一選舉大敗辭行政院長 蔡總統慰留 中央社
葉璦菱-藍色的憂鬱https://www.youtube.com/watch?v=udDrDsLGIMk

2018年11月23日中国外交部記者会見−日本関連抜粋(華為製品の使用拒否)

2018年11月23日中国外交部記者会見−日本関連抜粋(華為製品の使用拒否)
https://www.fmprc.gov.cn/web/fyrbt_673021/t1615777.shtml 中国外交部


問:The Wall Street Journal(WSJ)の報道によると、アメリカの政府はドイツ、イタリー、日本政府の関係部門と接触し、アメリカ側は華為製の装置を使用することはサイバーセキュリティー上のリスクが存在すると考える、華為製の装置を購入することを避けなければならないと言った。中国側はこれについて何かコメンとはあるか?
米国、同盟国に中国華為の製品使用停止を要請 ロイター

答:あなたが言った具体的状況について私はわからない。

原則として、中国側は中国企業に当地の法律法規を遵守する基礎の上に外国に対して投資と経済貿易協力を展開するよう一貫して奨励している、同時に関係国が中国企業の投資協力のために公平公正と予測可能な環境を提供するよう希望する。

ふらふらはめまいとは限らないし薬を飲むとは限らない

台北市の新聞稿から頭暈と眩暈の明確な定義が分かるかと思って挑戦したが、「ふらふら」と「めまい」であっていたろうか。


ふらふらは必ずしもめまいとは限らない めまいは必ずしも薬を飲むとは限らない(原文は頭暈未必眩暈 眩暈未必用藥)
臺北市立聯合醫院新聞稿
發稿日期:107年11月22日
發稿單位:仁愛院區 耳鼻喉科 賴建仲 主任 高啟鈞 醫師

一人の女子児童が母親に付き添われ診察を受けにきた、主訴は3日間ふらふら(頭暈)する、発作と姿勢に異常はない、且つ一日中続く。理学検査(理學檢查)で耳部の外観は正常、聴力検査は正常、神経学検査異常無し、眼振図検査は非凝視時に微弱な右への眼振がある。母親は女子児童がボールゲームのメンバーとして最近試合のときに右側首の後ろにぶつかったことにより疼痛がある、これが首からきたフラフラになっている可能性があると言った。

別の一人の年長の女性は診察の時、間歇(かんけつ)性のめまい(暈眩)が数日ある、眠るとき寝返りを打つと発作が起こる、毎回数十秒続く。理学検査で耳部の外観は正常、聴力検査正常、神経学検査異常無し、ただし「Dix-Hallpike test」の時患者の頭を右側に向けたとき間歇性の旋回眼振があるのを発見し、耳石復位術治療を施す。3日後、回診時症状は既に平癒。

臺北市立聯合醫院仁愛院區耳鼻喉科主任賴建仲が言う、臨床上「ふらつき(頭暈)」を概ね下の四種に分ける:

一、めまい(眩暈):目が回る、自分が転がる或いは周囲の環境が回っていると感じる。

二、気絶に近い(近昏厥):すぐに意識がなくなるように感じる、目の前が暗い。

三、平衡感覚がない(不平衡):座っている時には症状がない、ただ立ち上がって歩くとき安定しない。

四、非特異性ふらつき(非特異性頭暈):朦朧感(昏沉感)、頭は重く足は軽い、注意力が集中しない等の表現しがたいめまい。

いわゆる「ふらふらは必ずしもめまいとは限らない(頭暈未必眩暈)」と言う。めまい(眩暈)は専門的には回転或いは動く等の錯覚のふらつきで、これは前庭系統の異常と関係がある。しかし、気絶に近いは心血管疾病と関係がある。平衡感覚がないは神経系統の疾病と関係がある。非特異性めまいは代謝或いは精神方面の疾患の可能性がある。もしフラフラの病因の区別をしたいなら、「ふらふら六問」を把握する。

一、四種のフラフラのどれか。
二、持続か間歇か、発作の時間の長短。
三、頭の位置の変換と関係があるか。
四、その他の関連症状、もし耳鳴り、聴力下降、耳の悶脹感(原文まま)、耳から膿が流れる等は、中耳炎或いは突発性耳聾と関係がある。頭痛があり、光或いは騒音を恐れるは偏頭痛性のめまいの可能性がある。常に首が痛む者は頚性めまいの可能性が高い。数週間内に感冒症状のあった患者は前庭神経の炎症に注意。
五、本人の病歴(糖尿病、高血圧、高血脂…)。
六、現在服用中の薬。

これらの情報は、もし患者が診察を受けるとき詳細に述べることができれば、医師が速やかに病状を判別する助けとなる。注意しておくべきは、めまいは中風の潜在症状の可能性がある。もしめまいの発作時、発音がはっきりせず、飲み込みが困難、肢体或いは顔面が麻痺、運動失調、複視或いは失明等が併発していたら、必ず迅速に医者に見てもらう必要がある。

(以下略)

2018年11月21日中国外交部記者会見-日本関連抜粋(日韓合意の「和解・癒やし財団」を解散)

2018年11月21日中国外交部記者会見-日本関連部分の抜粋(日韓合意の「和解・癒やし財団」を解散)
https://www.fmprc.gov.cn/web/fyrbt_673021/t1615167.shtml 中国外交部


問:韓国政府は今日「韓日慰安婦問題合意」に基づき設立した関連基金会を解散すると発表した。これは日韓関係に再度緊張をもたらすのではないかと考えられている。中国側はこれについて何かコメントはあるか?
韓国政府が慰安婦財団を解散へ-日本との緊張高まる恐れ Bloomberg

答:中国側の「慰安婦」問題における立場は明確で一貫している。日本側がアジアの隣国と国際社会の懸念を直視し、責任を負う態度で関連問題を適切に処理するよう希望する。日本と韓国はどちらも北東アジア地域の重要な国家だ、我々は双方が友好関係を保持するよう希望する。



その他
總統、行政院長及委員長108年元旦特刊題詞
中華民国の総統と首相の来年元旦の何かの題詞
yuandan7.png

yuandan8.png

総統の題字に、「海外華文報刊発行 中華民国一○八年元旦特刊記念」とあるので海外華僑向けの特別の発刊物のためか。
題詞は総統が「令猷布展 邦国流光」 首相が「行健自強 堅韌台灣」

タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
リンク先にあるように行政の発行した資料や公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国政府の発表等は中国共産党の党員による中国共産党政府の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)