FC2ブログ

中共国台弁が台湾海峡の実弾演習は台湾独立派への警告と暗示

今月18日台湾海峡で中共解放軍が実弾演習を行うと福建海事局が警告を発表した。これについて台湾工作を担当する中共の国台弁がいつものことではあるが台湾独立派への警告だと暗に脅しの声明を発表している。
http://www.gwytb.gov.cn/wyly/201804/t20180413_11943066.htm


国台弁解放軍台湾海峡水域軍事演習を語る:我々には、いかなる形式の「台独」もへし折る意志と自信と能力がある
时间:2018-04-13 19:09   来源:新华网

新華社北京4月13日電(記者趙博)国務院台弁発言人馬暁光は13日質問に答え語った、「我々は既に何度も断固として『台独』に反対する厳正な立場を表明している。私は再度強調したい、我々には、いかなる形式の『台独』分裂の企みと行動もへし折り、国家主権と領土の一体性を守る、断固とした意志と十分な自信と能力がある」

或る記者が問うた、「解放軍は4月18日8時から24時まで台湾海峡海域で実弾射撃軍事演習を進める。両岸の世論は、これは大陸が台湾行政機関責任者頼清徳の最近の『台独』言論及び島内の『台独』組織が進める『台独』分裂活動に対して発した警告だと考えている、発言人は説明してください」 馬暁光は問いに答えた時上述の表明をした。



その他
酸習近平死鴨子嘴硬!教授分析「台灣挺住,中國遲早會低頭」自由時報
中国の習近平が10日博鰲アジアフォーラムで、中国市場の開放をすると表明し、トランプ大統領が感謝したことに対して、台湾師範大学の政治所教授范世平がFacebookで述べた。「習近平は明らかにアメリカへ負けを認めたにもかかわらず、外交部や商務部はまだ意地を張って中米貿易と無関係だと言っている。これはただ習のメンツのためだ。習近平は東シナ海で防空識別圏をぶちあげ、軍用機軍艦で日本を脅し続けたが安倍首相が、対抗すると今は王毅外相が訪日する。韓国のサードに猛烈に反発したが、韓国が抵抗すると、文在寅を招いた。北朝鮮が核実験をすると制裁をしたが金正恩が抵抗すると、彼を招いた。今度はアメリカの貿易制裁に折れた。このことが証明するのは、台湾が抵抗し続ければ、中国は遅かれ早かれ頭を下げてくるということだ」

台、中軍演互別苗頭? 蔡英文:過度解讀 自由時報
今日初めて蔡英文総統が海軍軍艦で演習を視察した。南シナ海で習近平が最大級の観艦式を行ったことと競争するのかと聞かれ、過度な解釈だ、そのような気はないと答えた。
蔡英文上任後首登艦視導 我20軍艦集結東部外海操演https://www.youtube.com/watch?v=G56dVp0pndw
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国政府の発表等は中国共産党の党員による中国共産党政府の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)