FC2ブログ

台湾2018統一地方選挙の結果に対する反応色々

24日に行われた台湾の2018統一地方選挙は国民党が勝利した。2018年中華民國地方公職人員選舉 wikipedia
それに対する論評が色々出ているのでいくつか要約する。
民進黨選舉慘輸 CNN:中國得勝美國挫敗 中央社
香港嶺南大學政治系教授と亞太研究センター主任張泊匯はアメリカのCNNのサイトで分析した。今回の民進党の惨敗は地域の安定と強権政治に深刻な影響をもたらした、中国が勝って、アメリカが挫折した。今回の選挙結果から2020年の総統選挙で中国寄りの国民党が勝つ可能性がでてきた、これは両岸関係と米中関係に重大な影響をもたらす。蔡英文の再任は非常に困難になった。もし国民党候補が総統になれば、中国は安全保障の懸念がなくなり、トランプ政権が戦略の調整を迫られる。これからの台湾の内政は米中の戦略と関わり、重要な戦場となる。

台灣選舉落幕 華爾街日報:選民展現務實 中央社
アメリカのWall Street Journal は台湾人のよいところは実際的実務的な所だ、今回の選挙ではその特徴が出たと書いた。選挙民は、所得が伸びなかったり、年金改革に対する国民党の反発などが影響して蔡英文政権に失望した。また中国の脅しに対してオリンピックの台湾名義参加に反対して、中国に配慮したり、原発廃止に反対し実際的な面を見せた。

九合一選舉 星媒:兩岸關係不一定有利北京 中央社
シンガポールメディアの聯合早報は台湾人は即効性の政策を期待している、国民党の首長たちが民衆を失望させれば、2020年の総統選挙では勝てるかどうか分からなくなる。また民衆は統一を望んでいるわけではないので、台湾は米中の綱引きの戦場になる。また総統選挙の候補柯文哲は政党との協力をどうするかが鍵になる。またアメリカのRoss Darrell Feingold は台湾の選挙民は経歴の整った候補者よりわかりやすい話をする泥臭い候補に票を入れる傾向があると言った。

柯P驚險連任 總統蔡英文致電祝賀 自由時報
今日午後2時半頃蔡英文総統から柯文哲市長に当選の祝電が届いた。

高雄民眾選後狂搜「九二共識」 網友:搞不清楚就投了? 自由時報
高雄市の韓國瑜市長が九二共識を承認すると言ってから九二共識の検索が急上昇し、高雄市の検索数が最多だった。

一個中國人眼裡的台灣選舉:不統一才是台灣社會最大的共識 上報
台湾の現在の共通認識は現状維持や独立などの議論をしないですむ不統一(統一せず)だ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国政府の発表等は中国共産党の党員による中国共産党政府の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)