中華民国106年外国籍労働者管理及び運用調査統計結果から

中華民国労働部の新聞稿に106年外国籍労働者管理及び運用調査統計結果というのがあった。台湾のニュースで家庭に入っている外国人のお手伝いさんのような人が犯罪に巻き込まれるなどのニュースを見かける。ちょうど家庭内の外国人労働者に関する統計があったので興味を惹かれ抜き書きしてみる。長いので一般企業の外国人労働者に関する部分は略す。


106年外国籍労働者管理及び運用調査統計結果
業務單位: 統計處
發布單位: 新聞聯絡室
發布日期: 107-03-12

労働部は106年8月から10月「外国籍労働者管理及び運用調査」を行い、回収した有効標本は計9,035件、製造業及び建設業を含む事業面での雇用主が5,004件、家庭面での雇用主が4,031件。事業面と家庭面での雇用主の外国籍労働者に対する管理、運用及びその仕事の概況、介護サービスに変わる措置の見方を収集し、外国籍労働者の導入と管理政策の参照とする。調査統計結果は下の如し:

一、106年6月事業面の外国人労働者の総給与は平均2万6,308元、外国籍家庭介護者の総給与は平均2万73元

 106年6月事業面の外国籍労働者総給与は平均2万6,308元(製造業2万6,284元、建設業2万7,932元)、その中の定期給与は2万1,797元(総給与の82,9%)。外国籍家庭介護者総給与の平均は2万73元、定期給与は1万7,955元(総給与の89,4%)。(附表1,2)
表1
wailao.png
表2
wailao1.png

ニ、事業面の外国籍の総勤務時間平均210.5時間;外国籍の家庭介護者の毎日の実際の勤務時間は平均約10時間

 (一)106年6月事業面の外国籍労働者総勤務時間の平均は210.5時間、その中の通常勤務時間は180.3時間、残業時間は30.2時間、休日日数は平均7.3日。

 (ニ)外国籍家庭介護者の毎日の勤務時間は、家庭面での雇い主で規定していないものが82%、雇い主が勤務時間を規定しているにいないにせよ、毎日の勤務時間は平均約10時間;95%の外国籍家庭介護者が毎日連続休息する時間が8時間以上。外国籍家庭介護者の休日は休日或いは部分的な休日がある者が65.2%、休日に休まさない雇用主が残業代を払うものが97%(原文は外籍家庭看護工假日都有放假或部分放假者占65.2%,假日不放假雇主都有發給加班費占9成7)。(附表1,2,3)
表3
wailao2.png

 (三)もし将来外国籍家庭介護者が休日に休んだ場合(7日毎に休息1日)、雇用主に代替案がある者69.3%、主要な代替案は「家族が世話をする」が91.0%を主とする。もし政府が雇用主が外国籍家庭介護者に休日に休ませる補助をしたら、雇い主で申請をしたいものは30.7%、負担してほしい金額は「毎日500元から1,200元未満」が68.9%で多数を占める。(詳細図1,2)
図1
wailao7.png
図2
wailao8.png

三、事業面と家庭面の雇用主が外国籍労働者を管理運用する時、困ったことがあるものは42.2%と34.6%、困った原因はどちらも「言語的意思疎通の困難」が最高

 事業面雇用主が外国人労働者を管理運用する時困ったことがあるものは42.2%、その中の「言語的意思疎通の困難」が84.9%で最高、その次に「衛生習慣が良くない」36.4%、家庭面の雇用主が外国籍家庭介護者を雇用する時困ったものは34.6%、困った原因はまた「言語的意思疎通の困難」が75.3%が最高、「電話をしては暇つぶしをする」39.3%でその次。(詳表4,5)
表4
wailao3.png
表5
wailao4.png

四、(略)

五、家庭面の雇用主が外国籍の家庭介護者を雇用する前、介護されるものの介護方式は「家族が介護していた」が82.7%;もし現在外国籍家庭介護者を雇用しなかったら、代替案の中では「家族が介護する」の比率が59.1%を占め最多

 家庭面の雇用主が外国籍の家庭介護者を雇用する前、被介護者は主に家族に介護されていたが82.7%で最多、その次に自国の看護(介護サービス者)を探していたが5.1%。もし現在外国籍家庭介護者を雇用しなかったら、代替案の中では家族が介護するが最多だ、ただ比率は59.1%に下がる、その次に養老院或いは養護施設に送るが22.2%。自国の看護(介護サービス者)を捜すは13.8%で第三位。(詳表7)
表7
wailao6.png

六、家庭面の雇用主が外国籍の家庭介護者を雇用する前、自国の看護(介護サービス者)を雇った経験者は34.8%、雇用を続けなかった原因は「経済的負担の考慮」が80.9%で最高。

 家庭面の雇用主が外国籍の家庭介護者を雇用する前、自国の看護(介護サービス者)を雇った経験者は34.8%、雇用を続けなかった原因は「経済的負担の考慮」が80.9%で最高、その次に「自国の看護(介護サービス者)の時間の都合ができなかった」35.5%、「ピッタリの自国の看護(介護サービス者)が探せなかった」23.2%で第三。(詳図3)
図3
wailao9.png

七、(略)
図表は新聞稿添付のpdfから


外国人の技能実習、介護に拡大 業界の対応は 産経ニュース
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国政府の発表等は中国共産党の党員による中国共産党政府の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)