FC2ブログ

中国のネット上で聖書が買えなくなっている

中国のネット上で最近聖書が買えなくなっている。
聖經在中國遭禁?網路全面下架買不到 中央社
中共打壓 聖經下架傳需重編配合習近平意識  香港蘋果日報
https://hk.news.appledaily.com/local/daily/article/20180404/20351720
中共太怕耶穌 網友爆聖經在中國全網下架 新唐人亜太電
中国国務院は「中国は宗教信仰の自由を保障する政策と実践」白書を3日午前に公布した。しかし中国のネットでは現在聖書が次々と消され、販売やダウンロードができない状態になっている。
ネット上の情報を総合して、アメリカの周牧人牧師は3日午前twitterで、中国では3月30日からネット上ではすべての聖書の販売がなくなっており、淘宝、京東、微店、当当網、アマゾンでは一冊の聖書も買えない。キリスト教関連の書籍も次々と削除されている。ただ淘宝網では聖書関連の本はあったという。
ネット上の分析では、当局が全面的に削除しているのは、聖書を習近平提出の「四個意識」を取り入れた中国版に改定したものを出版するためではないか。或いはコーランは今なお購入できるため、コーランは国際標準図書番号(ISBN)がある正式の出版品だが、聖書は「中国キリスト教協会」と「中国キリスト教三自愛国運動委員会」が印刷する中国内部の本でISBNがない、そのため書店で売れなくなったのではないか。或いは、聖書が禁書になったのではないか、イエスがそんなに恐ろしいのかなどという意見もある。

その他
遼寧艦巡南海 美3航母包圍中國 YAHOO!
中国が5日から11日に南シナ海で空母遼寧と40隻の軍艦潜水艦で軍事演習を行うと宣言したが、アメリカはこの演習と同時に空母「ルーズベルト」「カールビンソン」「レーガン」3隻が同時にアジア太平洋地域に配備され中国を包囲する態勢を取る。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国政府の発表等は中国共産党の党員による中国共産党政府の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)