FC2ブログ

台北市の年越し行事を清潔にと市が呼びかけゴミ拾いを実践

台北市の新聞稿から


年越しは地球を愛して 「清潔な客」のあなたを招く
承辦單位:環境清潔管理科
發稿日期:107年12月29日
聯絡人:黃寛助科長

今年の台北市年越し行事は電子音楽、電子スポーツ、電子商取引、ネット放送の要素を結合した華やかな舞台表現で、大量の人出を予想し、台北市環境保護局は準備万端待ち受け、年越しのその夜14の小型清掃車を出動させ700名の清掃人員を動員し、また約六百名以上の学生ボランティアを呼んで共同で年越し環境清潔維持作業に呼応参加し、同時に年越し行事に参加する民衆が皆清潔な客になれるよう奨励し、地下鉄搭乗、ゴミを落とさず、ゴミの分類をし、自ら環境保護のカップや箸を準備する等の環境保護行動に対応して、みんなの共同の努力の下、「ともに楽しみ、ゴミを残さず」ゴミ減量と速やかな原状回復を達成するよう希望する。

環境保護局表明、年越し環境保護行動宣伝指導のため、31日年越し当日市政府南大門処は小型清掃車を展示し、またFacebookいいねボタンを押してお礼を送る活動をする、数量に限りがあり、なくなりしだい終わる、活動内容の詳細は台北市環境保護局Facebookファンページで調べられる、民衆の当日の参加を歓迎する。

環境保護局の説明、毎年市政府の年越し行事は大量の人出のため、既に年越し当夜700名の清掃人員を動員し、18の清掃車輌と8つの牽引式流動トイレの準備をしている、また学生ボランティア団体(景文高中、亞太大學聯盟隊及び環保星勢力志工隊)合計六百名以上の学生ボランティアを合わせて、可愛い人形をかぶったりフラッシュモブ等の実際の行動で民衆が「ゴミを落とさない」、「環境保護カップを身につける」等の環境保護政策に呼応するよう宣伝し、また行事終了後共同で市政府周辺の各地下鉄出入り口と会場で環境清掃作業を行う。

環境保護局表明、年越し行事の環境を清潔にするため、会場周辺と地下鉄出入り口付近、信義計画区内に66組(264個)の大型ゴミ桶(回収桶を含む)を設置し、そうすることによって民衆がゴミを捨てるのを便利にし、また花火終了後人波が移動する動線に55個のStuff sackを増設し、民衆についでに手元のゴミを捨てられるようにし、そうすることによって「ゴミを落とさず、回収し再利用する」を徹底実行する、当局は年越し行事に参加する民衆にゴミを捨てず、一緒に楽しみ、ゴミを放置せず、共同で環境を守り、手を携え持続可能なグリーン都市を作るよう呼びかける。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


タグリスト

プロフィール

suiyuetui

Author:suiyuetui
FC2ブログへようこそ!
ネット上でのフィルターのかかってない日本語資料になれれば幸いです。ニュース記事は要約や各記事のまとめです。
要約と著作権の関係はここここを参考にしています。
公人の声明、演説などの著作権が発生しないものを扱う記事が自然に多くなっています。
なおこのサイトはリンクも引用も自由にどうぞ。

注意しておきたいのは中国(台湾ではない)は中国共産党の独裁国家で日本のような言論の自由もありません。日本や西側各国では自由と民主の理念のおかげで様々な意見や情報を発信したり或いは見比べて比較検討して自分で判断することはほぼ可能でしょう。それこそ日本や西側の素晴らしいところでこれからも守っていかなければなりません、このサイトもその一助になれれば幸いです。そういう判断材料を提供したいという思いから、このサイトでは一次資料を掲載する場合が多いです。しかし特に中国政府の発表等は中国共産党の党員による中国共産党政府の一方的なプロパガンダという面もあります(その他ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言なども多い)。読む方もその一方的なプロパガンダ(や、ウソ、はったり、脅し、罵詈雑言等)の混じる文だけを見るのではなく、反対意見等を(例えば尖閣問題)、普段から読んで知っている或いは知らなければ自分で探してみる等の常識を持って読む必要があるのは当然です。また中国へのリンクは貼りません。urlは書いていますが中国には巨大な監視検閲網があるのを前提で自己責任でアクセスしてください。
メディア・リテラシー Wikipedia
Cookieを使わずにユーザーを追跡する仕組みが普及しつつある スラド

最新記事

月別アーカイブ(タブ)