FC2ブログ

九層塔(台湾バジル)の花が咲く

台北市の新聞稿から
b3f7ff6a-3fae-47a8-a97e-b952a1b81e01_convert_20180827020720.jpg


この味が欠かせない 九層塔(台湾バジル)は美食を引き立てる脇役だ
發布機關:臺北市政府工務局公園大地科
發稿日期:107年8月26日
新聞連絡人:劉玉華
業務連絡人:洪燕萍

最近市政大楼南区庭園の香草植物区に植えてある香草が塔のような紫色の花序をつけている、それ自体は人目を引かないが、しかし近づいてみると香気が漂ってくる、それこそ料理の世界で脇役としてよく使われる九層塔(台湾バジル)だ。

九層塔はシソ科の植物で、言い伝えによるとある皇帝が疫病を巡視に行ったとき、洪水に遇い九重の塔の上に避難した、彼はその塔の上の植物を摘んで食べたところ、その風味が素晴らしかったところから「九層塔」の名前になったという。別の普通の話としては、その花序が塔のようなのでつけた、「九」は数が多い形容だという。

臺北市政府工務局彭振聲局長の説明によると、多くの人は九層塔がバジルだと考えている、しかし九層塔はバジルの多くの品種の中の一種で、それとヨーロッパでよく見られるバジル(甜羅勒)とは少し違う、九層塔の葉先は少し尖り、香気はより濃い、料理の時は常に味を引き立てる、西洋料理のペスト・ジェノヴェーゼは通常バジル(甜羅勒)を使って作る。

九層塔の適応性は強く、日照時間が十分あれば簡単に育つ、土壌の選択は厳しくなく、痩せた土壌でも育つ、ただ排水良好の肥沃な砂質土壌あるいはロームがよい。植えるときは種を播くか或いは挿し木にする、種まき時期は5月上旬から10月上旬がよい。温度は高いときほど発芽が良い、種まきはまず盆の上に種を播き薄い土で覆い、水で湿らせば良い、4日から6日で発芽する。挿し木は茎の先端部分を6から10センチ切り取り、土にさし湿らせる、7日から10日で根が出る。

九層塔は開花前が香気が最適で、柔らかい部分を取って食用にする、開花後葉の香りは減少する、それゆえ開花させないようにするか或いは開花前に大量に採取する。(以下略)


0a5edb12-92d7-40c1-8ae9-643b9e930b7a.jpg

勘災被嗆 蔡英文:怕委屈就不要當總統!https://www.youtube.com/watch?v=qT0VDoJAjn4

勘災被嗆 蔡英文:怕委屈就不要當總統! 自由時報
蔡英文総統は今日水害にあった台南市曾文溪を視察した、昨日嘉義を視察したとき、装甲車から降りて歩けと被災者から怒鳴られたことに関して、くじけるようなら総統などやってはいないと言った。別の報道では昨日怒鳴られた嘉義をもう一度訪問し、対策の進み具合を確認し被災者にあったとされている。また昨日は一日長靴をはいて視察しており、移動時だけ装甲車に乗っていたと伝えられている。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国政府の発表等は中国共産党の党員による中国共産党政府の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)