曹操の墓の最新の調査報告書発表

2009年に発掘された曹操の墓西高穴2号墓の最新の報告書が出たと報道されている。
曹操墓有新进展 曹操遗骸基本被确认 新浪新聞
http://news.sina.com.cn/o/2018-03-25/doc-ifysqrtq3493374.shtml
河南考古找到曹操遺骸 不封不樹引發辯論 中央社
躲了1900年 河南安陽男性遺骸確認是曹操 自由時報
三国時代の曹操の墓が発見され発掘されている、河南省文物考古研究院が曹操高陵(俗称曹操墓)2016-2017年度考古発現という報告を発表した。その中で墓の構造を明らかにし、また遺骸が三体あり曹操と女性二人、墓の上は「不封不樹」ではなく建物を取り壊した後があった。

墓の上には建物が建ててあり、潘偉斌研究員は史書にある「不封不樹」というのは高い丘にせず、石碑を建てなかっということで、建物は建ててあったが息子の曹丕が盗掘を恐れて壊したのだろうと推理している。

その他
呂秀蓮爆料:柯P曾接受胡錦濤文膽招待 參觀毛澤東故居 蘋果日報
呂秀蓮爆柯P受胡錦濤文膽招待 北市府:勿無意義抹紅 自由時報
呂秀蓮元副総統(民進党)が今日台湾公義会の定例会に出席して、4年前台北市長選挙に出る前の柯文哲と話したが、三分の二は中国に関して話していた。彼は中国を訪問した時に胡錦濤主席のブレーンに接待され毛沢東の旧居を訪問したなどと語った。これに対して台北市政府發言人劉奕霆は接待された事実はない、根拠のない話で言いがかりをつけるなと反論した。

【歷史片】李登輝一句話害共軍少將被處死 劉連昆忠烈堂牌位曝光 蘋果日報
中華民国のスパイで中共の少将だった劉連昆が軍情報局内の「戴笠紀念館」忠烈堂に祀られた。1994年の鄧小平死亡のニュースが米日で流れたとき、この機に乗じて中共が台湾を侵攻するのではないかと中華民国上層部は憂慮していた。しかし彼の情報で中華民国上層部はその疑いを解いた。1997年鄧小平死亡の時はいち早くその情報を得た李登輝氏等は準備をした。彼が捕まったきっかけは、1996年総統選挙の時、中共が台湾海峡で軍事演習をしたりミサイルを打ち込んだ。この時総統になった李登輝氏が空砲だと発言したことから、中共が疑いはじめ、1999年逮捕され死刑にされた。

新網紅!國中女生憂稅改、憂國憂民 7天265萬人次觀看 自由時報
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国政府の発表等は中国共産党の党員による中国共産党政府の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)