FC2ブログ

新型コロナウイルス感染患者が治癒した後も再感染の恐れがある

中国国家衛生健康委員会が今日午後記者会見を開き、新型コロナウイルス肺炎についての関連状況を説明した。この中で肺炎患者が治癒した後、抗体の持続時間が長くない可能性があり、再度感染するリスクがあると語った。この記者会見は1月27日から毎日開かれている。
漢肺炎 中國官方:已痊癒者仍有再感染風險 中央社
香港01によると、記者会見で「二次感染」と「後遺症」の問題について、参加した中日友好医院肺炎防治専門家組長、呼吸4部主任詹慶元が、一般のウイルス感染法則から見ると、ウイルス感染の後一定の抗体ができ、人体に対して保護作用をする、しかし、「ある抗体は持続時間があまり長くない可能性がある、それ故既に治癒した患者の中には再感染するリスクがある人がいる、だから治癒した患者も予防に努めなければならない」と言った。また詹慶元は臨床上発見したのはやはり肺に及ぶということだ。軽症患者は後遺症はないはずだ、しかし重症患者はある程度の時間一定の肺の損傷修復の変化が残る、例えば肺の線維化だと言った。また臨床の経験によれば、肺の修復能力は非常に強い、大部分の肺線維化は修復できる、しかし極めて重い、極々少数の患者は比較的長い時間 肺線維化が残り、その後の管理を強化する必要があると言った。
中国国家衛生健康委員会の発表に拠ると、昨日の夜までの中国の新型コロナウイルス感染患者は9692例、死亡は213例、疑わしい患者は1萬5238例。

武漢肺炎》驚!武漢金銀潭醫院99名確診病患 死亡率達11% 自由時報
新型コロナウイルスの死亡率は2.3%と言われている。BBCの報道に拠ると、武漢で新型コロナウイルス流行の最前線となっている中國武漢金銀潭醫院の医師が昨日(30日)The Lancetに発表した論文に依ると、99人の患者のうち11人が死亡し、この病院だけの死亡率は11%だという。新型コロナウイルス、どういう症状が出るのか BBC

武漢肺炎》趕工狂蓋火神山醫院爆大混戰 央視直播中斷 自由時報
中国政府が新型コロナウイルス流行に対処するため10日間で作ると言っていた「火神山医院」は国営放送で、24時間中継され、視聴者数は4000万人に達したという。しかし昨日の晩8時20分頃、火神山医院建設現場で労働者が二派に別れて乱闘騒ぎを起こし、二時間にわたって中継が中断された。汚水管を敷設しようと道路を掘る準備をしようとしたが、その道路が材料等を運ぶ主要幹線だったため拳やヘルメットで殴り合いになった。しかしすぐ収まりけが人もなく工事は再開されたという。

武漢肺炎》外媒拍攝震撼照片 武漢民眾倒斃街頭 自由時報

新型コロナウイルス感染患者が台湾9名、中国7,711名ー今日の台湾衛生福利部発表

今日の中華民国台湾の衛生福利部(日本の厚生省)が新型コロナウィルス感染患者が台湾では9名、中国では7,711名だと発表している。衛生福利部の新聞から


中国大陸及び世界の新型コロナウィルス肺炎病例は引き続き増加し、春節が終わりに入り、指揮センターは出国した民衆が帰国したあと自主的に14日間健康管理し、擬似症状があればすぐに1922に通報するように呼びかける
資料來源:疾病管制署
建檔日期:109-01-30

中央流行疫病指揮センターは今日(30日)我が国の新たに増えた確定患者一例は本土での厳重特殊性肺炎(武漢肺炎)だと公布する、1月27日発病し,28日に診察を受け、検査を経て今日(30日)確定した。患者男性は武漢で仕事をし、1月12日に台湾に帰った後咳と鼻水の症状が出現し、家族の中で感染したはずだと判断される、現在患者の病状は安定し、病院と地方衛生部門は関連処置規定により疫病調査と接触者追跡等の作業を進めている。

中央流行疫病指揮センター統計、昨日(29日)国内で新たに109例の厳重特殊性肺炎の通報が増えて、現在の累計通報は730名、その中で9名が確定、482名が排除、239名が隔離検査中(98名が一回目で陰性、その他は検査結果待機中)。現在9名の確定患者の状況は安定し、引き続き入院隔離、病院と地方衛生部門は関連処置規定により疫病調査と接触者追跡等の作業を進めている。今日の患者以外の八名の確定患者の接触者は総計486名、その中の29名は症状があり既に通報をしており、17名が二回とも陰性、12名が検査中(7名が二回検査、5名がまだ検査結果が出ていない)。

中国大陸疾病制御センター通報及び各省市衛生健康委員会公布の資料によると、中国大陸の31省市区(香港マカオ特別行政区は含まず)の累計7,711例が新型コロナウィルス感染と確定、昨日に比べ新たに1,737例増加、その中の1,370例が重症、170例が死亡。累計密切接触者88,693人,追跡中81,947人。台湾以外の世界の確定患者は92例、それぞれタイ国14例、シンガポール10例、香港10例、日本8例、マカオ7例、豪州7例、マレーシア7例、アメリカ5例、南韓4例、ドイツ4例、フランス4例、アラブ首長国連邦4例、カナダ3例、ベトナム2例、ネパール1例、カンボジア1例及びスリランカ1例。

(以下略)



その他
湖北人受歧視 網友嘆:鼠年成過街老鼠 中央社
新型コロナウィルス発生源と言われ感染者が多い武漢、湖北省の人たちが中国で排斥されたり肩身の狭い思いをしている。500万人の武漢市民が武漢を離れていると言われているが、広西の旅行をしていた武漢人はホテルで何度も検温され病院に行くよう要求された相談の後一晩だけ泊めてもらった。対照的に日本旅行をしていた武漢人は北海道札幌ホテルで武漢から来たと言うと、体の状態を聞いて、診察の受け方を教えてもらい、チェックイン後はお年玉を渡された。感動した彼は、中国では武漢人を泊めないホテルも多い異国で温かい接待を受けたが帰国後が心配だと言った。
中国各地では放浪する武漢人のために宿泊所を指定して泊め、中には無料にしてまで隔離するところがあるという。放浪する武漢人だけでなく、各地で仕事する湖北人も異様な目で見られている。浙江紹興社區居委は湖北人や武漢人と密接な接触をした人を通報したら1000元の報奨金を出すと公告しているという。ある人は食事の招待を断る時には武漢から来たといえばいいなどと言っているという。ある武漢人は「ねずみ年が来たと思ったら町で追いかけられて逃げるネズミになってしまった」などと言った。

新型コロナウィルスはコウモリ由来の可能性が高いと武漢ウイルス研究所が公式発表

新華社の報道によると、中国科学院武漢ウイルス研究所が1月23日に公表した論文による最新の研究結果を今日公式表明し、新型コロナウィルスはコウモリに由来している可能性があるといった。
武漢病毒研究所:新型冠狀病毒可能來源於蝙蝠 中央社
研究表明:新型冠状病毒可能来源于蝙蝠 新華網
http://www.xinhuanet.com/2020-01/29/c_1125510543.htm
中间宿主亟待确定,武汉病毒所确证新冠病毒极大可能源自蝙蝠 澎湃
https://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_5623913

報道によると武漢ウイルス研究所の石正麗チームが1月23日bioRxivプレプリントリポジトリ(時間のかかる査読を受けていないいわば論文速報) に発表した論文では新型コロナウィルスはコウモリ由来の可能性があると言っている。論文のはじめでは、新型コロナウィルスとSARSコロナウイルスは同じように細胞に入る時の受容体( レ セ プ タ ー )にACE-2(angioten-sin-converting enzyme2)を使うと実証し、また新型コロナウィルスとコウモリのコロナウイルスの遺伝子配列が96%一致することを発見した。報道ではこれにより、今後のウイルスの発現メカニズム、ウイルスの由来の研究に重要な根拠を提供したという。
報道では武漢ウイルス研究所は2019年12月30日流行初期に、武漢市、湖北省と共同して新型コロナウィルスのサンプル収集と標準化アーカイブ化作業を始めた。研究所は2020年1月2日に新型コロナウィルスの全遺伝子配列を確定し、1月5日にはウイルスの毒株を分離した。

香港で爆弾事件が頻発

香港で最近自家製爆弾の爆発事件が頻繁に発生している、最新の事件は今日昼深圳湾口岸で発生した。
港炸彈案頻發 最新在深圳灣口岸 中央社

星島日報の今日の報道によると、今日昼、深圳湾口岸の男子便所のゴミ箱内に爆発物のようなものが発見され、香港警察が現場を封鎖して調査し、消防も到着しているという。報道によると、これより前、ネットに予告のような文があった、警察はまだ詳しいことを発表していない。この事件以外に香港では、昨日も二件の自家製爆弾事件が発生している。昨日早朝、九龍明愛医院急症室の男子トイレで爆発火災が発生し、現場はガラスの器具が残っており、中には金属管、電線、少量の火薬の粉末があった。報道では、事件後ネット上に医療従事者がすぐにストライキをするよう脅し、そうでなければもっと爆弾を仕掛けると言っている(民主派か或いは民主派を装っているのかわからない)。昨日の晩は佐敦道(ジョーダンロード)の公園のトイレに自家製爆弾が置かれ小さな爆発があった。どちらも犯人は捜査中だ。

その他
小S挺1萬口罩送武漢!486先生爆氣開譙了 YAHOO!

武漢肺炎風暴》口罩不會戴、數字搞不清、關鍵問題相互打臉 一場記者會徹底揭露中國官僚無能 YAHOO!
1月26日夜、新型コロナウィルス肺炎が蔓延している、中国湖北省政府の記者会見が開かれた。これは昨年12月31日に公式に新型コロナウィルスが公表されてから初めての湖北省政府の記者会見だった。しかし記者会見は民心を安定させるものになるどころか、逆に不安を掻き立てるものになった。マスクをまともにせず、事実を間違い、互いに言うことが違った。
湖北省委秘書長別必雄はマスクから鼻を出し、湖北省長王曉東はマスクをせず、武漢市長周先旺はマスクの上下表裏が逆だった。また数字を三回間違えた、武漢市長周先旺は湖北省仙桃市の「防護服とマスクは余裕があり、年生産が108億枚、民生用が8.8億、医療用が9.7億」と答えた。その後一枚の紙を受け取り、言い直し、「今言った数字に間違いがある、108億枚ではなく18億だ」 そしてまた紙を受け取り、「我が省のマスクの生産能力は108万枚で、億ではなく万だ、単位を間違えた」っと言った。また省長王曉東は「医療用防護服、マスク等の物資はなお足りていない」と言ったが、市長の周先旺は「武漢の防護服問題は既に全面的に余裕がある」と言った。

武漢肺炎》瘟疫又分裂中國?「群雄割據」畫面曝光! 自由時報

武漢肺炎》中國自嗨?日媒:日本捐百萬口罩 事主出面打臉 自由時報

武漢肺炎》中生稱台灣隔離政策是「監禁」 網友:新疆才是監禁! 自由時報

香港大学は中国武漢の新型コロナウィルス感染者は現在4万人を超えピークは4月から5月と予測

香港メディアによると今日、香港大學醫學院院長梁卓偉が語って、モデル分析によると、現在の新型コロナウィルスは6.2日毎に倍増し、武漢市では既に4.4万人が感染し、全体の流行は4,5月頃にピークに達し、6,7月に徐々に減退するとした。
港大醫學院:武漢肺炎估已逾4萬人感染 今夏減退 中央社

香港電台、星島日報の報道を総合すると、香港大学医學院の27日午後の記者会見で梁卓偉は、「計算では1月25日までに、武漢では25,000人以上の患者がいるはずで、潜伏期で発病していない人を加えると武漢では既に4.4万人が感染していると予想される。そしてウイルス基本増殖率を2.13とすると、6.2日毎に倍増する。流行は4,5月に武漢と密接な重慶からはじまり、北京、上海、広州、深圳などが一二週間の間隔で次々にピークに達し、6,7月に徐々に減退する」と予想した。

溯源武漢肺炎 中共被質疑偷病毒研製生物武器 新唐人亜太台
Did China Steal Coronavirus From Canada And Weaponize It? ZeroHedge.com/ABC Media, LTD

武漢での新型コロナウィルス肺炎の大流行は、中共がカナダ国家微生物実験室(NML)から盗んだものが、武漢のウイルス研究所から漏れたものではないかと疑う見方が出ている。
去年カナダからコロナウイルスを密輸する荷物が押収されそれから中共のスパイの調査が続いている。これらは中共の生物兵器研究と関連があり、その研究のウイルスが外部に漏れたのではないかと疑われている。
2012年6月13日一人のサウジアラビアの60歳の男性がジェッダの病院で発熱、咳、痰と呼吸の異常で診察を受けた、エジプトのウイルス専門家 Ali Mohamed Zaki が新型コロナウイルスを検出した。Ali Mohamed ZakiはオランダのEMCのウイルス専門家Ron Fouchierに助言を仰ぎ、そのRon FouchierがカナダのNMLにウイルスを提供した。NMLでウイルスを研究していた邱香果とその夫らは中共のスパイだったと考えられている。彼女は武漢の研究所に2017年から18年にかけて少なくとも5回でかけている。
The Washington Timesは中共の生物兵器の研究をしているイスラエル軍事情報官Dany Shohamの話を引用し、武漢は二つの生物兵器戦争と関係がある研究所がある。現在の肺炎流行はその中の実験室と関連がある可能性があるとしている。SARSも中共の研究の中に含まれているという。

中国の新型コロナウイルス肺炎患者が2000人を超える

中共メディアの報道を総合すると、中国国内の新型コロナウイルス肺炎患者の数は今日2000人を突破した。午後4時現在、各地の肺炎患者は2033人、死亡が56人だ。その中で武漢市のある湖北省が1059人、死亡が52人だ。
武漢肺炎 中國確診人數突破2千例 中央社

和SARS不同 中國警告:武漢肺炎潛伏期也能傳染 中央社
中国国家衛生健康委員会は今日、新型コロナウイルスの伝播力は今も増強しており、また潜伏期にも伝染する、これは2002年からのSARS感染とは違うと表明した。また新型コロナウイルスの潜伏期は1日から14日と同じではなく、またこのウィルスの理解に限界があり、変化の状態もはっきりしない、この流行の状況を我々はまだ完全には把握できておらず、感染人数は引き続き増える恐れがあると言った。

武漢肺炎》廣東今發「蒙面令」 公共場所不戴口罩將被罰 自由時報
広東省新型コロナウイルス感染の肺炎流行防御指揮部弁公室が今日午後2時に「厳格防疫通告」を発布し、広東省で即日公共の場所での経営者にその場所に入る民衆にマスクをさせるよう要求し、また入り口で明確にマスクをしていない民衆にするようにはっきりと示すよう要求した。公共の場所には、レストラン、コーヒーショップ、スポーツの場所、スーパー、市場、図書館などや公共交通機関などが含まれる。もし違反すれば処罰される。

武漢肺炎》揭發荒謬防疫調度 武漢人痛罵:政府千方百計掐斷生路 自由時報
ある武漢の市民がネットで不満をぶちまけている。12月はじめに流行が始まった時政府は力で押さえつけ、華南海鮮市場で1月に感染が拡大した時、政府はデマだと言って、安心させようとした、しかし政府の怠慢で肺炎が流行したら、コントロールできるし、人から人には感染しないと言った。人民は政府を信じたのに、政府は再三にわたり人民を踏みにじり、重大事態になってから、都市を封鎖し謝罪の一言もない。

春節に蔡英文総統が台湾北部の廟宇を初詣

春節(旧正月)の今日台湾の蔡英文総統が台北市の廟宇を次々とお参りし、参拝者にお年玉を配った。
蔡総統、台湾各地の寺廟でお年玉配布 旧正月祝う 中央社

f9129910-94a8-4adb-9570-2d282ede1d3a.jpg
中華民国台湾総統府の新聞から


総統が北部の廟宇を訪問しお年玉袋を配り 国民が一致団結し 国家を国民を豊かにしてから強くさせようと希望した

総統が台北、新北、桃園、宜蘭の廟宇に行きお年玉袋を配る
中華民國109年01月25日

今日(25日)庚子年の正月1日、蔡英文総統は相次いで台北市「覺修宮」、「保安宮」、宜蘭縣「冬山草湖玉尊宮」、新北市「蘆洲湧蓮寺」、桃園市「中壢仁海宮」等の著名な宮廟に行き幸せを祈った、またねずみ年の新春お年玉袋を民衆に配り新年を祝った。多くの民衆が列をなして受け取り、みんなは新春の初日に総統の手から福を得られると期待した。

総統ははじめに「覺修宮」で挨拶した時まずみんなが支持し、総統選挙全体を順調にし、再選させてもらったことに感謝した。総統はあたらしい年に、みんなが一致団結し、引き続き経済好調で、我々の主権を守り続け、改革を続け、一緒に多くの挑戦に向き合い、国家を更に強大にし、人民もまた更に豊かになれるよう希望した。

武漢の肺炎流行に直面し、総統はまたみんなが自主的にしっかりと健康管理し、一緒にこの挑戦を乗り越えるよう呼びかけた。最後に、総統はみんなに新年のお祝いを述べ、国家が順調で、民が豊かになり国が強くなるよう祈願した。

總統府國策顧問黃承國、顏志發、張秋海、蔡天啟、呂子昌、總統府秘書長陳菊、內政部長徐國勇及び桃園市長鄭文燦が別々に総統に随行し今日の初詣の日程に出席した。


"頭香"六點就來了!蔡英文宜蘭發福袋 民眾熱情挺小英需拉"紅龍"管理排隊人潮│記者 莊惠琪 吳承斌 黃國瑞│【LIVE大現場】20200125│三立新聞台https://www.youtube.com/watch?v=QxD3GyL9_uo

総統は新型コロナウィルス感染の肺炎流行のため、握手はしないようになっていたが、(別のだったか?)ビデオでは握手する人がいてSPが注意している(のを見たような)。また入場者は一律手を消毒して画面では熱があるかないか測っていた。

コロナウイルスで武漢が封鎖される前に30万人が脱出

新型コロナウイルス感染による肺炎の流行のため、武漢市では23日午前10時から市街に出る交通が遮断され、市内でも交通がストップされ、市民には市外に出ないよう呼びかけられ、市が封鎖されている。
武漢肺炎》高調「#逃離武漢」 封城前夕至少30萬人逃出 自由時報
しかし中国武漢鉄路局の統計では武漢封鎖の前の晩、合計29.96万人が汽車に乗って武漢を脱出した。脱出した市民の中には、SNSで次はどこに遊びに行こうかなどと語っている人がいるという。

武漢肺炎》封城隱瞞疫情? 學者酸:人臉辨識與社會信用神奇消失 自由時報

武漢肺炎26死》傳染途徑、預防措施看這裡 自由時報

武漢肺炎》新增70疑似病例 放寬發燒或急性呼吸道感染須通報 自由時報

武漢肺炎》傻眼!鼓舞武漢人士氣 中共送10部電視劇免費看 自由時報
中国の報道を総合すると、中共中欧宣伝部と中国広電総局は新型コロナウィルス流行の影響を受けて、多くの春節期間の文化活動が取り消されているため、湖北省武漢市等の地域の人民のため、《外交風雲》、《外科風雲》、《急診科醫生》、《在遠方》、 《那座城這家人》、《大江大河》、《最美的青春》、《精英律師》、《破冰行動》以及《飛行少年》の10本のテレビドラマを無料で見れるようにするという。

武漢肺炎》中國26死882例確診 上海迪士尼25日起暫時關閉 自由時報
新型コロナウィルスの流行により、上海ディズニーランドが25日から暫時営業を停止する。政府と連携を取りながら後日再開の日時を発表する。

武漢肺炎來勢洶洶 專家:規模至少SARS十倍 中央社
香港メディアの報道によると、香港大學新發病毒性疾病學講座教授で香港大學新發傳染性疾病國家重點實驗室主任及び流感研究中心主任の管軼氏が封鎖前の武漢市を実地に調査に行った。管軼氏は2003年のSARSの広東省の伝染元を特定し、2004年の流行再発を防いでいる。管軼氏によると、21日に到着したが、市内に緊張感はなく、22日には何の防備もしていない都市に見えたと言っている。市場では衛生状態が悪く、マスクもしていない。今回の感染規模はSARSの10倍以上になると予想した。流行は武漢では制御できないのではないかと恐れている。

2020年1月23日中国外交部記者会見−日本関連抜粋(日本人が武漢で重い肺炎)

2020年1月23日中国外交部記者会見−日本関連部分の抜粋(日本人が武漢で重い肺炎)
https://www.fmprc.gov.cn/web/fyrbt_673021/t1735570.shtml 中国外交部


問:私が今見たニュースでは、武漢在住の60代の日本人男性が新型コロナウィルス感染の肺炎になっている。あなたは確認できるか? これは中国国内で確定診断された初の外国人感染患者かどうか?

答:私はまだそのニュースを見ていない。あなたはどのニュスを見たのか?

記者:日本のメディアの報道だ。報道はまだ確定したとは言っていないが、既に擬似症状になっている。

答:私はあなたが言った状況についてわからない、あなたが主管部門に問い合わせるのを手助けしてもいいし、あなたが彼らに直接問い合わせてもいい。中国が既に確定した患者の中に外国人がいるかどうかに関して、あなたに主管部門に問い合わせるよう勧める。

2020年の春節休暇の手配により、外交部定例記者会見は明日から1月30日まで休み、31日から再開する。休会期間、外交部発言人弁公室は電話、ファクス、メール、微信等の方式で中国と外国の記者の質問を受け付ける。

ガスと電気の安全に注意、帰省前に確認をー台湾

今日の台北市の新聞稿で(春節の)年末年始にガスと電気に注意するよう呼びかけている。この新聞稿はガスと電気についてだが、台湾は南国のため暖房器具の安全に敏感でない場合がある、台湾で暖房器具による日本人の犠牲も過去出ているので、日本人も注意する必要がある。


ガスと電気の安全に注意、帰省前にガス栓を締め、電気を切るように
發布機關:臺北市政府產業發展局
發布日期:109-01-22

農暦春節がまもなくやってくる、この寒い天気にコンロを囲んで一家団欒のとき、ガスや電力を使用する量は必然的に増加する、台北市産業局はみなさんにガスと電気を使用するときに安全に注意するよう呼びかける。

産業発展局林崇傑局長が市民に注意を呼びかける、「春節期間は一家で旅行したり長時間家を空ける、ガス電気器具が確実に止めてあるか確認することを忘れないように、そうすることによって家庭公共安全を守り、不慮の事故の発生を防ぎ、また生命財産の安全を確保し、みんな揃って幸せな良い年を迎えられる」

ガス安全の三原則及び電気使用の安全五原則:
瓦斯安全三原則 一、「天然ガス会社の二年に一回の無料定期検査を受ける」;ニ、「瓦斯設備の異常を発見したらすぐ改善し、瓦斯を漏らさない」;三、「温水器或いはガスコンロの設置地点の通風は、一酸化中毒を防ぐ」。
電気使用の安全五原則 一、「電気使用は負荷をかけ過ぎない」;ニ、「電気コードは束ねない」;三、「コンセントを汚したり壊さない」;四、「電気器具は長時間使用しない」;五、発熱電気器具と可燃物は安全な距離を保つ」。

天然ガスは二年ごとに一回の無料定期検査を提供している他に、使用者が全天候家庭安全ガード「マイコンガスメーター」取り付けを申請でき、毎日1.3元で3つの大きな効能を持てる:一、ガス漏れ遮断:「微細なガス漏れに警報を出す;大量のガス漏れはただちに遮断する」。ニ、時間超過で遮断:「使用ガスが正常の使用時間を超えるとただちに遮断する」。三、地震で遮断:「ガス使用中震度5以上の地震でただちに遮断する」、更に家庭でのガス使用の安全を確保するので、皆さんがどんどん設置するのを歓迎する。

皆さんがもしサービスの求めがあるのなら、管轄の天然ガス、台電会社に申し込むように:
大台北區瓦斯公司2768-4999分機119、120(中正、萬華、大安、中山、大同、松山、信義)
陽明山瓦斯公司2894-8686分機9(士林、北投)
欣欣天然氣公司29217811分機276、277(文山)
欣湖天然氣公司27943218(內湖、南港)
台灣電力公司 1911
新聞聯絡人:
臺北市政府產業發展局 陳志豪


30ef119d-02cf-4ed9-b131-23e2000ede4e.jpg

17c21334-8988-4b91-9f2b-f1a45e729075.jpg

タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
リンク先にあるように行政の発行した資料や公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国政府の発表等は中国共産党の党員による中国共産党政府の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)