FC2ブログ

台湾宜蘭県で特急列車の脱線事故、死傷者多数

21日午後4時50分(日本時間同5時50分)ころ、台湾で午後3時9分樹林発台東行きの台湾鉄路管理局の普悠瑪列車が宜蘭県の新馬駅で脱線転覆事故を起こした。午後9時半現在、乗客366人のうち22人が死亡、171人が負傷治療している。翌日の午前1時半の発表では死者18人、負傷者175人に訂正されている。日本人がいるかどうかは不明。負傷者は羅東聖母醫院、羅東鎮博愛醫院、蘇澳鎮榮民醫院、宜蘭市陽明大學附設醫院で治療を受けている。この列車はwikiによると「普悠瑪列車専用のTEMU2000型電車は台鉄が導入する第二弾の振り子式列車であり、日本車輌製造が製造した。この列車は曲線上で非振り子式列車よりも高速通過可能な設計とされ、カーブの多い宜蘭線で大幅な時間短縮を可能にしている。最終的に8連19編成で152両となる。」とある。最近日本の油圧機器大手「KYB」と子会社「カヤバシステムマシナリー」による免震・制振オイルダンパーの検査データ改ざん問題で、台湾でも製品が輸入されているとして今日台湾內政部營建署が調査すると表明した。そして同じ日に日本製列車の事故が起こった。
普悠瑪列車出軌22死171傷 車廂變形堆疊嚴重[更新] 中央社

空中俯瞰普悠瑪列車事故現場 |中央社即時影音https://www.youtube.com/watch?v=J1wEbhJxxJI


普悠瑪列車嚴重翻覆 疑似鐵軌位移釀禍 消防隊員全力救援|記者 張硯卿|【台灣要聞。先知道】20181021|三立iNEWShttps://www.youtube.com/watch?v=fUXrzYtbd98

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国政府の発表等は中国共産党の党員による中国共産党政府の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)