FC2ブログ

2019年10月31日中国外交部記者会見ー日本関連抜粋(北大教授拘束に日本の研究者たちが声明で強い懸念)

2019年10月31日中国外交部記者会見ー日本関連部分の抜粋(北大教授拘束に日本の研究者たちが声明で強い懸念)
https://www.fmprc.gov.cn/web/fyrbt_673021/t1712346.shtml 中国外交部


問:報道によると、80名近い日本の著名な専門家が北海道大学の一人の教授が中国側に拘束されたことについて連名で声明を発表し、これに対して強い懸念を表明する、中国側に詳細に関して公表するよう促すと言った、また中国側がどのような背景と原因かを明らかにしないで当教授を拘束したことは、国際社会では受け入れられない、中国のイメージを傷つけることは避けがたく、中国国外から信用されなくなるだろう言った。彼らはまた中国への訪問を取り止める、中日の間の交流協力は増えているが、中国側のやり方は中日間の学術交流に不利な影響を生じさせるだろうと言った。中国側はこれに対してどう応えるか?

耿爽:あなたが言った声明は日本のどんな人が発表したのか?

記者:日本の学者が発表した声明だ

耿爽:あなたはどんな学者か知っているのか?

記者:知ってるが、私は彼らの名前だけ知っている、彼らは日中関係の研究者たちだ。

答:私はまだあなたが言及したその声明を見ていない、この後注意して見る。ただ第一に、私は声明を発表した日本の学者は必ずしも事の真相を理解しているとは限らないと思う。第二に、彼らは少し大げさに言い過ぎで、思い過ごしをしているかもしれない。中日間の交流及び中国と国際社会の間の交流は非常に順調でまた非常に効果がでており、また一つ二つの孤立した事件によって何の影響も受けるはずがない。

あなたが今提起した北海道の教授の事件に関しては、私の同僚がこの前ここで説明した。中国側は法律に基づき中国の法律に違反した容疑の外国公民に対して処分をした。我々は「中日領事協定」関連規定に基づき、日本側が領事の職務を遂行するため必要な援助を提供した。この点あなたは確認できる。我々は日本側が自国の国民に中国の法律法規を遵守し、中国で違法な犯罪活動に従事しないよう注意できることを希望する。

中国のドアは開かれている。我々は日本を含む各国の学者と観光客が中国に来るのを歓迎する、ただしその前提として中国の法律法規を遵守しなければならない。もし違法な犯罪行為があれば、当然法律に基づき処分を受けるだろう。

スポンサーサイト



国務院台湾事務弁公室新聞発布会集録(2019-10-30)(抜粋)

国務院台湾事務弁公室新聞発布会集録(2019-10-30)(抜粋)
http://www.gwytb.gov.cn/xwfbh/201910/t20191030_12213890.htm
注意! 中国共産党は中国と台湾が実質的にそれぞれ別の国になっていることを否定するため台湾(中華民国)を「台湾地区」「台湾島」等と言って国家扱いしなかったり、台湾に関係する単語に「」をつけたり、中国を台湾に対する本土という意味で「大陸」(これは国民党も同じ)等と表現します*がここでは原文どおりの表現を使っています。またこのupされた記者会見では打ち合わせしたとしか思えない質問が多く、台湾の記者は国民党や中国寄りのメディアだけで、台湾以外の記者は言わずもがな、全体的に見ると民主主義国でいう記者会見ではなく文字通り中共の方針発布会です。また中国共産党と国民党が主張する「九二共識」は李登輝元総統ら当時の関係者はでっち上げだと否定しています。日本李登輝友の会
*)http://www.digitaling.com/articles/38596.html 中国の報道禁止用語集


10月30日午前10時、国台弁(国務院台湾事務弁公室)は新聞発布庁で定例新聞発布会を挙行した。発言人馬暁光が最近の両岸の注目の問題について記者の質問に回答した。

馬暁光:各メディアの友人諸君、おはようございます! 皆さんの発布会参加を歓迎する。以下私が皆さんの質問を受ける。

(略)

深圳衛視記者:陳同佳の刑が満期になり出獄し台湾に行って自首したいと語った、民進党当局のこの事件を処理する態度と言い方は前後で違い、二転三転し、政治的操作だらけだ。お聞きするこれに対して何かコメントはあるか?

馬暁光:皆さんはもう留意している、香港特区政府は既にこれについて何度も声明を発表しまた事件に関して処理している。民進党当局は再び政治的操作をするな。

中央広播電視総台国広記者:世論がECFA(両岸経済協力枠組協議)が来年満10年になり終了に直面するかどうか注目されていることに対して、台湾陸委会は数日前、大陸が政治的要因により両岸の関連協定の実施を停止するのではと不安に感じていると言った。これに対して何かコメントは?

馬暁光:ECFA調印以来、大陸側はしっかりと約束を履行し、ECFAの順調な発効実施を保障してきた。2019年6月末、貨物貿易アーリーハーベスト品目の、大陸の台湾に対する累計減免関税は約375.3億元。特に指摘する価値があるのが、アーリーハーベスト品目リストが島内の中小企業と農漁業民に嘘偽りない巨大な利益をもたらした。2010年から2018年まで、アーリーハーベストリストの中で台湾の大陸に対する輸出農産品は二倍に増え、大陸は既に台湾農産品海外販売の最大市場になった。

アーリーハーベスト計画の減税手配と開放措置は両岸貿易と市場開放の小さな部分に過ぎない。遺憾なことに、皆さん知っている理由で、FECFA後続のサービス貿易協定調印はまだ発効していない、貨物貿易協定協議は中断させられ、ECFAはより多くの台湾同胞に利益を与えられない。誰が両岸同胞と両岸業者のため幸せを図り、誰が政治的私利を図るために両岸同胞と両岸業者の利益に損害を与えているか、一目瞭然だ。

中新社記者:台湾陸委会は、世論調査を示して、27.7%が訪問調査でいわゆる台湾「独立」を支持し、89.3%の調査された人が「一国二制度」に不賛成と言った、発言人はこれに対して何かコメントはあるか?

馬暁光」陸委会が現在の時期に選択的にこの様ないわゆる世論調査を誇張して公布する、その目的は何か、皆さんははっきり分かっている。陸委会の数字をでっち上げる能力は皆さんはっきり分かっている*。両岸の対立対抗を高めて選挙の私利を手に入れようという企みは、実現はできない。
*)例えば2018-09-26の発布会では両岸統一を望む人が過去最高になった、と言って「台湾同胞の大陸での学習、就業、創業、生活のため大陸同胞と同等の待遇を提供し、実用的な事、良いこと、困難なことの解決を努力して行い、台湾同胞の広範な好評を受けた。民意に沿って、自然に民心を得ているのだ。」と喜んでいた。しかし都合が悪い数字は一転認めようとしない。

(略)

台湾中天電視台記者:昨日台湾立法機構民進党党団は議事日程を臨時に変更し、多くの「中共代理人法案」を「内政委員会」に送付した。もし民進党案を元にすれば、将来台湾民衆が大陸の会に行ったり関連声明に署名すれば、三年以下の懲役の可能性がある。これをどう見るか? その他、「中共代理人」この名前に対してどうコメントするか?

馬暁光:いわゆる「中共代理人」修正法案は「白色テロ」が息を吹き返したものだ、その目的は全面的に両岸の対立を煽り、両岸の敵意を作りだし、違う立場の党派団体の人間を攻撃し、両岸交流に参加した台湾民衆を脅し、懲罰を加え、島内の批判的世論を押さえ込むところにあり、完全に一党の私利私欲からでており、既に台湾社会各界の激烈な反対に遭っている。我々は再度民進党当局に告げる、崖の直前で反省して引き返さねばならん。

(略)

台湾総統選挙韓国瑜「総統らは白く太ってる」蔡英文「私たちは昼ごろ起き出すような生活はしていない」

2020年の総統選挙は世論調査では今のところ民進党の蔡英文総統が国民党の韓国瑜を圧倒している。劣勢の韓国瑜候補は数日前、民進党の総統や首長たちを白く太って贅沢な暮らしをしている、国民党の首長は黒く痩せて必死で働いていると身体的特徴で非難した。今日総統は取材でこれについて質問された。
韓國瑜酸「白白胖胖」 小英反擊:會做事無關白胖、黑瘦 自由時報

国民党の総統候補韓国瑜高雄市長(休職中)が28日彰化県の圓林園公園で「台灣願景‧彰化福田」と題した大会を開催し壇上で民進党政権を批判したが、その時身体的特徴を使って聴衆の笑いをとりながら総統らの批判をした。内容は、「過去我々は物質的には苦労したが心には希望があった、台湾の未来に希望があったのだ、しかし現在の苦労には未来がない。私は二週間前休暇をとってから台湾南部から順番に人々の声を聞きながら上がってきた。どこでも生活が苦しいと語っている。至る所で奇妙な話を聞いた、南部はずっと民進党を支持してきたのになぜ苦しいのか、皆さん外見を見れば分かる。民進党の総統候補を見なさい、蔡英文総統白くて太ってないですか、韓国瑜を見なさい、黒くて痩せてないですか、ほんとですよ我々の王恵美彰化県知事を見なさい、あんなんです、桃園市長鄭文燦を見なさい、白くて太ってないですか、なぜ我々国民党はみんな黒くて痩せてるのか、我々の台中市長盧秀燕を見なさい、市長になって一年にならないのに痩せて小さい、毎日死ぬほど忙しい(以下略)」などと民進党が贅沢をして怠けているという印象操作を一生懸命行った。
批民進黨「白白胖胖」 韓國瑜:國民黨都黑黑瘦瘦【一刀未剪看新聞】https://www.youtube.com/watch?v=-slS2bt_blM

2分26秒頃から「白白胖胖(白くて太ってる)」(パイパイパンパン)「黑黑瘦瘦(黒くて痩せてる)」(ヘイヘイソウソウ)と言い始めるが、聴衆に言い方が受けて笑いが起きたのを見て、それを繰りかえしながらイントネーションや間など言い方をおもしろく変えていっている。話術で聴衆を惹きつける舞台の芸人のような印象だ。

蔡英文総統は今日桃園市で「大型農機發表會」に参加し、メディアの取材を受け、この話題を質問された。総統は韓国瑜のロジックが分からない、仕事と体型と何の関係があるのか、と言って隣の鄭文燦桃園市長に答えさせた。桃園市長は、「韓国瑜がまた失言した、自分は懶惰とは縁のない体だ、市政を第一に、汗をかいて高い支持率を得ている、おしゃべりとほら話はしない、彼の口先の攻撃も来年の1月11日の投票日で終わるだろう。韓国瑜に呼びかける、国政と建設を最優先にし、台湾の選挙を単純化しないように。この後蔡英文総統がぼそっと「少なくとも私たちは昼頃やっと起きたりしない」と言った。韓国瑜候補の遅刻魔、遊び好きなどの悪い評判のことを言っているようだ。
失言再+1! 韓國瑜諷綠首長"白白胖胖" 小英回嗆:至少沒睡到中午|【LIVE大現場】20191029|三立新聞台https://www.youtube.com/watch?v=ZooBN3pVXTY

名前を出された民進党の林右昌基隆市長は韓国瑜候補に対して高雄市長になってすぐに総統選挙にでて今は休暇中で、何の実績もないではないか(偉そうなことを言うな)と言った。また名前を出された同じ国民党の侯友宜新北市長は私は黒くて痩せてるか? 自分が警官の経験から学んだことは外見で人を判断してはいけないということだと言った。
韓國瑜指綠營「白白胖胖」 侯友宜:絕不能以貌取人 聯合報


台湾総統選挙の世論調査で蔡英文51.3%支持、韓国瑜33.9%

台湾の民進党系の調査機関が2020年の台湾総統選挙の最新世論調査を発表した。
台灣民意基金會民調︰蔡51.3%大勝韓33.9% 自由時報

結果は、もし蔡英文総統と国民党の韓国瑜の対決の場合、51.3%が蔡英文支持、韓国瑜は33.9%で現在は大差がついている。

その他
當前經濟情勢概況(專題:台日韓出口情勢比較)  中華民国経済部
台湾と世界の現在の経済情勢を比較したPDFがでている。ここではPDFの概略が書いてある。PDFはリンク先の相關檔案のところに添付してある。
主要国家の輸出増加率(添付のPDFから)
2019-10-28.png


現在の経済情勢概況(台日韓輸出情勢比較)
2019-10-28 09:00 統計處

一、国外経済
 最近の米中貿易事件、イギリスのの欧州連合離脱過程の結果待ち、EUとアメリカが直面する新関税摩擦、は世界製造業生産と投資成長の伸び悩みをもたらし、経済に対し負の連鎖効果を起こし、IMF、IHS Markit は今年の世界経済成長をそれぞれ3.0%、2.6%にした。

二、国内経済
米中貿易紛争がもたらす不確実性の影響を受け、9月わが国海外販売注文と輸出はそれぞれ年減4.9%、4.6%、製造業生産も年減0.7%、ただ欧米の伝統の年末販売の最盛期、科学技術新製品の連続した発表、及び世界サプライチェーンの再構築、メーカーの台湾への生産能力の再配置による上昇に連れ、第四季輸出と生産能力への補填が期待できる。民間消費面では、小売り及び飲食業の9月営業額は引き続き成長態勢でそれぞれ年増2.7%及び1.0%。

三、台日韓輸出情勢比較
1、わが国輸出依存度は高い:
2018年わが国輸出依存度は56.6%、南韓の37.4%、日本の14.9%より高く、わが国経済発展が輸出に頼る程度が高く、且つ世界の景気の波の影響を受けやすいことを示している。

2、わが国輸出集中度は日、韓より高い:
(1) 2019年1-9月わが国輸出品目トップ5が全体の69.1%を占め、南韓62.2%、日本は1-8月66.3%で、南韓がわが国と日本より相対的に分散している。
(2) 2019年1-9月わが国貿易パートナートップ5の合計は輸出総額の86.5%に達し、南韓、日本(1-8月)78.9%で、わが国の集中度が比較して高い。

3、今年から台日韓輸出は下降している:
世界の景気成長の鈍化と、加えて原材料価格が下がり、今年に入り台日韓の輸出は下降している、その中でわが国の1-9月輸出は年減2.5%、南韓年減9.8%、日本1-8月年減4.8%、わが国の減少幅は比較的少ない。

4、わが国輸出減少幅が日本韓国より低い原因:
(1)わが国の中国大陸と香港への輸出減少幅が比較的低い。わが国の今年1-9月中国大陸と香港への輸出は年減6.7%、主因は化学製品、プラスチックゴム製品、機械等の輸出の減少、主因は中国大陸の内需の鈍化及び国際原油価格の下降による。南韓は更に半導体価格が大幅下落し、年減21.4%。日本(1-8月)年減7.9%。
(2)わが国のアメリカへの輸出は増加幅が大きい。わが国の今年1-9月対米輸出は年増17.7%、主因は情報通信とAV製品が注文振り替えの効果を受け、年増60.5%、寄与度は13.9パーセントポイント、南韓年増3.6%;日本(1-8月)年増4.2%。

5、(以下略)



2019臺北客家義民嘉年華行事

台北市の柯文哲市長が台北市の客家文化を伝承する行事「2019臺北客家義民嘉年華」に参加し、行事の前にはメディアのインタビューに答えた。台北市の新聞稿から


2019臺北客家義民嘉年華に参加 柯文哲:市は客家文化の伝承に努力することで、全国の客家交流のプラットフォームになる台北を作る
發布機關:臺北市政府秘書處媒體事務組
發布日期:108-10-27

(略)

柯文哲は語った、台北客家義民嘉年華は今年で32年目になった。今日私はこの場の皆さんと同じように、幸せ祈り且つ感恩の心で行事に参加している。またこの場の人々が実際の行動で客家文化に関心を持ち、客家文化を支持し、一心に客家文化を伝承しつづけられるようしていることに感謝する。(略)

義民祭開始前に、柯文哲はまずメディアの合同取材を受けた。義民蔡行事中、柯文哲は蔡英文総統と並び、このためメディアは柯文哲に彼女と何を話したか聞いた。柯文哲は、「この様な場合どうして話などできるのか、みんな自分のスピーチを読んだら終わりだ」 メディアが柯文哲が数日前中央政府を批判して、「新聞を見て国を治めている」と批判したことをひきあいにだし、総統に国を治める提案をしたか聞いた。柯文哲は、「そんな必要はない、この様な公開の場ではどんな話もする機会はない、みんな礼に則り動くだけだ」と言った。

あるメディアが昨日民進党副秘書長林飛帆が咽びながら自分は人権の価値を支持する民進党を選んだ、と言ったことを持ち出し柯文哲の見方を聞いた。これに対し柯文哲は、彼の発言の意図なら時代力量党、社民党は人権を支持していないのか? と言った。

記者が補充して、林飛帆の昨日の意図は柯文哲が数日前言った「彼は民進党に頼って行った(投降した)」との言い方に曲解されたと感じて発言したと言った。柯文哲は語った、「この様な話はどうしようもない、しかしもう止めよう、口喧嘩をしてはいけない」メディアが聞いた、林飛帆がむせび泣いたのはちょっと大げさと思うかと。柯文哲は、そうではない、慙愧の心に触れると人はああなるもんだと言った。*(略)

*)林飛帆副秘書長とのやりとりは、各メディアで取り上げられている。はじめ柯文哲市長が「チベットのラマでは焼身自殺が流行し、中共に大きな困惑をもたらしている」と語った。それに対して、林飛帆副秘書長がFacebbookで大反論し、柯文哲がそれに対して、「かつては(民進党を批判し時代力量党の創立にも関わり)若者の指標だったのに、今では民進党に身を寄せている」と嫌味を言った。すると林飛帆副秘書長がむせび泣きながら「私は人権の価値を支持する民進党を選択した」と言った。そして今日の柯文哲市長の発言になる。そしてこの発言を受けて今日林飛帆副秘書長がまたFacebookで反論し、「私の涙はチベットの友のために流したものだ、柯文哲の言葉に涙するほど柯文哲は偉大ではない」と言った。また柯文哲に心を静めて、中共の専制には寛容なのに、逆に専制政治に迫害されている人々を軽蔑するようなことを止めるよう呼びかけた。
酸林飛帆哽咽是慚愧 柯文哲嗆:時力不支持人權嗎? 聯合報
林飛帆哽咽 柯文哲再酸:觸及心裡最慚愧部分 中時電子報
駁柯P「慚愧說」 林飛帆:眼淚為圖博而流 他沒那麼偉大 自由時報

2019年10月25日中国外交部記者会見-日本関連抜粋(日本の経産大臣辞任のRCEP協議への影響)

2019年10月25日中国外交部記者会見-日本関連部分の抜粋(日本の経産大臣辞任のRCEP協議への影響)
https://www.fmprc.gov.cn/web/fyrbt_673021/t1710807.shtml 中国外交部


問:選挙法に違反した嫌疑により、日本の菅原一秀経済産業大臣が今日辞職した。彼は日本のRCEP(東アジア地域包括的経済連携)協議代表だ、中国側は彼の辞職がRCEPにマイナスの影響をもたらすと考えるか?

答:この質問は私は答えにくい、あなたが日本政府に問うべきだ。

まず、日本の内閣の大臣の辞職は日本の内政だ、私はコメントしない。

RCEPに関して、皆さんご存知のように、実際各国特にRCEPメンバーはどこもできるだけ速くRCEP協議を終わらせ、地域経済の一体化を促進するため貢献できるよう希望している。とりわけ現在の世界経済の不確定不安定な要素が増加している状況下では、前向きな好材料で、自信をもたらし、世界経済成長を促進する好いことであるはずだ。もし日本側が自国の内部の問題を克服したいと思い、RCEP協定をできるだけ速く成立させるよう引き続き促進すれば、私は各国が歓迎するはずだと思う。

香港から台湾への殺人容疑者護送への国民党の反応

香港から台湾への陳同佳殺人容疑者護送問題で、馬英九前総統が蔡英文政府が突然政策を変えたのは選挙のためだと言っていた。国民党の主張を最近あまり気にしていなかったので、いったい何を批判しているのか気になり国民党の23日の新聞稿から抜粋してみる


呉敦義主席が陳同佳事件に対して重要談話を発表する
新聞稿 中国国民党文化伝播委員会 108.10.23

(略)

三、 蔡英文政府が先に容疑者の入国を拒絶し、その後反対に職員を香港に派遣して容疑者を受け取ると言い出したこの政治的180度の転換は、蔡英文総統は公開で説明を提出し、そうすることによって国民の疑問に答えなければならない。

我々中国国民党はずっと我が方の司法管轄権を執行し、積極的に容疑者陳同佳が台湾に来て自首するのを助けなければならない、これこそが中華民国の主権を守り、同時に被害者が公平正義を求めるために適切なやり方だと、一貫した立場を主張してきた。しかし徐国勇内政部長は逆に、「属人主義が優先する、香港政府がなぜ裁かない」と言った、これは香港の法律を理解しない門外漢の言い方だ。蘇貞昌行政院長は更に、陳同佳が台湾に来たがるのは罠だ、「我々は騙されない」、香港政府はこの前やらずに、現在台湾に送ろうとする、「非常に奇妙だ」と言った、この様なことを言った政府が現在は逆に職員を派遣して受けとるという、この方がもっと奇妙ではないのか? 蔡英文女史もまた、「香港政府は管轄権行使を拒絶し被害者の香港公民に正義を与えていない、香港の将来にとってよくない、各国政府もまた非常に頭が痛いと感じている」と言った。中華民国政府は積極的に管轄権を行使したがらず、口では主権を守るという総統が逆に自ら国の格を喪わせ、主権を自ら貶めている、私の方が頭が痛い!

蔡政府はこの様な国民に疑いを抱かせる言い方をした後、突然大転換し、既に香港に書簡を送り、職員を派遣し陳同佳を台湾に護送するという。24時間もしないうちに、政府の立場はこの様に大転換した、まことに常軌を逸している! 蔡英文政府は政策決定の過程と思考ロジックを対外的に説明しなければならない、更に我が国司法管轄権を軽視し、台湾と香港社会の公平正義を蔑ろにしたことを、台湾と香港の民衆に謝罪する必要がある! 

(略)


初めに容疑者受け取りを拒否したというニュースはこれのようだ
香港人容疑者が台湾へ出頭の意向 台湾、香港政府の政治的誘導だと反発 中央社
その後のニュース
香港政府、台湾当局による容疑者護送を拒否 台湾が反発 中央社

その他

2019年10月24日中国外交部記者会見-日本関連の抜粋(中国で拘束された日本人の開放を要請)

2019年10月24日中国外交部記者会見-日本関連部分の抜粋(中国で拘束された日本人の開放を要請)
https://www.fmprc.gov.cn/web/fyrbt_673021/t1710473.shtml 中国外交部


問:安倍晋三首相は昨日王岐山副主席に、日本の教授が中国で勾留された事件を解決するため協力を要請した、あなたはより詳しい状況説明ができるか?

答:私はあなたに王岐山副主席が安倍晋三首相に会った状況について少し紹介できる。王岐山副主席は習主席の特使として、日本に友好訪問をし、昨日安倍首相と会った。

王岐山副主席は語った、「今年6月、習近平主席は安倍首相と新時代の要求に合致する中日関係の構築推進について一連の重要な合意を成立させ、両国関係は新しい発展のチャンスを迎えた。双方は中日の四つの政治文書が確立した各原則を厳守し、歴史、台湾等の問題を間違いなく処理し、両国関係が平和、友好、協力の正しい軌道に沿って前に向かって発展するよう保ち続けなければならない」

安倍首相は語った、「現在日中両国経済貿易実務協力はますます深まり、アジアと世界の平和と繁栄に対して重大な責任を担っている。現在日中両国は新たな時代に踏み入っている。両国首脳の大阪会談は日中関係の正常な回復を全面的に促進し、将来の相互協力の潜在力は巨大だ。日本側は習主席の来年春の日本への公式訪問を切に希望している。台湾等の敏感な問題を適切に処理したい。日本側は中国側と一緒に、共同で未来志向と活力に満ちた日中関係構築に努力したい」

あなたが提起した個別事件に関して、数日前私は記者会見で既に説明した、日本側ははっきり分かっている。外国公民が中国で中国の法律に違反し、中国側は法律に基づき処置した。中国側は「中日領事協定」関連規定に基づき、日本側が領事の職務を遂行するために必要な助けを提供した。


最初的梦想 銀の龍の背に乗って 咖啡猫姐妹和郝浩涵https://www.youtube.com/watch?v=ioTyUnZKvo8

香港政府と台湾との殺人犯引き渡し問題

香港人の陳同佳という青年が2018年初めに台湾で女性の友達を殺害して香港に逃げ帰った問題で、香港で犯人が出所し、台湾へどうやって来るかで香港政府と台湾の間でもめている。
香港政府、台湾当局による容疑者護送を拒否 台湾が反発 中央社

蔡英文総統は今日23日、この事件に関して離島・金門で記者の取材を受け語った。総統府新聞から


その後総統は太武公墓に行き、「祭祀典礼と献花儀式」を主催し、古寧頭戰役で犠牲となった先烈を悼んだ。

典礼終了後、総統はメディアの合同取材を受け、陳同佳事件について語った、
「私は既に何度も語った、この事件では、加害者と被害者どちらも香港公民だが、私たちは何度も強調している、我々は管轄権を放棄しない。しかし香港政府が被害者の香港人のため正義を実現し管轄権を行使しようと願わない以上、この件は我々中華民国台湾によって処理する」

「この事件の犯人は、既に我々の指名手配の対象だ、彼は1人の指名手配された凶悪な容疑者だ、この事件においては、所謂自由なバックパッカーの問題はなく、逮捕するのみで、自首の問題はない」

「ここ数日ある人は政府は弱腰に過ぎると言い、ある者は私が司法の正義を顧慮していないと言った。しかし、私たちは現在各事情毎にしていることは、すべて司法の正義を拡大し、我々の主権を拡大している、『これこそが国家の主権だ』。今後続けて我々は香港政府に司法協助、特に関連する重要証拠の提供を要求する。我々は香港人の正義の実現のため、香港政府がこの事情を回避しないよう請う、私は多くの人が香港政府がこの責任を負うよう要求すると信じている」



馬英九評港府拒台押人 嗆回「雙重標準說」 NTPDT
被害者感情の優先を理由に容疑者を受け取るよう主張していた馬英九元総統は、民進党政権の主権に関わる「移送」と「引き渡し」の違い逃亡犯条例改正案に関連した政治的誘導を理由*にした容疑者の受け取り拒否の姿勢、が変わったのは選挙のためかと聞かれ、当然そうだと答えた。
*)香港人容疑者が台湾へ出頭の意向 台湾、香港政府の政治的誘導だと反発 中央社

2019年10月22日中国外交部記者会見-日本関連抜粋(新天皇即位式)

2019年10月22日中国外交部記者会見-日本関連部分の抜粋(新天皇即位式)
https://www.fmprc.gov.cn/web/fyrbt_673021/t1709787.shtml 中国外交部


問:今日日本で新天皇の即位の祝典が挙行され、王岐山副主席が今回の行事に参加した。中国側はこれについて何かコメントはあるか?

答:今回王岐山副主席が習近平主席の特使として徳仁天皇の即位の祝典に出席し、また日本との親善友好を進めている。この間、王副主席は日本の指導者や各界の人と会う予定だ。王岐山副主席の今回の訪問を通して、中日両国の高官交流の勢いが引き続き保たれ、各分野の実務交流協力が推し進められ、中日関係が健全で正しい軌道に沿って前に向かって引き続き発展していくことを希望している。

問:中国側は日本の新天皇に対してどのような期待をしているか?

答:我々はもちろん将来の中日関係がますますよくなるよう希望している。


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
リンク先にあるように行政の発行した資料や公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国政府の発表等は中国共産党の党員による中国共産党政府の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)