FC2ブログ

総統への道、柯文哲台北市長辛勝して再選を果たす

24日に行われた台湾の統一地方選挙は国民党が勝利し、民進党が敗北した。
国民党と民進党の過去の選挙の得票率の推移(自由時報の統計サイトから)
2021tongyi.png
民進党大敗、蔡総統を待ち構える困難 2020年再選に暗雲 中央社

韓國瑜承認九二共識 上任建立「兩岸工作小組」 蘋果日報
台湾南部の高雄市長に当選した国民党の韓國瑜市長はさっそく「九二共識」を承認し、市に「両岸工作小組」を作り、中国との交流を活発にして経済を活性化すると語った。

陸委會呼籲中共 勿涉入台灣內部事務 中央社
選挙結果を受けて25日中国の国台弁が「引き続き、『九二共識』を堅持し、台独に反対し、両岸関係と都市交流に対する正しい認知を持った基盤の上に、各県市との交流を歓迎する」と言い、「今回の選挙結果は、広大な台湾民衆が、両岸関係の平和的発展による利益を望む強烈な願望を表している」と言った。これに対して台湾の陸委会は台湾の選挙は台湾内部のことであり、民主政治の成熟を示している、中共当局は、台湾の民意を誤読し、台湾の分断を図るような干渉をするなと言った。

台北市長選、現職の柯氏が再選 僅差で敗北の国民党候補は訴訟提起へ 中央社
柯文哲市長の得票は580,820票(41.05%)、2位の国民党の丁守中候補は577,566票(40.82%)でわずか3254票(0.23%)の差だった。政党得票率は国民党が40.82%で前回選挙と全く同じ割合だった。民進党は17.29%で無所属へは41.89%。もともと台北などの台湾北部は国民党の影響力の強い地域と言われている。
柯文哲市長のFacebookから今日の早朝の再選を果たしたときの挨拶
確定當選連任 柯文哲:阿北回來了!|三立新聞網SETN.comhttps://www.youtube.com/watch?v=v8Rup1PfVSc


市民の皆さん、この場のチームKPの仲間たち、テレビの前或いはネットで見ている皆さん、こんばんは。
実際は、おはようと言うべきかもしれないが。

今回の選挙、私達は一緒に台湾政治文化の改革への方向を確立した。改変は既になった、改革はもう後戻りしない。

これは台湾民主政治の勝利だ、全ての市民に感謝する、あなた達が自身の一票一票によって公民の力を集め、実務的対話、公開透明、財政規律、世代の融合、住みやすさの続く新しい政治文化を、台北で真に変革させ、発生させ続けることができたのだ! 皆さんに感謝する!

私はまた選挙に参加した市民一人一人に感謝する、皆さんが票を使って表したあなた達の政治に対する意見にありがとう、これが市政チームの改善進歩の参考になる。選挙が過ぎて、台北はやはり私達の共同の家であり、また私達の唯一の家だ。

ここで、私は四人の尊敬すべき相手(対立候補)に感謝する、あなた達が市政のまだ十分でないところを指摘し、私達は私の要求より更に高いレベルで、市民にサービスし、台北を作り上げる(原文は在此,我也要感謝四位可敬的對手,你們指出市政還不夠好的地方,我們會用更高的標準來自我要求,服務市民,成就臺北。)。

私はまた私の選挙チームに感謝する、この史上最年少の選挙チーム、ありがとう君たち! 君たちと私は一緒に今まで頑張り抜き、今晩の成果を成し遂げた。私達は一つのチームだ、君達が将来何をしようが、どこに行こうが、君達はいつもこの私達が共に作った歴史の記憶と私の心よりの祝福と感謝を持っているはずだ、ありがとう皆さん! 

親愛なる市民の皆さん、あなた達の政治に対する期待それこそ私が政治に携わる動力だ。あなた達の台北に対する憧れそれこそ私が政治を行う責任だ。この一点は、永遠に変わらない。

選挙は既に終わった、私は衷心より希望する、何色を支持したかを問わず(民進党は緑、国民党は藍)、どの世代に属するかに関わらず、すべての先入観は選挙が終わったこの時までにし、選挙後私たちはまた台北市民だ。将来四年、皆さんにお願いしたい、引き続き柯文哲を監督し、私たちに引き続き世代を跨ぎ、党派を跨ぎ手を携え協力し、団結して頑張り、更に難しい挑戦に向き合わさせて欲しい。

私達は違う過去を持つ(外省人と本省人などのこと)、しかし私達は共通の現在を持つ、私達が願いさえすれば、私達は共通の未来に向かって歩むことができる。

「藍緑を超越するのは藍緑を消滅させるためではない、それは台湾を一つの調和し融合した社会にするためだ」

将来四年、私は市民に対する約束を守り、引き続き「開放政府、全民参与、公開透明」の価値を持ち、引き続き台湾の政治文化を改変する社会運動を推進し、引き続き清廉、勤勉、人民を思いやる施政理念で、台北を更に住みやすい都市にし、人民によりよい生活をさせる。

私が正式に休暇をとり、選挙活動を始める前の晩を覚えている、私は一枚の紙を私の秘書に渡しておいた、彼女の四年間の助けに感謝した他に、私はまた彼女に告げた、おじさんは必ず帰ってくるぞ!

おじさんは帰ってきた!

そして明日、またいつものように、仕事を続ける。

夜も更けた、皆さんご苦労さん、どうぞ家に帰って休んでください。ただ、明日太陽が昇ったとき、私達は同じように引き続き仕事をする、私達はまた台北のよりよい未来のために引き続き努力する。

謝謝みなさん! 台北市民各位、感謝に加えてまた感謝する、政党の支援がなく、財団の支援がない中、すべて皆さんの支持のおかげだ! 皆さんに因って、台湾の政治は始めて新しい機会を持った、あなたたちは台湾の歴史を創った人だ、謝謝皆さん! 

夜も更けた、早く休もう、まだ眠れない友人は、私のYoutubeチャンネルを忘れず、私の選挙勝利国際記者会見を見てください。
https://youtu.be/-o8uXuikPIs

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国政府の発表等は中国共産党の党員による中国共産党政府の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)